« 4月28日(土)ベンジャミン・フルフォード講演会〜 旧体制が崩れ、混乱している世界、永田町(政治家)と霞ヶ関(官僚)の対決はいかに?〜 | Main | RE: Dragon Family »

04/12/2012

Comments

a

RE: Question 'bout an Interesting Post

こんにちは、ベン。

4月10日に“光の宇宙連合”の“Sheldan Nidle”より興味深い投稿がありました。その内容はアセンデッド・マスターたちが蓄積した莫大な富のすべてを、貧困を終わらせ自然環境を改善するために人類に与えることを決定した、などといったものです。この知らせは、我々を啓蒙して一刻も早く宇宙連合に迎え入れるため、彼らがどんなに人類を支援したがっているか、に続きます。
私が真っ先に思ったのは、デイヴィッド・ロックフェラーはselestial bodyではないというあなたのコメントでした。そしてこれら“アセンデッド・マスターたち”とは陰謀組織のことか、またはそれに属する人々であるに違いないと思いました。今や彼らは皆逃げ場のない状況に追い詰められてしまっているので、それで人道的な支援云々を言い始めたのだと…。これらの“マスターたち”が一体誰であるのか、あなたはご存じですか?またこういった事柄についてあなたはどう思いますか?

最期に、いつもあなたの活動を心から応援しています。

Sより。


こんにちは。友好的なエイリアンや天使たち、または“アセンデッド・マスターたち”が間もなく我々を救いに現れるので、何も心配する必要はないというような話は、巷にあふれています。しかし現実的にそのようなことが起こった試しは、一度もないと思います。この世界を立て直せるかどうかは、実際にこの地球に住む我々の行動にかかっています。誰かが何とかしてくれるだろうなどと考えていてはダメなのです。我々は現在、草の根のジャーナリストを必要としています。自らの手にカメラを持ち、陰謀組織のメンバーが公の場に姿を見せたときにはいつでも、人口削減政策や組織的大量虐殺、戦争について鋭く問いただす多くの人々が必要なのです。警察官などの法執行者たちは、この種の人間たちを逮捕する法的権限があることを理解する必要があります。我々は、ただ口先でどうこう言い合うのにはもうウンザリしています。それよりも実際に行動を取る人々が必要なのです。

Jason Thunderbeing

Well man has been given the power to over throw these evil ones and IF mankind fails then yes they will come...well they are already here and my side has been in a quiet war for months now.I like the concept of the Annunaki against the NWO its fitting.

The comments to this entry are closed.