« Weekly Geopolitical News and Analysis20111219: Kim Jong Il murdered as part of major Asian power battle | Main | Involve Me »

12/20/2011

Comments

Guangzhou Travel Guide

Monaco as an offshore banking center is quite specific. It has been traditionally very attractive for individual customers; however had nothing to offer to corporate clients as an offshore banking center.

Michael

I don't like the sound of this plan very much at all!

A tsunami generated by the projected landslip in the Canary Isles would not only wipe out the apparent target of the East coast of the US, but would surge into the Gulf of Mexico and strike the East coasts of South American countries. Furthermore it would seriously devastate the coastlines of Western Europe, West Africa and North into the English Channel, Irish Sea and eventually, though probably to a lesser degree, the North Sea Scandinavian coast. It's going to be a somewhat messy business.

Somebody is going to piss off an awful lot of people. That could well be the general idea, I suppose...... Happy New Year everybody!

Milagros

The Monaco Bank is situated next to San Miguel Island, who belongs to the Azores Island and not to the Canary Islands. In fact, it is a submarine vulcano which lasts eruptions took place in 1907 and 1911: http://volcano.oregonstate.edu/vwdocs/volc_images/africa/azores/unnamed.html

There was a huge alarm, some years ago about the Cumbre Vieja vulcano of La Palma (Canary Islands) for the risk that in a next eruption it could fall sudenly into the ocean causing a megatsunami. However, further research on the geological structure, showed that it is unlikely that it will fall at once, but in pieces, not capables to generate a megatsunami. Unless, somebody deberately put a nuke on it.

I live in Lanzarote, one of the 7 Canary Islands, and your info really scared me.

a

カナリア諸島のモナコ銀行について

私はあなたのブログの最も初期からのメンバーです。あなたの新しい記事を読みましたが以下のくだりに暫し呆然とさせられました。

“自身の核兵器とHAARP設備を所有する、強い影響力のある匿名の情報源は、もし東京が攻撃されたならその次はカナリア諸島にあるモナコ銀行が海に沈められるだろう、と語っている。それによって100mかそれ以上の津波がニューヨークとワシントンを襲うことになるだろう。人々が非難するための時間的猶予はあるはずだが、しかし希望的観測をするならば、その津波がウォール街とワシントンD.C.に満ちた汚穢を押し流すことを望む”

カナリア諸島の居住者である私からすれば、これについてはいくつかの疑問点があります。あなたが記事の中で言及しているのは、具体的にどこの島と、どの銀行のことを指しているのでしょうか。何故なら少なくともカナリア諸島には“モナコ銀行”という名称の銀行は存在していないからです。そしてもしその銀行が海に沈められるというのであれば、それは確実に海岸線近くにあると思われます。

モナコには以下11の銀行があります。

BANQUE EDOUARD CONSTANT SA
BANQUE POPULAIRE DE LA COTE D’AZUR (BPCA)
BSI SAM INTERNATIONAL PRIVATE BANKING
COMPAGNIE MONEGASQUE DE BANQUE
COUTTS & CO
CREDIT SUISSE (MONACO) S.A.M.
FINAVEST SAM
FORTIS PRIVATE BANK
MORVAL GESTION S.A.M.
SOCIÉTÉ DE GESTION JULIUS BAER (MONACO) S.A.M.
UBS (MONACO) S.A.

しかしカナリア諸島内においてこれらの銀行がビルなり何なりを所有しているという話を、私は見たことも聞いたこともありません。カナリア諸島は2つの州に区分けされた7つの島によって構成されています。西側に4つ、東側に3つの配置となっています。財政面や人口面から見ても、存在が大きいのはテネリフェ島とグラン・カナリア島のみとなっており、これらはその他の島々の間に位置しています。そのどちらもがアメリカまで届くような大津波を発生させられることはないでしょう。まず初めに別の島に遮られてしまうからです。

2つ目の疑問点は、絶好とも言えるタイミングでエルヒエロが噴火し、地震活動を始めるという話についてです。これは恐怖を煽る絶好の材料なのに、まだアメリカには“輸出”されていません(イエローストーンにまつわることのほうが、注目を集めるには適しているからだと思われますが)。エルヒエロは猛烈な火山ではありませんし、他の島々においても状況は同じです。ただ、ラ・パルマ島の西側にあるカルデラ・デ・タブリエントだけは、その崩落によりアメリカまで届く津波を発生させられるかもしれません。

あなたにコンタクトを取ってきたという核とHAARPを所有する匿名の情報源が、カナリア諸島について何を知っているのか正確には私には分かりませんが、もしやただのブラフかもしれません。

実際にこの地に住む者の一人として、私はこの情報の信憑性に疑問を感じています。このことについてより詳しい情報を提供していただくことは可能でしょうか。

よろしくお願いします。


非常に有益な情報を有り難うございます。情報源が私に語ったこととは、カナリア諸島には海中に巨大な岩層があり、それが瞬時により深いところに崩れることになれば、壊滅的な津波が発生するというものでした。以下にカナリア諸島についてウィキペディアから引用します。

Juan D. Rodríguez

Mr. Fulford


I live in Tenerife, one of the Canary islands and first of all want to give you my truly thanks for the hope you bring to my life in these hard and uncertain times.


Second is my worry about the last notice about La Palma and the Cumbre Vieja volcano...here is well known by geologist the certain risk of partial sliding of this mass of rocks. Canary Islands has more than 2.000.000 population and great part of them lives in coast towns; such a great catastrophy should be really terrific for us.

Understand that this is a small point in a big act but it´s hard to deal with it...in first moment I search Monaco Bank and it´s in Las Azores, so well...a couple of hours for evacuation...but nuking La Palma volcano it´s zero time...


Best regards

The comments to this entry are closed.