« お知らせ | Main | 中国、台湾が近いうちに平和的解決ができるかもしれません »

01/27/2008

Comments

弁天

こちらはじめてです、いつも書いてるけど、何故か載らないんです・・なぜかしら、今日はたくさんの方が書いてるからのるかなあ・・・。

 アメリカとのくされ縁の夫婦の話・・・わが身に比べて思い当たる節多くて・・・なんか深刻・・・、最初が肝心なのが、若い時って『お○○?!?』だもんね。

 でも、60年もたって(うちはその半分だけど・・・)相手の本性が分かっても、いまさら変えれるかというと・・・、もう分かれるしかないかもしれない。子供が一人前になるまでは・・・なんてね、こんなところで書くことじゃなかったかしら。ごめんなさい。

じゅん

「宇宙を感じるものより」さんに同感です。

もし、ぼくが古歩道さんの本を出会わなかったら、未だにアメリカを崇拝し、洗脳され続けていたことでしょう(まあ、一生懸命に英語を勉強するきっかけになりましたが。。。)。

また、英米中が日本に押し付けた自虐史感に悩み続けていたことでしょう。学校の歴史の教科書や授業には、「ロスチャイルド」、「ロックフェラー」、「フリーメーソン」、「イルミナティ」などという名称が一切出てきません。これらを語らずして、歴史用語集を頭から記憶して受験勉強してもムダです。覚えれば覚えるほど、かえって歴史の真相が闇に消えていくだけです。

ちなみに中国共産党は、ロスチャイルドの息がかかっています。また中国の超名門・精華大学は、ロックフェラーの援助で成り立っています。

何だかんだ言っても、国際社会は「弱肉強食」です。日本のことは、ぼくたち日本人自身で守らなくてはならないのです。そのためには、相手の戦略や隠された意図を見抜き、「自分」を知ること。古歩道さんがおっしゃるように、第三次世界大戦は日本が戦争をしなくても必ず勝てるはずです。

konnichiwa

最近、サシャ・バロン・コーエン氏のボラットを見て感動しました。この人は、ケンブリッジ卒の
一般ユダヤ人とイギリス人のハーフの優秀な方なんですが、なぜかカザフスタン人に仮装して、アメリカの
ニューヨークから、南部を経て、
カリフォルニアに車で行くというモキュメントなんですが、黒人街や、白人の中流層、住宅ローンの販売員の会合、フェミニズムの団体の女性方と、架空のカザフスタンの文化感覚で接するという痛快な内容で、住民の事情ってほんと分かりにくいですが、これは、分かりやすかったです。

大

古歩道さんこんばんは


26日の講演会お疲れ様でした。
当方は講演会初参加でしたが、
思ったより若い世代にいなくてびっくりしました。
ネット世代のほうが遥かに情報通で、裏社会のことを知ってる人は多いはずなのに。
若者が奮起して、正しい事を伝えていかないと世の中変わらないと思ってます。

日本の金は日本国民のもの

> そうするならお小遣いもたっぷりあげるでしょう。

アメリカにあげる「小遣い」はないよ!
日本の金は日本国民が山分けするから。
貰い乞食のロック爺さんにはびた一文あげない。
それよりも日本の金を日本人同士で比例配分してマイホーム買って美味いもんでも食って贅沢しようよ。
ベンさんも帰化して日本国籍だから僕達と一緒に贅沢しようよ!
庶民が贅沢するとロック爺さんが悔しがりそうで超愉快じゃん(笑

P.S.ホリエモンはベンさんが考えているような悪人じゃないと思うよ、多分ね。
信じる信じないはベンさんの自由だけどさ。

喜八

 ケムトレイルという亭主の暴力が激しさを増しています。27日(日)は東京方面も散布が激しかったようですが、福岡も稀に見る激しさでした。
 福岡県北部から中部にかけて朝から夕刻までどこを見てもケムトレイルばかりで、 正確な数は不明ですが、見つけただけで30本近くはあったと思います。
 いい加減、暴力を止めて欲しい。政治家も官僚もマスコミも心有る人たちに立ち上がって欲しい。フルフォードさんこの暴力を告発する勇気のある政治家はいませんか?
 
 
 

Owattawa

最近書き込んでも表示されないんですがどうしてですか?

勇者

ベンジャミン、大阪府知事選完敗だった。ほんとに日本にアジアの政治結社いるんですか?

藤田議員についての記事ですが、

これは本当でしょうか?

http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/15908336d99c25e59f06765cdf7f7f76

Moon

そういう話を聞くと「妻もしっかりしてないから妻も悪い」と思ってしまうのですが・・・。日本はアメリカばかりでなく中国や南北朝鮮やロシアにも馬鹿にされてるし苛められている。私自身数年前まではそれらの国々のことが憎たらしくてしょうがなかったのですが最近は「日本が悪い。あれらの国々は単に自分達の国の国益を真剣に考えて日本と外交しているだけ。本来それが常識的な国際外交の姿勢であって日本が単にきちんと自国の国益をしっかり考えた外交が出来ないお馬鹿な国なだけ。」と思うようになりました。確かあの舛添大臣も数年前に同じような事を発言されていました。

・・・・何のカードも切り札も無いあの北朝鮮の金将軍すら外交に関して言えばある意味したたかで天才的ともいえるのに・・・日本の外交専門の政治家も外交官もそういう部分だけは将軍様を見習うべきなのに・・・。本当に石原慎太郎都知事の様な人材ばかりをアメリカや中国や南北朝鮮やロシア専門の外交要員にしたいくらいです。

(そう言えば私の父はベンジャミン様に早く日本の政治家になって日本の外務大臣になってほしいと言っていました)

 

せんたく

ベンさん、大阪ではハゲタカが勝ちましたよ。しかも西村慎吾先生や植草さんを国策逮捕で沈めたさらばグッバイ!ゾンビーズの飯島さんまで誇らしげにテレビでお祝い言って・・・・・・・・

小市民

講演会不参加のため、皆さんご存じか分かりませんが、「夫」のスキャンダル情報を見つけました。
〔重要NEWS〕 米政府高官も関与 核物質・情報を売りさばく トルコ・イスラエル・パキスタン…… 闇のネットワークが暗躍 FBI内部告発者、S・エドモンズさんが暴露 ブッシュ政権が封印
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2008/01/post_5458.html

宇宙を感じるものより

アメリカに惚れている、というより洗脳されたんですよね。アメリカが「一番すごい」と思わされて。戦争で核がおとされた「脅し」効果もたっぷり。
教育の中で、日本の素晴らしさを伝えたものなど何一つなく、返って日本に生まれたことを卑下したりする時期もあったり、生きながら殺されているのも同然です。
しかし、神国日本。本当に萎えてしまう前に、「神風」吹いています。フルフォードさんは感じますか?経済はアメリカに負けていても、人間力の深さは本当は日本人は強いのですよ。表に出ている人にあらわれていないだけ。
もうアメリカの真似はうんざりだし、金もっている人が優位なんて社会もまっぴらだ!

ヨシュワ

こんにちわ、ベンジャミンさんいつも日本のため、世界のために働いていただきご苦労様です。有難うございます。これから反ロス、反ロクとの連携をどのように取り組むか教えて下さい。いろんな考えをどのよに取りまとめるのか教えて下さい。

じゅん

古歩道さん、とても面白いたとえですねえ。。。。「

男性」的であるアメリカは、日本のことを「女」と思っているだけではなく、アメリカ・ヨーロッパ人はアジア人のことを「女」と思っているのではないですか、性差別や偏見を恐れずに言えば。

光文社から、「日本論(小林雅一著)」という本が出ています。この本によると、有史以来、そうした偏見が東西の力関係を決めてきたそうです。この本の著者が実際に紹介しているのですが、たとえば、ジャーナリストのSheridan Prassoが書いた「The Asian Mystique」や、映画「SAYURI」などは、欧米人のアジア人に対する偏見の産物だということです。もちろんPrasso、彼女自身がこれは偏見だと認めているのですが、その影響力は大きいとのことです。ちなみに、あの映画の主人公は中国人女性で、日本、中国からアメリカに批判していましたがね。つまり、アメリカ人って、今でも日本や中国、韓国、他のアジアの国々の区別がつかないのではないですか?日本人がアメリカを思っているほど、アメリカ人は日本のことを思っていないのでしょう。もっといえば、日韓・日中関係も同じかもしれませんが。

実際に、大日本帝国の軍人は、欧米に対して、自分たちは「男」だということを誇示し、そしてアジアの「女」をとられないように戦ったというのです。そして、アメリカがその日本を完膚なきに叩いたということも。。。

やはり、日本人一人ひとりが、強く、賢く、そして品格をもって国を支えるしかないですね。「品格」だけではダメでしょうけどね。

神社神主の子孫

おもしろい!

実際には、そんな夫に妻がそのような事を言ったら、日本のドラマなどでは、夫は酒飲んでもっと暴れる場合が多いです。
(-_-;;

または、時代劇・必殺仕事人(ご存じ?)のように、日頃は奥さんや姑さんの尻にしかれていて、夜な夜なプロの暗殺者だったり…

そんなドラマを思い出しました。ま、ほぼ余談ですがね…

jp_gorgon

講演会、天木さん途中で帰っちゃいましたね。古いタイプの「リベラル」の人なので、やっぱり合わないのかな?

それにしても、ベンさんの”比喩(ひゆ)力”には感心させられます。「僕は宇宙を眺めながらウン○を踏んづけるようなところがある」っていうたとえは笑えました。

色々書き込みがある中で、いとも簡単に何かを”裁く”ような発言があるのは見ていて悲しいです。大事なことは自分以外の何かを”裁く”ことではなくて、システム(特にお金の流れ)を変えることだと思います。

昨日聞かせていただいた「今年じゅうにアジアに主導権が移動する」という情報を信じたいです。がんばりましょう。

The comments to this entry are closed.