« 大久野島について | Main | グルジア、イランにおいてのアメリカの敗北 »

08/14/2008

Comments

Luke Mori

そうですね。。。

ヴェンデッタ

Dear.ベンジャミンさん。
ベンジャミン・フルフォードさんの英語の台詞はこんな感じでしょうか。
「日本の皆さん、(宇宙人の侵略を)信じちゃいけません。 これはロックフェラーがエリア51で作ったUFOです。」

新説!?日本ミステリー:テレビ東京  毎週火曜日 夜7:56~8:54 結構真実が散りばめられていて面白いですー。
基本的には「日本の謎」の調査番組みたいですが、ネタ切れなのか第13回 2008年8月5日では「人類は本当に月に行ったのか?」の追跡調査で、NASAを訪問して「月に行った証拠は何?」や、データ700箱紛失の件の疑問もぶつけてました。ミステリー募集中なのでベンさんブログの達人さんなら、あんな事やこんな事など際どいリクエストを送っちゃいましょーー。
http://www.tv-tokyo.co.jp/shinsetsu/back/080805.html

「月面着陸の磁気テープ原本、紛失か…NASA」  2年前の記事なのでネット記事原文は見つからず。
 【ワシントン=増満浩志】米アポロ計画の貴重なデータを記録した磁気テープの原本が、大量に行方不明となっていることが15日わかった。 アポロ11号が1969年7月20日、人類初の月面着陸に成功し、アームストロング船長らが降り立った歴史的映像なども含まれているという。 不明なのは、月から地球へ送信されたデータを 記録した磁気テープの原本700箱分。米航空宇宙局(NASA)のゴダード宇宙飛行センター(メリーランド州)によると、アポロ計画の関係者が1年半前、 古いテープ1本を見つけたのをきっかけに、同計画のテープを探し始めた。しかし、保管や移動を記録した書類がなく、テープも見つかっていないという。
(読売新聞) - 2006年8月16日

konnichiwa.

どうもこんにちわ。たびたび失礼します。
あまり勉強が得意ではない、、というか子ども時代から全く不向きで、
親は超高学歴ですが、、まあ、大変な人生を送っています。

勉強が出来ないため、東京裁判の5時間編、第二次世界大戦全記録のような
ビデオを見て自分なりに勉強してます。

以前、日本と海外の大麻の扱いについて、コメントしましたが、最近は、5年計画で
この手の麻薬の法の強化を図る計画が出されていますが、それはそれでいいのですが、
最近、又これまでも、たびたび固有のまた、そのような楽ではない職業に従事し、成功し、そしてスポーツ超強豪有名校の非常に過酷な運動をしているような方々が、大麻取締り法を違反する事件が多々起きていますが、これは、

警察の言う、大麻を摂取すると=廃人になる

という見方に間違いがあるじゃないでしょうか?なぜなら、その方々はおそらく
必ずしも廃人のような人々ではなく、仕事に従事し、勤労の義務を果たしています。

これは、法で取り締まるには、法で取り締まるのは結構ですが、事実を
伝え、取り締まらなければいけない。のではないでしょうか?

例えばこれは、

総理などが
『大麻を吸っている方々にもまじめに働いている方々は大勢いらっしゃいます。
いや、これは事実なんです。』


等、会見したり、


警察も
『大麻を吸う人には、まじめに長年に渡り働いている方々は大勢います。でも、うちの国ではダメなんです。』

と言った方がいいんじゃないですか?

正直、大麻でダメになる人はほっておいてもネット中毒などで、
ダメになるんじゃないでしょうか?大麻で捕まる人々には、なぜかせせこましいサービス業の人が少なく、割と固有で、それなりにタフさや優秀さがないと、続けられない職業の人が多く、実態はどれなんでしょうか?

konnichiwa.

まあ、九州人=西郷隆盛の単純なイメージですが。。
江戸時代の出島辺りにキリスト教等をつたって持ち込まれたんじゃないですかね。
最初の起源は。もしくはそれ以前から関係者は来ていたか。一介の武士の坂本竜馬が、貿易会社を設立した節から、メイソン系
もしくは、メイソンの系統の金銭的後ろ盾があり、会社を設立し開国を後押していたような
話が以前ここにあり、そう考えていくと、薩摩、長州が現在でも、政治で強いという
話から、日本におけるメイソン起源がここら当たりになるんじゃないか>?という
話です。長い期間貿易関係にあり、そうゆう方向性に話が繋がるのは、考えられるし、
そう考えると、太平洋戦争の幕開けとなった真珠湾攻撃も不自然だし、
それがなければ到底大戦争にはならず、アメリカも先制攻撃など日本領土に到底できない。
アメリカ国民が戦争反対で、歴史の先でも、普通の人が触りだけ聞いて体裁の悪い事は
けしてしないので、先制攻撃をされた!! 相手が悪なのだ。危険なのだ!
という流れは911と全く同じで、軍事介入か先制攻撃をされた劇を打つ事
以外で、アメリカは戦争をしないと思うので、、。

また第2次世界大戦は、メイソン系とそれ以外の派閥による戦争なんじゃないかと考えると
自分なりに分かりやすく整理されますが。。真実はどうでしょうか。知りません。
東京裁判では、ほとんど魔女狩りですが、東條首相の人柄に、検察官がだんだんMRをつけて
呼びかけるようになってしまったり、アメリカ人の多くが日本に来て、日本人の
イメージを好転するような間抜けな事もたくさん起きており、ほんと、メディアに
釣られただけの戦争だと思いますが、

たびたび裁判官は、日本側の弁護団の弁論が、正当性を持ち、連合軍の存在そのもの<当たり前ですが>に疑問を根本的に投げかけられた時、自分は、メイソン系統の手のサインをたびたびうつむいて<がんばる為に>したんじゃないかと思います。まあただの手癖とも取れる範囲でもあります。ただ単に、東京裁判は、米にとっての国家的な任務であり、いわゆる裁判ではないわけです。

通りすがり

私は二年前にビデオ映像のベンジャミンさんの話を聞いて最後は本当に必死に世界を何とかしたい言う気持ちが伝わってきて泣けました。何とかしたい人の気持が具体的な展開は難しいですが、気持が共有できる所から真実を知っていければと思います。

中国はブッシュ関連の鉄道事業が展開しているようです。中国が彼らと一緒にグローバル化の餌食になれば未来はとても暗いです。

荒野の声はキリスト教の牧師さんですが、彼の友人は暗黒の母というイミナルティの要職であった人のようで通常知りえない世界へと導いてくれます。

LACCstudent

この投稿者 greatleaper とか言う人の他の投稿映像をみると、LAあたりのシネマ科のある大学に留学している日本人留学生が授業で製作する16mmの安っぽい学生フィルムといった感じですね。この映像だけでは欧米人の秘密結社の認知度が高いのかどうかはちょっと疑問。

post box

「荒野の声」を拝見しましたが予想通りのものでした。

まさに、ハルマゲドンと奴隷化を現実化する計画を着実に実行実現している様子が確認できました。世界が日本が侵略される危機感を感じました。この中で伝統的宗教の廃止と新宗教の樹立がみえます。神やキリストの本質を否定すると利益を肯定すると罰を与え、処刑されるとはナチズム的に思えます。子供は国家が教育し、指導者や軍隊に育てるなどそのものです。また、やはり国連が登場するとは計画通りだと思いました。

ここに日本の国会、政治家、政党の動きを加えるとまさに闇の結社のサブマネージャー的計画を推進しているのが誰の目からも明白になります。米国駐留軍はここに結び付くことがわかります。それで理解できるのは国民の福祉より新国家の福祉が優先されることです。50才以上は処刑とは、生きていても国家の利益にならないと言うことでしょう。映画「未来都市ブラジル」だった?かと思いますがこのような制度になっていました。

日本は何としてでも欧米の闇の結社から完全独立をしないと人間でなくなります。

ヴェンデッタ

Dear. ベンジャミンさん。 いつも応援しています。
ユーチューブのビデオ保存しました。映画「マーズ・アタック」見たいな宇宙人侵略の映像でしたね。面白かったです。
1989年頃から一気に日本のテレビで、アメリカ政府が宇宙人を隠しているとか、エリア51にUFOがあるとか、ミステリー・サークルとか具体的に放送され始めた時期がありましたよね。その後の90年代の「X-ファイル」(Foxテレビ)を見て宇宙人はいて政府が隠していると信じていましたが、9・11同時多発テロが自作自演と分かってからは、僕も長年に渡る「宇宙人侵略」の潜在的大衆マインドコントロールを利用して、将来的に「宇宙人」が攻めて来たといって人類削減戦争を入念に準備していると感じています。トム・クルーズ主演の「宇宙大戦争」ってありましたよね。消えた巨額米国予算であんな巨大兵器が建造されているのではないでしょうか。今秋には「X-ファイル」の映画版第二弾もありますし、「ニセ・宇宙人侵略」の計画はまだまだ存在すると思います。スタンリー・クーブリック(英発音)監督は、月面着陸映像の捏造に関与した監督ですよね? テレビ東京の火曜日 午後8時の真相究明テレビ番組(毎週放送)で「やっぱ人類は月に行って無いじゃん!」の追跡調査をしてましたが、月面着陸に関する膨大なデータがすべて紛失して無くしたのはなぜか追求されてました。20世紀の歴史も嘘だらけですね。なので、中国の有人月探査計画は人類史上初の計画なのでスゴイかもーー。

「秘密結社」といった文字を読むと、ベンさんブログ初心者や、9・11同時多発テロが米国政府が関与したヤラセだと未だに知らない人は拒否反応を示してついて来れないかも知れませんが、トム・クルーズ主演の次次回作?は、 【新作スリラー「憲法修正第28条(28th Amendment)」で暗殺計画のターゲットになるアメリカ大統領役に初挑戦するという。米映画サイトMovieholeが伝えた。合衆国憲法には実際に修正第27条までしかないことから、タイトルがミステリアスだが、それは、第2次世界大戦以降ずっと米政府を支配し続けてきた秘密結社の存在を指すようだ。】  ベンジャミンさんの書かれているように秘密がもはや秘密でなくなって来てます。 あの大論争作品で来年公開の「ダ・ヴィンチ・コード2/天使と悪魔」では、【ジュネーブの素粒子物理学研究施設セルンの研究者が殺された事件で残された不可思議な紋章を解読し、秘密結社イルミナティのものと断定したラングドン教授 (ハンクス)が、被害者の娘である物理学者ビットリア・ベトラ(「ミュンヘン」のアイェレット・ゾラー)と共にローマ、バチカンへ向かうというスリラー。】
http://eiga.com/buzz/20080519/7
http://eiga.com/buzz/20080612/1

ヤッター!! 世界中で良心を持った西洋人の方達が、真実を暴露する一つの方法として映画を活用しているみたい。(日本含め、世界中の新聞・テレビは買収されているので) これが反ロスチャイルド包囲網?   僕の気になる事。ロシアとグルジア報道。ロシアがグルジアを一方的に侵攻したと、日本国民を錯覚させるような報道内容が多くて日本のマスコミって素敵ですねー。 日本メダルラッシュ!!!!!  って・・・日本のメダルだけ報道してどうするの? 各国の獲得数を隠すなー。 中国には当然の事、韓国にも負けているべ。。。。。 マスコミが隠したい事が分かって素敵。 「軍事費増強。大日本帝国復活。台湾併合。」など、ベンさんのブログで勘違いな主張を書き綴っている右翼の常連さん達に現実を見せてあげたい。
http://www9.nhk.or.jp/olympic2/mdls/rank.html

朱鷺

伊藤博文は英国に半年間行っています。このあたりがメーソンの最初かもです。
田布施町と言う街がありますが、ここは英国のメーソン養成所かもしれませんね。
konnnitihaさんには九州人はごつく見えますか?

通りすがり

http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/arano/arano080228.html

最後の画面は実際に行われていることですね。この中の最後の方に台が出てきますよ。

konnichiwa.

でも、その支配者というグループもそれなりに、責任という感覚を持っていますよね。。
それとも、最初から、金がありまくるほどあるから、言えるだけなんですかね。

葉隠れの話を興味深く読みましたが、自己犠牲の反面を感じようとすると、自己を
捧げるというか、それに近い正反対の感覚を利用し、相手を支配する行動になりますね。
恐ろしいものです。長州、薩摩は、元より西欧と関係があり、メイソン日本において起源説もありますが、そう考えると、日本のブルジョアジーに多大な恩恵を与えた、太平洋戦争
ですが、それも国内でも相当仕組まれた物だったのかもしれませんね。

九州の人は、本州とも顔つきが違い、沖縄とも違う黒いごつい感じだと思いますが、
そうゆう意味で、支配してきたんでしょうね

post box

本日8月15日は「終戦記念日」を迎えました。
この日、昭和天皇は「玉音放送」で耐えがたきを耐え、終戦を迎えることを国民に宣言しました。
事実上は敗戦宣言と受け取られました。この日以来、日本は復興とアメリカ支配に入る宿命を背負わされる事になりました。それにより、日本人のアメリカ化が急激に加速し、それまでの良き文化や人徳までもが廃退に追い込まれてきました。

もはや、それに気づく人も嘆く人も皆無でありましょう。この日本アメリカ化はどれだけの弊害を
もたらかしてきたか想像も出来ないくらいの損害になっています。あらゆる年代、あらゆる社会、あらゆる教育がこの損害を被っています。戦前戦後、政界、財界には長州や薩摩の影が影響していましたし、現在でも続いて来ています。太平洋戦争もこの影響下にあったと歴史は証言しています。葉隠れと言う武士道精神の影響が人間魚雷や神風特攻隊に受け継ぎました。いわゆる生命を国や家族に捧げた自爆でした。

目的や趣旨は違いますが、現在は暴走族や闇の組織の人たちがこの精神を受け継いでいます。
葉隠れの本来の意味は、自己犠牲ではないとする説が有力とする見方もあります。この説は闇の秘密結社の支配者の行動そのものにも当てはまるものです。

123ja8119

理解できない方々に、また叩かれるでしょうから、多少、補足しておきます。

イルミやん勢力の方々の特徴として、「全く逆の情報を流す」というものがあります。

「宇宙からの侵略でベンジャミンさんが死ぬ」
という情報が流れていると言うことは

「宇宙からの救助でベンジャミンさんは生き残る」
ということになります。

逆に、諸々の予言でもしつこく忠告されていますが、今、悪事に加担している方々は掃除されます。それも、宇宙にではなく、悪事の大元にいるボスからです。ですので、一刻も早く、改心されることをお勧めします。(こう書いても改心しないことが予言されていますので改心しないと想定されますが、老婆心ながら。)

123ja8119

そういった時期が迫ってきました。
悪事の限りを尽くしてきた連中は、そのボスによって虐殺されます。
ベンジャミンさんは生き残る側になります。悪しからず。

Tora

権力者は今現状で人を動かせる事を前提に話をするので何が悪いのか全く理解できていない。彼らは気づいていない。人徳が人を動かすという事に。それに勝るものはないのである。ベンジャミンさんを殺したところでその真理は変わらない。例え宇宙戦争を起こしたとしてもだ。
彼らにはやってもらわなきゃならん仕事が残っている。

konnichiwa.

日本人の感覚ですとよく分かりませんが、こうゆうのってどこの誰が作るんですか?
凝ってますよね。さっさと誰かに暗殺してほしいんですが、、そうゆう困った人物を。
なぜ地球上の誰も動かないんでしょうか。いきなり殺人する人だって毎日いるし、
ジョンレノンを殺そうと誓った人みたく、いればいいんですが。
少しはスカっとするし。

Tsuyoshimaru

恐ろしい事だと思います。わたしはベンジャミン・フルフォードさんと同い年ですが、あなた様の信念と勇気にいつも頭が下がる思いです。早速、動画はダウンロードして保存しました。

通りすがり

この商品は世界中の人間が買えるんですから、
口止めされた訳でもないのに、何故今ごろなんでしょうね。

通りすがり

日本語訳が付けられている辺り、
フルフォードさんのシーンが見せたかったのは
はっきりしていますね。

こういう工作がされる様になったということは
フルフォードさんも「一部の人間に」有名に
なったという明確な証拠でもありますね。

電磁波兵器に付いてはこういう動画が有ります。
2年前のブッシュのどもりを利用した投稿作です。

ttp://jp.youtube.com/watch?v=0EJxQ5Ag9fw

そしてこれが、四ヶ月前のものです。

ttp://jp.youtube.com/watch?v=Rj1SOZU3wSg

結局,誰かが確認して、投稿したようです。
この人も若干癖の有る人ですが、他の一般人が
投稿する前に敢えて微妙な人を使って、
うさんくさくしようとした可能性も
ないとはいえません。しかし、今頃になって
投稿されるってのがおかしいと思うべき
ポイントなんです。

The comments to this entry are closed.