« 新エネルギー開発者は殺害されたのか? | Main | 米ドルの崩壊はないが、アメリカの倒産は避けられないだろう »

09/08/2008

Comments

ほげほげ

少数ではありますが著書など拝見させていただきました
本当に命がけでペンを握ってますね

ところで政界再編は意味があるのでしょうか?

正直なところ、小沢一郎という人物は自分には少々理解できないところがあるし
(彼の著書からはアメリカ型というよりヨーロッパ型の社会を目指そうとしているのだろうか? ただ、政治家というよりも軍師軍略タイプで権謀術数を駆使した政局には長けたタイプだろうけども、政策をもって日本をリードする という人物には思えない 間違いなく現在の政権を追い詰めたのは彼の手腕以外の何者でもないが、やり方として相手政権政党に対して「対応する」やり方なので本当の意味で自分の政策の表明していない

また、国家破産がかなりもう近づいていること
(マスコミも、もう抑えられなくなってきた部分があるように思える
テレビ東京のモーニングサテライトという朝の番組があるが、八月中旬の日銀会見のあとから、日本国債の長期金利をさりげなくテロップに表示し始めている これに気づいて逃げられる奴だけ逃げてもいいぞ ということ
田原総一郎や古館などのニュースキャスターも国債の話題となるといきなり緊張し始める 実際に起こっていることが分かっていれば、この空気の変化は読める

自分的には福田の辞任もこれから起こることの責任逃れ と考えている
また麻生あたりはこれから起こることの大きさが理解できていないのではないか?
解散にしても、総選挙大敗にしても、破産にしても、日本国政権与党の「顔」の責任になる
つまり、この状況で総理辞任は最高のタイミングであり、「あなたと違うんです、自分を客観的にみることができるんです」の言葉も的を射た言葉であるともいえる
(ニュースなどを鵜呑みにして分かりやすいことばかり見ているとわからないがこのあたりの駆け引きは抜群に福田は巧い サミットなどの美味しい役回りだけ頂いて残りはいらないということでもある

この状態で政界再編が起こったとしても・・・・・・・・・?
与党からすれば、いいタイミングで政権を明け渡しているだけ とも取れなくはない
これから起こる大事をすべて丸投げできる
また、何よりも小沢の考えていることだけは分からない

パーキン

公明党は入れないでいただきたいです。

はろるど

気を付けなければならないのは自民党総裁選の小池サプライズ戦略ですね。
「女性初首相という小池サプライズ」を利用してなんとか策略して自民党票離れを無くそうとするシナリオに少し低脳な有権者が反応する事です。
この危険なシナリオなどの低レベル戦略の免疫をある程度拡散して置かなければならないと思います。

下流中年キモピザ ◆PGehGm5CiU

恥豆して!共著のニ〜チェ本から、Mr.背番号ナカソネいんたゔゅ〜読みたさに
リアルジャパンも雨損でポチりました。
古歩道さんは、ニッポン仁なのでNo Problemなのですが、
ミンス党が怖いのが、日本国籍をもたない不届者に権利拡大しようという売國なところです… (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

konichiwa

今の日本に、明治維新に値する改革などありえるでしょうか?
する欧米化もなく、する戦後復興もない。真新しい目標もない。

高速道路の完全無料化とか、医療費の低額化、消費税無料化、等
ですか?

ヘスキー

民主党が政権を取ってもどうかな…変わらない気がします。結局民主党にも前原一派のようなネオコンがいるわけですから。それに、民主党も企業献金をガッポリともらっている。経団連となれ合いであることに変わりはなさそうで、果たしてそれらを断ち切って、国民の生活の底上げになるとような政策ができるのか、見守りたいと思います。

もし民主が小差で勝って小沢が首相になったら、前原派が「この政策では納得できない」みたいな言い訳をして離党し、自民党とくっつきそう。だから、小泉と勉強会をせっせとやっていたのだと思う。

Kenta

いつも近所のスーパーで夕方に売れ残り弁当が半額になるのを多くの人が待ち構えている。私もその一人だが、みすぼらしい爺さん婆さんもいつも見る顔ぶれの中にいる。閉店直前8時過ぎまで毎日待っている。それも一人二人ではない。このこと一つとっても、庶民がどれほど経済的にも苦しい毎日を過ごしているかが判ろうというものだ。金権悪徳自民とコーメー、彼らは庶民、特に弱い立場の人々にとり癌そのものだ。イデオロギーなどもうどうでもよい、半世紀以上続けられてきた自民・コーメーの支配を終わらせて、多くの人々がこんな面でも格差や貧困から救われる国にして欲しい。それにしても、歴代の自民政治屋や今日格差社会張本人の小泉らを弾劾したり責任取らせる方法はないものだろうか。(テメーら自身は派遣労働などで奴隷労働や屈辱味合うことのない身分だから、派遣法緩和したりさえしたのだ)。

tora

小沢さんには是非がんばってほしい。
悲しみを知る者を側近にすれば必ずうまく行くと思う。
真にリーダーシップを取れば下手な思いやりでもってロックフェラーやロスチャイルドに情けをかけるのではなく、彼らの裏の裏まで探り当てその深い悲しみを理解する必要があります。彼らの気持ちになって考えてあげると全てが見えてくるはずです。中途半端な理解では自分は脅し相手は暗殺という手段を選んでしまうことでしょう。いかに彼らの気持ちを理解できるかが争点となるはずです。

Moon

>トップは小沢一郎になるだろう。

そうすんなりいきますかね・・・以下は私の個人的な予測ですが、
絶対小沢一郎の大きいスキャンダルを自民やマスコミなどは握っていて
彼がやっと表舞台に立った途端にそのネタをさらけ出しそうな気がする。

今まで小沢は日陰の立場にいたから一応スキャンダルと無縁の政治家人生
を表面的に歩んでいるだけそうな気がするくらいきな臭い人物だと感じる
のは私だけでしょうか・・・。

それと熱心な創価信者は小沢が嫌いで民主党も嫌いだという人が少なく
ないです。もし公明党が御伽噺のコウモリのごとく小沢民主党と何の躊躇
いも無く組めばそういった創価の支援者を裏切ることになると思うのです
が一体どうやってその辺の所熱心な信者の人たちを納得させるつもりな
のでしょうかね・・・。


とおりすがり

小沢さんに頑張ってほしい。そして、小泉政権時代の遺物をどんどん廃止してほしい。
先ず、後期高齢者とメタボリック検診義務化。メタボリック検診義務化は、厚労省による官製市場で、必要のある老人医療を犠牲にして、必要のない予防医療に新たに資金を投入しようというものだ。これらは、既に破綻しかけているので、いっそのこと、パッケージで廃止すべきだ。全く国民のためにならないもので、得をするのはメタボ市場で新たな利権を得る厚労省の霞ヶ関の役人だけ。そしてそれに群がる必要もない医療サービスを提供しようとする人たち。厚労省の役人なんかにたかって金儲けしようなんて考えないほうが身のためだよ。
次に、裁判員制度とロースクール。裁判員制度では、被告人も、時間をとられる一般市民も、休業補償を支払う企業も、裁判員対策を講じなければならない法務省、弁護士、検察官、全ての人が損をして、得をするのは裁判員制度のPRを莫大な金で法務省から請け負った電通だけだ。まったくあほらしくて話にもならない。

はろるど

次期総選挙の一部でしょうか?電子投票が実際に行われると思うのですがこれをやられるともうどうしようもありませんよね。民意を反映した政治は皆無に等しくなります。
電子投票を止めさせることはたぶん出来ないので一部のコントロールされた票は選挙管理委員会によって暴かれるか告発によって救済される事を前もって今から望みます。

The comments to this entry are closed.