« 日本とアメリカを夫婦として例えると | Main | 韓国と北朝鮮について »

01/28/2008

Comments

caravanS

一国二政策
香港は1997年平和の名の元に中国大陸に返還されたが、結局人民の自由は制限され、香港人はいま苦しんでいる。
台湾も同様に中国と統一した所で、中国の思うつぼ。
中国がチベットやモンゴル、ウイグル、香港に自由を与えてからでないと、台湾民主主義国と中国共産主義国家はひとつになるべきではないでしょう。

龍二

ベンジャミンさん、あなたはイルミナティやアメリカの批判はよくしますが、中国の批判はしないようですね。今話題の毒入り食品や北京五輪ボイコット運動の広がりなど。はては中国の統一だって??。あなたは何を言っているのですか。私にはあなたは中国政府の回し者にしか見えませんがね。違うのなら中国が核ミサイルを30基も日本の主要都市に照準を合わせていること、南京大虐殺のような大嘘を言い張るプロパガンダの国だということ、通州事件、済南事件では大勢の日本人をむごたらしく惨殺したことなど公平で正しい歴史認識をこのブログ上で述べてください。

台湾について

ベンジャミンさん。台湾は中国の一部ではありません。
対立という表現は正しくなく、正しくは侵略といえます。

本来台湾は中国人の国ではなく、台湾国です。
これは世界が逆転しても同様に変わりません。
ただ、戦後は混血系が多くなっただけであり、本質は台湾人です。
ここを間違えると大変な間違いを生むことになります。

台湾問題は安易に考えてはいけません。
それこそ台湾が中国と表記されれば、それこそ、ユダヤ共産主義の
ワンワールドの世界観になってしまいます。
この意見は、反中国という意味ではなく、人類史としての意味です。

おっとと

日本に住む台湾人家族とも親戚付き合いをしていますが、多くの台湾人留学生などとも交流して、中国を恐れる台湾の方を沢山知っています。先ず台湾問題を考える時、中国の野望を知らなくてはいけません。台湾は中国なのでしょうか、もともと南方系海洋民族の国、現状こそ中国系の人が1/3近くに成っていますが、国民党によって乗っ取られた国です。清国が台湾を武力制圧してから中国人を移民させ支配を行なおうとして来ました。そして60年前大量移民により台湾は乗っ取られたのです。中国は大陸は広いのですが占有する海が狭いと考え、海進政策が清国以来国是とと成っています。そこで狙われたのが台湾で、その次ぎが沖縄、フィリピン、ミヤンマー、インドネシア、そしてオーストラリアです。それらを、今後200年以上かけて乗っ取ると言う遠大な計画の第一歩が台湾に過ぎないのです。日本はターゲットになっているかは良く解りませんが、場合の寄ればと考えてもおかしくないのです。先ずは移民を増やし経済的支配を行ない、そして更に移民を増加させ乗っ取ると言うものなのです。米国が英国ではないのと同じで台湾は中国ではありません。歴史的に考えると台湾は沖縄、フィリピンと連邦を作るのが好ましい姿だと思います。最もそれには中国は絶対に武力阻止する考えで、強くフィリピンとの関係に注意して威嚇しています。移民させた中国人は中国本土が守る、そして武力介入も辞さないと言うのが、中華思想です。

グラディエーター(剣闘士)

中国と台湾の溝はそう簡単には埋まらないと思う。歴史的に言っても、中国と台湾とは相容れないし、同じ中国だろうと言うけれども、メンタルティーは相当違うと思う。

また、台湾は自由を謳歌し民主主義も体験しているから、北京の一党支配の中国とは相容れないだろう。

しかし、中国と台湾が協調関係が訪れたら、それはそれでいいと思う。案外、中国人はダイナミックだから近いうちに平和的解決が訪れるかもしれない。

小市民

9.15 リチャード・コシミズ東京講演会の動画を見ました。
鳥インフルエンザは怖いですが、それを越えた場合の次に、アジア発の問題として、食糧問題があります。
中国の経済成長は、日本よりも速いスピードですが、その勢いで食文化が肉食化したら、穀物不足は深刻です。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/bookreview/35/
本稿のテーマとずれていますが、あまりこの議論が見あたらないため、コメントしました。

佐藤広道

台湾という民主的国家と、中国共産党の一党独裁の統一は望ましく無い。中国本土が民主的国家になれば、台湾との統一も考えても良いだろうが、そうはならない。中国は民主的国家になり、ウイグル、チベットなど民族やかつての国境毎の国に分割されるべきだ。台湾も現状維持のままが一番良い。台湾と日本、ベトナム、フィリピンなど、中国共産党の脅威にさらされている国々が連携するのが非常に重要だと考える。

a

>台湾の総選挙で恐らく国民党が権力を取ることが見込まれています。そうすると中国、台湾の関係が非常に良くなると思います。

なぜ?

台湾在住

こんにちは、私は台湾在住の日本人です。初投稿させて頂きます。台湾の蒋介石が連れてきた中国人は全体の30%位で、大方がもともと台湾在住の台湾人です。だから中華民国を心から支持してる台湾人は少数派で、外来政権である、国民党を心の中では、恐れているし、自分の身内が大勢無実の罪で殺された事を心の底から恨んでいます。しかし、台湾の経済は日本以上に厳しいのが現実でもしも、中国からの経済交流で経済が潤うのなら仕方が無い。との思いで国民党を選んだというのが真相です。台湾人は台湾に中国人が入ってくるのを嫌がっていますよ。フルフォードさん、台湾が中国に飲み込まれると、大きく日本及び台湾の国益を損なう恐れが事を出来れば強調して頂きたい。実際に今台湾の大学でも中国人の教授が入って来ていて、授業の一環で南京大虐殺を教えています。台湾は今は親日ですが、中国が入って来たら中国同様反日国家になってしまいますよ。私はもしも台湾がこうなってしまったら本当に残念です。

The comments to this entry are closed.