« ベンジャミン・フルフォード有料メルマガ(2012-01-16Vol.158) | Main | Weekly Geopolitical News and Analysis20120117: The Old World Order wants to surrender but to the people, not to the New World Order »

01/16/2012

Comments

123

日航ジャンボ123便 御巣鷹の尾根で人類最強のSR-71残骸が落ちているのを撮影した報道用写真です。「サムライサージ」(日ソ宇宙支配自衛隊人間牧場連中部隊のデュートロン電磁パルス核爆弾により墜落)
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/920.html

御巣鷹の尾根で人類最強のSR-71残骸が落ちているのを撮影した報道用写真です。
1985年8月13日頃撮影された報道用写真。御巣鷹の尾根スゲの沢
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/6943.jpg

チタンを熱した時の青色になった残骸が認められます。
また、SR-71に機影が酷似した(エンジン位置も同じ)機体です。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/6942.jpg

<参考>チタンを加熱して酸化膜の色を観察。
http://page.freett.com/brp2/ti/ti.html

youta

野田首相の眼帯ですが、まさか、イルミナティの一つ目をやらされているのではないでしょうね。本人が、韓国人かどうかは知らないが、国会で韓国式の水の飲み方を披露したことも過去にありました。

この人は、自分の意思と言うものがなく、完全に操り人形なのであろう。

Dr. Michelle Johnson

Benjamin: When will we see your 1/16/12 geopolitical update? I wake up every monday with baited breath. I cannot clearly read your japanese update which I see above for this date.

Thanks,

Michelle Johnson
Las Vegas, NV, USA

123

自衛隊のアフリカPKOですが、実態と致しましては、
現地の住民を虐殺したり、現地の飛行機を落としたりして「訓練」をしているわけです。

実際にPKOに参加している自衛隊員幹部との飲み会で得た情報ですが、アフリカまで行けばマスコミにも暴かれずやりたい放題だということです。

それを、自分たちはクロンボも虐殺できるし飛行機も落とせるということで、いい気になって自慢するわけです。

・自衛隊が飛行機を落とす。
・自衛隊が民衆の虐殺を行う。

どこかで聞いた話です。
そうです。1985年8月12日JAL123便事件です。

もちろん、その九州の自衛隊員には、JAL123便は自衛隊が落として生存者を虐殺したという内容の書籍「鎮魂JAL123便」を、その場でプレゼントしてやりました。

The comments to this entry are closed.