« 太田龍先生へ | Main | 小沢一郎の秘書逮捕事件は、やはりアメリカに依頼された「国策捜査」だった »

03/16/2009

Comments

konnichiwa

まあ、もっとある。僕の願望は、非常に優秀にこの世に開花される。
女のメイク、格好、その他いろいろ。

もっとも分かりやすいのは、ロカフェラレコード(ロックフェラーレコード)
(うちの親は、中東のオイル基地設計者、同じ苗字の東海道敷設業をした徳川家傘下の大名)
以前フロリダ、NYとジャマイカ滞在した時、まったく皆が被っていない、
トラッカーキャップと先輩の古着ジーンズを無理に剥ぎ取り、そのかっこいい
格好で、タイムズスクエアから何日もブルックリンを歩きまくった。

トラッカーキャップ流行以前。そんで、僕オタクじゃなくて、どちらかというと目立つ美しいアジア人って感じだから。


何ヶ月後仕事でまたジャマイカ行くと、TVでなんと僕がやっていたカッコウを
JAYZからファレルウイリアムスらが、そのままぱくって、みんなで
テレビに出ている。。MTVミュージックビデオ。

黒人向けの色落ちジーンズ、??ありえない!!僕のLEEの色落ちジーンズ、NYヤンキースキャップ主流時代に
一人で、トラッカーキャップ被っていたよ!!、そのまま、黒人向けにアレンジ
しちゃっている。。スタイリストかショップのデザイナーが見て、そのまま取り上げたんでしょう。

その後、それが世界的ヒット。女向けのスキニージーンズもその時始めて
色落ち風になった。

それが世界的ヒット、いまや日本国の冴えない小学生~おばさんまでの、自信を後押しする
メインアイテム化した。僕には1円の賽銭もなし。他の国でも子供用大人用スキニーはハイパーヒット。

確かに、そうゆう祈りをしていたわ。自分は何か世界的な成功を収めると。
((それに当時日本の女を妄信している部分はあったのでねえ。))
分かっているさ。この体の境遇、たとえ僕が直接的に成功しなくても、
何か僕は世界的な成功を収めると、何ヶ月も何年も祈り続けた。祈り始めて
気づくと朝。そんな事は何度でもあった。

僕にはお賽銭の1円も無し。
ばかげているなあ。デモだから僕が救済者さまみたいなわけ。
そうゆう本能なのかなあ。商業主義社に阻害され、彼らの利益になるが。

でも他にもいろいろあるよ。しるしみたいのは。ただこの時代風の感じじゃ
役に立たないもんばっかでなあ。そりゃ商業主義内じゃあ役にたたんが、
こんなもんこうゆう人材がいないと機能しなかったんだろうな。商業主義。

たぶん言っちゃ悪いがドラゴンボールも俺だろ。3歳か4歳(2歳半かなあ。)ん時、アラレちゃん
みて、少しつまんねと思ったが、それを塞ぎ祈祷の念みたいの入れたもの。
こうゆう漫画がいい。みたくね。最初っから天の意図に届いちゃう性質だったみたいね。

ただなぜか自分が得することは、おきないんですよねえ。イエスが刺された場所と同じ場所にほくろあります。それがオリオン座の3つ星状態になってます。火星にはなぜか巨大火山が三つならんでいます。。

ジャマイカは、非常にユダヤの秘密の儀式のお世話になっています。無論
アメリカ黒人の音楽もそう。恐ろしいなあ。姿だけは見せないのか。。
奇跡は。そりゃ俺には都合悪いよ。

あのジーンズすらなければ、日本の女なんて今頃すごく差別されているよ。
いまだ。ぜんぜんかっこ悪いし。メイクに関しても、Tゾーン。なんて言っている時、そうじゃないんだよねえ。。と念入れてあるから。天に。

現代は、その影響だよ。まあ、理解しているそこの人。ごめんね。
女に良かれと思ってやったけど、どうにもなりませんわ。
結構大雑把に動くから舵取り厳しいわ。うちの母親の性質も混じっている。
そのthier には。

同じようなハイパワー持っている人いないんかなあ。

konnichiwa

大体まともな指揮官もいないし、宗教もないし、パワーだけ
ありますって。書いたでしょう。総理が3人立て続けにああなっている理由は、
僕が行っている。こうゆうのは、全部デスノート以前。

こうゆう破滅的パワーが勝手に走るのに悩んでいると、TVでデスノートの
コマーシャルが出てたってだけの話。

確かに、朽ち果てた神社に手を合わせたが、これも、あの芸能人名前忘れたが
憑神←映画 以前。しかもこの芸能人僕んちの近所出身。

これはすべて偶然の一致。確かにあの神社以降、かなりこうゆう事がおきるようになってしまったが、僕は、この神社に、あなた様がこのようになっている事を国の制度に伝えますと、約束し、伝えたが何も変わっちゃおらん。

今まで2度行ったが、また行くつもり。神社の廃墟。

最初、小泉を神がからせたのは僕。その後安部首相にも協力するはずが、
こちとら、自己破滅ハイパワーで、耐え切れず噴火すると、阿部氏はあの様。

そのころより、陰謀論が出てきて、怒りに耐え切れず噴火。
指揮官無しの、貴族の祖先。パワーがあって当たり前。おまけにうちの
親、中東のオイル基地作ってます。英軍墓地の真裏出身。明治維新家と同じ年月欧州留学。
だから。何の関係もないとは言わせない。一番関係ある話なんだよねえ。
ここ数年の自体に。怒りを納めたいなら、どうするか?それだけでしょう。

もっと手厚くぼろい神社も、奉納すべきだろうねえ。金銭主義にならんようにねえ。ましてや廃墟の神社なんてもってのほか。

一般市民F

ベンジャミン様こんばんは。

悪魔教のブログを読ませて頂き思い出しました。
もう既に読まれたと思いますが、一応アドレスを貼り付けます

http://archive.mag2.com/0000101181/index.html?start=80

一部抜粋します。

~ところで最新の緊急リポート「2007年の大波乱」で
アメリカの崩壊というタイトルで行く末をまとめました。
これは端的にいうと、悪魔が支配する国家アメリカが大崩壊するという
予測に基づくものです。

2004年初夏、熊本県にある幣立神宮に一人のアメリカ人女性が訪ねています。
この女性は、アメリカを影から支配する闇の政府と呼ばれる
18人委員会という組織に係わっていた人物でした。
その闇政府の中での彼女の役割は、秘密の儀式を執り行う巫女(みこ)でした。

彼女は、世界を爬虫類宇宙人が支配しているという暴露本「大いなる秘密
(デーヴィッド・アイク著)」の重要な情報源の一人でもありました。
彼女が日本を訪問し、幣立神宮に参拝した理由は衰えつつある霊的能力の回復を
願うためだったといいます。

彼女が以前かかわっていた18人委員会の18の階級があり
彼女は17番階級の霊能者集団に係わっていました。
その17階級の役割とは、悪魔(サターン)からチャネリングによって
メッセージを受けそれを大領領に伝え政策に反映させる事です。

幣立神宮を訪問した際、彼女は宮司に次のように告白しています。
「17階級の霊能者たちが(悪魔からの)メッセージが受けられなくなっている。
そのためネオコン(超現実主義者)が迷走を始めている。
どうしていいか分からなくなって来ている。
自分ももうアメリカから逃げ出したいと思っている」と。

いまアメリカの現状は、彼女が1年数ヶ月前に宮司に吐露したような状況に
陥り始めています。
イラクの現状は、今も迷走が続いています。

日本ではまったく報道されていませんが、チェーニー副大統領が心臓発作を起こし
呼吸困難となって今年になって緊急入院しました。
副大統領は何とか一命は取り留めたようですが、心臓の発作でこれまで公表されただけで
4回も緊急入院しています。
しかもニューヨークで起きた911のテロ事件は、彼の指揮下で行われた
自作自演の事件とも噂されているのです~


まさかホワイトハウスがこんな事をやっているなんて・・・・真実なら呆れます。

朱鷺

Satan has gone to heaven 悪魔は天界、あの世に行きました。
悪魔とは悪魔教の人の心に住んでいるのです。その悪魔が彼が心を入れ替えたのであの
世に行ったのです。いなくなったら、悪魔教の貴族は次にどうしたら良いのか分からな
くてベンジャミン氏に聞いたのです。彼はこれからは自分が主人公として決定していか
ねばなりません。生命を新しい神様にしたら、彼は自分が主人公として生きていく方法
を学ぶかもしれません。元悪魔教の貴族の方には新しい命という神様が暫くは必要かも
しれません。その内神様はいらなくなるでしょう。心が進歩していくはずですから。

悪魔も神様も心の中に住んでいる創り上げた対象に過ぎないのです。
私はクリスチャンでしたが、神様はキリストではないことに気がついて信じる心のまま
次の心を得ました。私の神様はベンさんで言えばお祖父さんです。そういった対象が私
にもありました。

言いたいことはどのような神様もその人の心の中に存在する対話型の自我に過ぎないの
です。It lives in the mind of the person of the satanism with the satan. Becau
se he was born-again, the satan passed to the other shore. When he or she was
gone, whether goodness when doing as follows very was not understood and the a
ristocrat of the satanism asked Mr. Benjamin. Hereafter, I should decide him a
s a hero. The life might be learnt and he learn the method where he lives as a
hero for a new god. The god named a new life might be necessary for the arist
ocrat of a former satanism for a while. The god will become unnecessary among
those. Because his mind is sure to advance.

The creation is only a raised object on which the satan and the god live in th
e mind.
The god obtained the mind of the following like the mind believed because it w
as noticed that it was not the Christ though I was a Christian. If he says by
Ben, my god is a grandfather. I also had such an object.

Wanting to say is only an interactive ego that any god exists in the person's
mind.




googleHR645

HP's "handlers" comment was uncalled for. Obama has handlers, not the journalist who alerted an entire race to bio terrorism and artificial earthquake murder. Pessimism yes, but skeptcism, NO! Not with the truth movement leaders who gave us the bad news in the first place. Why would they lie?! The Oprah confession and growing exposure are positive signs.

Narelle Earl

Yes, I agree, this is an old clip from the 90's when mainstram media had a sense of decency to report the truth. Now it's all propaganda and this activity is still going on all over the world. The UN Report into Human Trafficking number s is horrendous. These people are used and abused and sold for profit or pleasure of those who can afford these sick pleasures. Thousands of people, many of them children, are sexually abused, forced into protitution, exploited for porn, snuff movies and huge profits, and for anyone to think it doesn't happen, doesn't exist, has disappeared, etc, had better think again - and watch your children carfeully. Supporting evidence on growing Global paedophilia networks and their connections to Satanism and depraved treatment of others continues to mount.

Mc

To say Hegel is responsible for the misuse of his ideas by a crime gang is like saying Christ was responsible for the misuse of religion by the Roman Catholic Church etc

G O H !

海外の心理学者の著書で悪魔学をプロファイリングしたのを読んだ事があります。
凄く単純なのですが、非合法活動は他人を欺き利する点で既存宗教思想に反する行為である。
秘密裏に恩恵を受けるからには対照的(悪魔的)な存在が必要であると・・・
またこの逆も必然性から悪に対して善の創作などが言及されてました。
ごく一部の支配者層が大衆コントロールするには、善悪混同支配が最も効果的で
大衆向けエンターテインメントにはどんな困難に遭ってもヒーローが悪漢を倒し、
支配者側やエイジェント向けには悪魔支配の洗脳を施す事で可能であると・・・
真面目に生活するのが嫌になったのでアウトローになる発想と同じであるとも書いてありましたね。
実に人心の欲求に的を得た分析だったと思います。(著書の名前は忘れましたが・・・)

アンビリーバブル

暴走族についてですが
私は信者ではありませんがあるキリスト教会の牧師さんが暴走族について
「わざわざ夜中に大きな音を立てて人のいる住宅のそばを通る
 彼らはきっと誰かにかまってほしくてしょうがないんだろうね~」と言われていたのを覚 えています。

その後、どこか国内の空き地でいつも夜中にやかましい音を立ててオートバイに乗っていた
人が、そこの空き地に張られていたロープのようなものに引っ掛かって亡くなったという事件があり、とても悲しいことだと思いました。

騒音は想像以上に人間を苦しめることもあり、昔、近隣のピアノの音がうるさいという理由で殺人も起こったことがありました。
騒音でなくても多くの人には普通に聞こえる音でさえ人によっては体質的に受け付けられない人もいるのではないかと推測しております。

多くの人が快適に暮らせるような方向に音やそれにまつわるさまざまな問題について研究し明らかにした上でその問題点を改善して行ってほしいと思います。

tora

司会者は確かOperaさんでしょうか、若いですね。
10~20年前のものが今になって出てきたということでしょうか?
それは当時収録はされたが報道されなかったということでしょうか?
そこらへんをはっきりさせないとベンさんが昔の番組を引っ張り出してきただけという事になってしまいます。

Raven

Yes, that is an old video for sure, but I can tell you friends, that satanism is alive and well and even here in smalltown Canada. Madonna admitted doing satanic rituals on stage, the "Jackson bare breast incident at the Superbowl was a ritual and even when Christians say "amen" they are actually praising a nasty fella by the name of AmunRa or "the hidden one."
This planet is infected by this disease and it has been spread by religions and secret organizations who have fooled us into believing that they were working for the good of us all. Why do you think so many children and women disappear? Why do you think so many things happen on Friday the 13th and other occult dates? Why do we celebrate the so-called birth of Jesus on the 25th of December??? What do you think the "Cremation of Care" ritual at Bohemian Grove is?
Many beautiful ideas were manipulated to be used against humanity to fool them and control them. We are energy, not this crude matter, and evil energy can grow by robbing it from the terrified innocent. Why else do you think that the powerbrokers love to keep us all on edge? Do you think the effects of chemtrails and HAARP are to make us feel happy?
The satanists should be given a deadline. Their leader is gone and their troops are in disarray. If satanists are caught trafficking in people or any of their blood letting bullshit after say, March 31/09, All bets are off. Prison terms double for being complicit and for 1rst degree, no parole. Enough of this crap. You lost. Humanity can never be put down
I can forgive much but ya get one chance. Eh? Whatcha think?
Cheers from Canuckville

googleRimaWTO

Too bad they don't confess on Oprah to Vaccine poisoning or trying to extermionate the oriental race with SARS and H5N1.

konnichiwa

●レディーファーストと人間と日本人性の関連について言いましたが、
紳士、レディー まず レディーとは、何かと言われれば、女にとっての
紳士性であると、もしレディーファーストのバックグラウンドを考えていくと
するなら、そうかもしれない。(というのも、嫌でも他人の文化をシェアしなくてはいけない状況なので。戦後の自体も、これで見ると、何が起きていたか分かる。)

もし、紳士性を持った女が、(それは正当性とか、利害を抜いた理解とか)
いたとするなら、それはどうやってもファーストにおいた方がいい。
それをすれば、皆ハッピーに感じるでしょうよ。

しかし、逆に日本では、女=レディーに捉えて、挙句どんな小娘に対しても
ファーストに置く。という事になっていって、これでは末端がどんどん病気病気になっている。


●日本では、法律を自分の家庭内の事のように扱う、考えている人がいる。
役所。

例えば、日本のあるタイプの女などですと、他人の会社の他人の店でありながら、まるであたかも自分の家の子とのように仕切りだすタイプがいる。

これは、社員に対しても同じような態度を公然と見せる場合があって、
もし完全にそこを自分の物、自分の家庭内のように考えるなら、そりゃ家に
いるほど楽な事はないので、当然声も大きくなり、態度も疑問を持つ態度になる。

法律に関する特に役人に関しては、特にそういう可能性がある。

●要するに、法律がこうでこうでこうである。と考えるのを、国という他人の
財産としてよりは、自分のお母さんとか、家の中にあって、お母さんなんかと
一緒に使う物のように考えている。

また役人の母親になるタイプも、上のような態度のタイプの女かもしれない。

●例えば、暴走族、GAL、ヤンキー とか教育との問題で、こういったもの
にどう対処すればいいか考える時、もし、法律があるがままに使うと考えてしまうと、永遠に願いが叶わない事になる。
法律をあるがままに使うなんていう事は、ありえないわけで、使い方を
学んで、利用しなければいけないが、教育の問題なら、法律が最初にうんぬんどうであるかよりも、共的な目的を果たす努力が必要だし、そうゆう法律の使い方の勉強をしなきゃいけないでしょう。


法律をあるがままだけに考え、本人たちはそうしないと社会混乱がおきるんだと答弁するが、実際は、問題が山積し、片付けられる問題もあるがままとして
認めなければいけないような常問題となり、結局誰かに知らない間に頼って、
忍耐させ病気を蔓延させてしまっている。

困った事に、彼ら(役人)にとっては、ヤンキーだとか暴走族とかGALとまったく同じで、根幹からやっているのだから、認めなきゃいけないような意識を
働かせる、部分で、法律もまったく自分の家庭の物事のように扱う意識を
持ってしまっているという事がある。要するにその仕事に就く限り自分の
物になってしまっている。

●ただ、この法律を書いてあるがままに使うなんて事をしていたら、当たり前の事が永遠にうまくいきませんので、

●それが出来ない分、他人の労働力や忍耐のお世話になる事になる。これは他人を追い詰めて解決の出来ない病気に陥れて、自分は助かる方法になっている。結局これは、苦痛と狂を生み出して、その人の罪になるかもしれない。


もしこれを、法律をあるがままに使うのではなく、考えて使う物にする場合は、その基礎になるべきなのは、紳士性なのかもしれません。これは、レディーにもお願いしたい。


ルールがありますから~ これは、最強最悪なサディズムになっている。

もし法律を考えて使うなら、例えに出した暴走族にも、管轄が、法律が、
寝ている住民の真横で堂々と暴走している人々に大した対応もしませんよ
という事のような放置状態には、置いて置けない事になる。


○日本の女の人の強みは、ある種の不安から永遠としゃべっている事で、
強さを持つ結果になっている。出る杭を超える態度は取らないし、
他人の子供は、怖い(関係を壊す)ので、10代には何も態度に出さない。
で、10代20代の子供(キャバクラ嬢がいいそうな)である場合は、今では、頭が良くなって~いいお嫁さんになりたい。とか、まったく子供じみた事でも言っておけばいい事になっていて、
これもファーストに置かれている。為に、末端は非常に病気化している。

●他人の文化を取り入れる場合、そのバックをよくみなきゃいけないかもしれない。そうでないと、ワークシェアリングなんかでも、一体どんな悲惨な結果
を生むか、

今の日本式のある種のずるをベースにしていると、その上で紹介した
精神性の持ち主達を中心に、どんな迷惑行為も起きない可能性はない。

ワークシェアだから休むとか、法があるからとか、なると悲惨すぎると思う。

ワークシェアリングの精神性なんかは、やはりそうゆうズル賢さの利用法ではなく、紳士性あってのものだねだと思うので、そういった事も裏を取って
いかないと、どんな狂気がおきるか分からない。

また貧しい国になって、物質維持が重要である国で、まったく貧相な負け国
になるかもしれないと思う。

物質以上に、精神性というか、(それを知らないと駄目。機能出来ません。)この西洋化末端~を紐解いて考えないといけない。

それと悪魔狂に関しては、まず嘘。そうゆう精神性だと、お金を集めるのは
難しいんじゃないか。手のマークは、悪魔というのか、牛か何かのモチーフにした、サターンは土星か金星か何かの豊穣の神か何かの化身じゃないか?

日本にも、おどろおどろしい神はある。ナマハゲのような文化は似たようなのがいくつかあるが。

しかし、オカルトは当たると儲かってしまう。


上で書いた紳士性。日本に原爆がぶつけられた時、どごーんといっている
場所にこみ上げている感情が、なんと悲しいことに、いいよ。という精神性が
こみ上げている事でしょうか。これは、性性であり、日本人女性が、日本人の男などにSEXをOKする時の感情かもしれません。し、肉食獣が、草食動物を見る時の感情で、チェスで言う相手の懐にあるいっちゃっていいと勝手に見る
ポイントなのかもしれないが、紳士性という考え方で、(相手の)態度を見ていくなら、これは、回避可能な事かもしれない。

日本は、早くからこの紳士性についても学べれば、もっと危うい立ち回りを
回避したかもしれなかった。天皇の願望が、子供じみた物でもあった。


確かに、CHINA KOREA Singapore USA UK JAPAN JAPAN?
何かWRONGな感じがします。

HPS

ZOMG 911SATANISTS!!11!!!

Oprah is a NWO minion who does what she is told. I have nothing personal against Ms. Winfrey; I think she's a good person, but the reason she was allowed to succeed in show business was that she agreed to go along with the Master Plan. Her show promotes a globalist kum-ba-yah, not that there's anything wrong with spinning it that way.

Winfrey was the one who anointed Trilateral Commission puppet Barack Obama as "The One," as if he were some kind of Messiah. The "framing" of this problem-reaction-solution (Hegelian) dynamic as evil villains vs. sainted hero is so obvious as to be laughable. Ergo this whole production is exactly that: A production, with "satanists" straight out of Central Casting.

I imagine the globalists' reasoning: The crowd that is most hip to the NWO Master Plans - and fighting hardest against them - is the far right wing evangelical Christian crowd who will eat this satanist stuff up like a bacon and egg breakfast, and then - SUPPOSEDLY - distract themselves with other matters, figuring the "problem" (satanists run amok) is "solved."

Dumb plan. It won't work so long as all the other signs are there: The chemtrails, the GMOs, the eternal wars on this or that, the oppressive police states, the computer tracking of every little thing we do, the constant flow of our labor into elite bank accounts.

I don't doubt the existence of satanists: Most are maladjusted teenage boys. There IS a crowd of elites who consider themselves "enlightened"(Lucifer is supposedly a creature of the light) and living beyond the garden of good and evil. So Ben, these so-called "satanists" have done exactly what you've suggested and transcended (in their minds) what they consider the false framing of reality as described by organized religion. They act outside the boundaries of Law precisely because they don't believe in Divine (or any other kind of) retribution, and are rich enough to purchase this reality for themselves. Throwing a layer of occult booga-booga upon their mindset is just window dressing for the deluded masses who still boxed inside the good/evil framing set up for them by (hopelessly corrupt) organized religions.

Meanwhile Kissinger - who should be in jail but is somehow still giving advice and getting press - is still calling for world government, the chemtrails continue, the fake "war on terror" continues, the CFR, Trilateralist and Bilderberg elites are still in charge (Brzezinski "Kissinger Lite" being interviewed on a weekly basis it seems), Bush administration war criminals go un-indicted, mandatory water fluoridation is being shoved down my state's throat (NJ), Monsanto still runs amok with its terminator seeds (with farmers in India still committing suicide over them), bills are being introduced in Congress that would federalize control of our food supply, Codex Alimentarius marches on, Homeland Security is still going strong, the "Terror Watch List" and "No Fly Lists" are growing at exponential rates, Britain is the worst police state of all and getting worse by the day . . .

. . . I'm sorry Ben, tell your handlers a "satanist confession" on the Oprah Show ain't gonna cut it. Maybe if they rolled up their CONTROL AGENDA and just let the people BE we'd forgive them. So when's the Faked Armageddon and/or the Faked UFO Invasion? I can't wait.

Cynicism aside, I do see some interesting changes: The controlled mainstream media is falling apart. The Fed is clearly in its death throes. BIG THINGS are happening, but I'm not so foolish as to frame it as some kind of triumph of good over evil. Basically, one faction of globalists is overcoming another faction of globalists. One can only hope the winners faction are only slightly less murderous and thieving than the losers.

Mc

PS, I personally like Taoism, the way, the path, the sense of unity with the force, of inner rightness that needs no moral judgements but is always in tune with the deeper reality, which is by its very nature, benevolent, creative

for people who have been overly reliant on others for energy, a kick, approval, the tao could be a way to center themselves quickly in contented independence and so a natural way to shed the past as a snake sheds its skin

Mc

absolutely, anyone who is sincerely sorry and wants a second chance, should be forgiven and given the chance to PROVE themselves by actions

we all have a right to be happy in life

Toshio

フリーメイソンの操心術
http://www.asyura2.com/2002/bd17/msg/514.html
http://satehate.exblog.jp/7518750

★つまり真相の暴露というものは、暗殺の実行と隠蔽工作同様、暗殺計画の一部として計算されたものであることが見えてくるはずだ。
★フリーメーソンは、自分たちのやり方を暴露するとき、犠牲者をばかにすることを好む。観客をだます道化と同じように、ニヤニヤと笑いながら犠牲者をばかにする。無気味なまでの傲慢さで、自分たちの力をみせつけようとする。
★正体を暴くことが秘密政権に対する攻撃となるという古い戦略は、もはや破綻している。暴露と公表は、秘密政権自体が行っていることだからだ。


太田龍の時事寸評 平成十五年(二〇〇三年)七月三十日(水)より

インターネット上で、イルミナティの内幕の一部を知らせるような情報が流れて居る事について聞かれて、デービット・ロックフェラーは語った。
 (1)そんなことは何の心配も要らない。
 (2)そうした情報を暴露する人々、そしてそれを読む人々は、だからと言って、何も行動にはでない。
 (6)我々は世界貿易センターが攻撃されるがままにして置いた。それから、そのあと、どっさりと、この件について、嘘の情報を流した。
 (7)しかし彼等は何もしない。

Tom Joad

Ben,
This video is from probably 15-20 years ago, when satanism was all over TV in the US because of heavy metal music. There is no exposure of Satanism happening in the US.

蒼井翼

はじめまして。いつもとても興味深く読ませていただいています。
目からうろこのことが多いのですが、今日の内容は本当に「まぢ!」と思いびっくりしました。
しかもリンクに行ってみたらオプラの番組だったので、え~これじゃアメリカ中が見てたよね、と思いました。
さて、文中の「悪魔が天国に行った。」というのは、英語の部分を見ても"Satan has gone to heaven."だったので、よくわからずメールしています。
これは、①悪魔教信者の人が、改宗した。②悪魔教の人が死んだ。③悪魔教の人が死に、天国に行ったと思われる。④悪魔自体がもう心を入れ替えてその結果天国に行ったと(この人は信じて)そう言っている。
あるいはその他の理解が必要でしょうか?そもそも悪魔というものは地獄に行くのかなと??(単純(>_<))思っていたので、ふつうは天国に行くものなのかどうか、そこからよくわからなくて・・おばかな質問だったらすみません。


Gary Trais

I don't know how you figure satan worship is coming to an end because of a video that is more than 10 years old. If anything, it's increased since this show aired on Oprah.

Mortimer

The expert on comparative religions, Elaine Pagels, wrote the very recommendable book 'The Origin of Satan', in which is shown that Satan not until the New Testament was the enemy of God and personificated Evil.
This because of socialdynamic reasons that fit best in the categorie: Holding your herd together and denunciate and accuse your enemies.

In a deeper philosophical understanding Satan is a phantom. There are too much inconsistencies in the story about God and his evil Enemy, that at last have nothing to do with the real nature of the cosmos, the soul and the world we live in.

That Satan-Worshipper are often found amongst superriches you should not wonder about. Their lives are full of routines- especially in aristocratic circles- are without real needs and challenges so they develope several spleens to get some kicks for being furthermore able to stand their boring lives a little bit longer.

Satanism is indeed a very powerfull kick and its force may soar them above all pity.... Actually they are nothing else than f****d up creatures... OK, let's forgive them but please keep them if they don't want to realy confess and repent their deeds under strict control because they kill only for a belief for their higher amusement!

Those one who are realy believing to get power from the Satan by sacrificing to him should not forget that what you're believing in can related to the strength of your belief turn into a force suddenly coming from outside.
But it's man-made and can make man mad.
So why dealing with that stuff? For getting all the money and all that girls? C'mon get serious- -: If you don't get it your way you won't get it anyway. It's only credit-stuff and is without meaning when you won't have any meaning what is the fact if dealing with the Satan... Just stuff for the Silly-Ones.

I'm nut sure if they're now crawling more to the surface than in the past times where many confessions also have been made but I agree fully to Mr. Fulford better to transcend the given concept of Good and Evil for it's not well in line for the sake of mankind and salvation of individuals like the past has been showing often enough.

Retired Scientist

フルフォードさん
陰陽説は調和の概念ではありませんよ。その証拠に中国人には今でも人間を食べる習慣があります。日本人のやおろずの神の概念が調和です。世界の調和に必要なのは日本的な遠慮、謙遜、繊細、無常、の精神です。悪魔教の人達にどうして日本精神を教えないのですか。

Kellen

素晴らしいですね!!

ともに、互いの手を取り合って
歩んでいける…
そのような、明るい世の中

お互いの、笑顔が
お互いの心を励まし合える
そのような、心強い世の中

和の心が何よりも強い力を発揮する時なのではないでしょうか。

Rebellion_iNfinity

命が限られた人間には、途中下車をして群れをなしている時間などない

The human being by whom the life was restricted does not have the time etc. which stop over and are making the group.

御身の手の内に 御国と 力と 栄あり 永久に尽きることなく

We become independent.

我々は独立する

A crazy aristocrat is a death penalty.

snth

That video was recorded in the early 90s, when there was a satanic ritual abuse media scare in the states. Check your facts.

The comments to this entry are closed.