« 12月17日(土)ベンジャミン・フルフォード講演会〜2011年「世界情勢」総まとめ&激動の2012年今後の展開〜 | Main | Weekly Geopolitical News and Analysis20111128: Chaos prevails at the highest levels of government in the West as the financial fraud unravels »

11/28/2011

Comments

sakusaku

 とうとう、ベンジャミンさんが追究していた1345億ドルのP2ロッジの強奪(あくまで実行犯としての)事件の裁判が開始されましたが。
 それはいいんですけど、その債権事態は持ち主(日本)にきちんと返却されるのは裁判の決着がついてからということになるのでしょうか?理不尽ですね~。色々使い道があるのに。別に日韓トンネル作らなくとも砂漠緑化などの地球環境改善に使うことができるでしょうに。

 話は代わりますが、ザカミが、中丸氏と対談本2冊目を出しているのを発見しました。
ベンジャミンさんを陥れたザカミですが、結局ザカミは真にP2ロッジを裏切ったのではなくてベンジャミンさんを陥れるために近づいてきたという訳ですか?ベンジャミンさんだけでなく、他の俗に言う陰謀論者達を陥れるために近づいてきたという役割の人間なのでしょうか?

 中丸氏とは現在関係良好そうですが、続くのかどうなんでしょう。まあ、下品な言い方ですが中丸氏はお金があるでしょうからね。そういう面だけ見てもザカミは当面中丸氏にすり寄っていくのでしょうかね。

The comments to this entry are closed.