« More about the Queen | Main | 欧米では銀行マンが103人殺害され、1000人以上が逮捕されている »

10/30/2009

Comments

黒龍会の お友達

貴方の 集めた文献だけで 黒龍会のことは 話にも文章にもしないで頂きたい。いずれ貴方の講演会で 話し合いましょう。

黒龍会の お友達

フルホォドーさん 黒龍会については 少しばかり妄想が 走りすぎていますよ。貴殿の講演又 著書には大変勉強させられますが この件に関しては 関係者ときちんと 話をしないとだめですね。次回の講演会 行かれませんが 次の機会にでも 参加させていただきます。

nightbird

古歩道さん、タイプミス(コピーペーストのミス)のせいで、訳のわからない長文になってしまい申し訳ありません。日本と中国の、正しい理念と由緒を持った組織(八咫烏、黒龍会、日本の公安組織と「幇」など)同士の関係(友好の度合い、どういった点で協調、合意しているかなど)を、今後可能な限りでもよろしいので紹介していただきたい、という事です。失礼いたしました。

ゆう

結局100%間違いないと言われてたFRB倒産の件はどうなったんでしょう?
発表は延期ですか?そうだとしたらそれはいつ?
この件に関して総括して頂けるとありがたいです。

マーフィー

お疲れ様です。
貴職も貴職の陰謀論者のご友人(関係)もどんどんカルト化して来ていますね。確かに、戦後・・・日本国憲法によって、いかなる思想・信条・言論の自由が保障されているわけです。しかし、未確認情報や情報偽装を広げることが平和活動とどう関係するのか甚だ疑問に思っています。

実際、貴職は、思想危険人物として警察からマークされているようですが^^; やはり「アナキスト」(Anarchist)なんですか。一部だとは思いますが、日本人に毒をまき散らかして、変な色に染めないで下さいね。

※そういうのこそ究極の(倫理的)利己主義であり、「社会民主主義」の裏の原動力です。

通りすがり

古代出雲大社神殿図↓
http://inoues.net/mystery/taisha1.jpg
ピラミッドの重量軽減の間↓
http://intec-j.up.seesaa.net/image/C2E7A5D4A5E9A5DFA5C3A5C9A4CEC6E2C9F4B9BDC2A4.jpg

ぶしつけで申し訳ありませんが、この二つは似通っていると思われますが如何でしょう?
もし意味する所が同じであるのならば、どちらも何らかの形を意味していることになりそうですね。この根っこが同じだという所に興味がわいてきます。如何でしょうか?
※私見としては、近隣にあった資材の種類の違いがあるだけなのかも知れません。

ちなみに神道の歴史は我々が垣間見ている外国製バージョンに面食らっているよりも遙かに古く、1万年前とか10万年前とかそんな話もありますね。
それだけ古ければ、何度となく侵食されてもおかしくありませんね。
七転び八起きぐらいの繰り返しがあっても不思議はなさそうです。
そしてなぜ、神道が常に基軸なのか?そこが謎だと思います。

漁史

高橋五郎氏のリサーチをし、貴殿のベラスコの解説リンクを全て読みました。久しぶりに本当の知的興奮を得る事が出来ました。蛇足すれば貴殿の「仕組まれたアメリカ解体の真実」よりも興奮しました。
講演会のDVDリリースが待ち遠しい。

ベンジャミン・フルフォード万歳!
真実万歳!

<二:彡

ゴールデンリリー → 金塊繋がりで
そういや織豊時代を支えた膨大な量の金は
その大部分が欧米からの輸入品でしたね
いまだに古いアタマ持った歴史家はアレが
全て国内で採掘されたものと信じてますけど

nightbird

八咫烏の事がついに語られるこの機会に、私も前々から気になっていた事を述べさせていただきたいのですが、「安清」「洪門」といった「幇」、その他の中国(華僑系?)の秘密組織と、八咫烏との関係はどうなっているのか、という事です。

日本の愛国派組織である黒龍会と幇は同盟関係にある、とおっしゃってましたので、日本の根幹を支える八咫烏と彼らは、決して悪い関係ではない、と推測しているのですが。しかしお互い立場の違いもあるでしょうし、思想が全て相容れるものでもないでしょうから、かなり難しい所もあるかと思います。

しかし両者とも、「シオン議定書」の連中、N.O.W推進勢力、ナチス勢力の様な外道とは、断固として対抗するという点では、一致していると思います。そういった点(八咫烏の事がついに語られるこの機会に、私も前々から気になっていた事を述べさせていただきたいのですが、「安清」「洪門」といった「幇」、その他の中国(華僑系?)の秘密組織と、八咫烏との関係はどうなっているのか、という事です。

日本の愛国派組織である黒龍会と幇は同盟関係にある、とおっしゃってましたので、日本の根幹を支える八咫烏と彼らは、決して悪い関係ではない、と推測しているのですが。しかしお互い立場の違いもあるでしょうし、思想が全て相容れるものでもないでしょうから、かなり難しい所もあるかと思います。

しかし両者とも、「シオン議定書」の連中、N.O.W推進勢力、ナチス勢力の様な外道とは、断固として対抗するという点では、一致していると思います。そういった点(八咫烏の事がついに語られるこの機会に、私も前々から気になっていた事を述べさせていただきたいのですが、「安清」「洪門」といった「幇」、その他の中国(華僑系?)の秘密組織と、八咫烏との関係はどうなっているのか、という事です。

日本の愛国派組織である黒龍会と幇は同盟関係にある、とおっしゃってましたので、日本の根幹を支える八咫烏と彼らは、決して悪い関係ではない、と推測しているのですが。しかしお互い立場の違いもあるでしょうし、思想が全て相容れるものでもないでしょうから、かなり難しい所もあるかと思います。

しかし両者とも、「シオン議定書」の連中、N.O.W推進勢力、ナチス勢力の様な外道とは、断固として対抗するという点では、一致していると思います。そういった点(八咫烏はじめとする日本の秘密組織と、中国、アジアの秘密組織との関係)を、今後講演会などでお話ししていただけたら、と思います。

あと余談ですが、黒龍会の思想を知る上での好著と私が思った書物に、『日本を動かした大霊脈 「巨人」堀川辰吉郎と霊脈のレガリア 中矢伸一著 徳間書店』というものがあります。黒龍会の顧問である頭山満に送り出され、孫文と共に中国の革命戦争を戦う堀川辰吉郎の列伝が主な内容ですが、堀川辰吉郎の思想の中には、あらゆる国が自主独立し共栄する、正しい意味での「一つの世界」があったのだと感じました。また、古歩道さんとも昵懇(?)の中丸薫さんは堀川辰吉郎の御息女であるそうです。よかったら是非お読みください。 

nightbird

本記事と関係なくてすみませんが、再興した黒龍会についての基本的な情報が、web上で見つかりました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E9%BE%8D%E4%BC%9A
これによると2008年7月26日、旧黒龍会の御子孫の方を中心に、中国の反体制派、台湾独立派、チベット独立派、ロシアの日本研究家達などを糾合し、再建されたそうで、アジア・ユーラシア各国の独立はロシアを拠点にすべしとの観点から、ロシアと東欧諸国の各拠点に支部を設けているそうです。

以前の古歩道さんの記事で、新生黒龍会のメンバーに東欧の国の秘密警察がいるとあったのも、その関係でしょうか。あと「日本軍」というのは、英語文のなかにJapanesse Militaly Inteligenceとあった事から、防衛庁の情報局のことではないですか?

以前、古歩道さんの記事に「2008年はアジアの再興の年にしたい」とあったかと思います。7月26日といえば、マヤの暦ではお正月に当たります。多くの関係者の尽力で2008年は見事に「日本とアジアを中心とする、世界の新たなる夜明け」となったようですね。

tora

情の深い者は上に。
情の低い者は下に。

MOON

私「天皇の金塊」という本を1回読んだことがあります。

この話は今でも半信半疑ですが(本当であれば今頃日本はスイスの一人当たりの
GDPを余裕で超えて格差問題も貧困問題も年金問題もなく世界一のパラダイス国家に
なっているはず)、もし本当であれば是非一番の日本の問題である年金問題や
貧困問題がその金塊で解決出来ないのか疑問です。

少なくとも真面目に働いている日本人がすべて報われる国になるべく金塊を使って
ほしいと思います(それともそれに使うと世界的に金の価値が下がってロスチャイ
ルドとかいった闇の帝王が困るからでしょうか?)

小市民

「天皇の金塊と広島原爆」高橋五郎氏wf200905SPダイジェスト版
http://www.youtube.com/watch?v=q30FxQv2hXA
「天皇のスパイ」 高橋五郎氏wf200908SPダイジェスト版
http://www.youtube.com/watch?v=ItX2IPksfsg

The comments to this entry are closed.