« ヨーロッパ、アメリカの経済危機は良いことです | Main | もし財務副大臣のポストであれば »

01/24/2008

Comments

桃ちん

小沢一郎は、米ロスチャイルドのエージェントだった!
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/233.html

小沢自民党政権時代に、こいつは何をやらかしてきたのか。国民の税金を、ロスチャイルドに手渡しました。430兆円もの膨大な資金を、命よりお金を取ったのです。
日本経済バブル崩壊も、こいつが元凶。
田舎・商店街の店舗倒産=大型マーケット化した張本人 「小沢一郎」
湾岸戦争に、資金加担した張本人「小沢一郎」
石油利権欲しさに、軍を動かす為の資金加担も「小沢一郎」が元凶。
イルミナティ・フリーメーソンロスチャイルドのエージェント「小沢一郎」はロックフェラーとロスチャイルドの命令ならば、日本を差し出す覚悟。
小沢が総理大臣になったら、日本経済大崩壊と第三次世界大戦が起こる。小沢一郎は、原発推進派であり、核兵器を持つ事を願望とする。

世界に情報拡散お願い致しますm(_)m

atash

勝手な意見なのですが、
権力者の人々は、うまく策を巡らしているのでしょう、そして、僕らも踊っている。
しかし、思うように操れていないのではないでしょうか。
そして、長い間、思うようにされてきたのですから、急には変わらないと思います。
長い眼で、少しづつだけでも変わってくれればいいと思います。

具体的な改善としては、日本で自殺する人は以前多いままですが、
自殺に踏み切る前に、自然と止まる、というくらいでも十分だと思います。

じゅん

makiさん、情報ありがとうございます。あとで、じっくり紹介されたサイトを見てみます。

確かに、アメリカのブッシュ政権、スカル・アンド・ボーンズを筆頭とした秘密結社などのアメリカのエスタブリッシュメントの力は壮大です。しかし、ぶっちゃけた話、アメリカは「イギリス・ロンドンの植民地」です。ロンドンの金融シティーは、ロスチャイルド一族のドンとフリーメーソンの総本山があります。だから、アメリカ内部の動向も大切ですが、イギリスの動きをみることが重要だと思っています。

もしかしたら、ロスチャイルドとロックフェラーはアメリカを捨て(極論すれば破綻して没落してもいいと思っている)、一気にアラブを一掃して、イスラエルに移るつもりでいるのではないですか?大胆な想像ですが。。。。

とにかく今、欧米の秘密結社内部で、今後について意見が分かれているのではないですか?

maki

ベンジャミンさん、はじめまして。最近友人からこんなものが送られてきましたが、もうご覧になりましたか?
http://www.zeitgeistmovie.com

ちょっとここのトピックとは関係ないのですが、、、。

part3のcentral bankのシステムについて、みなさんどう思われますか?これは本当なんでしょうか?

真紀NY

小市民

ドルの衰退、
アメリカ経済の体質変化が迫られていること、
権力者による私物化の政治を粛正させる動き、
が不勉強な私にも予感されるような状況ですが、
だからといって安心はできません。

世界には6,000兆円の放浪資金があるという説があり、
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/93/
近日の相場の動きが大恐慌までには発展しないという見方も多いのですが、
それは6,000兆円がアメリカの権力者に狙われていると考えることもできます。

アメリカ人の有志が動き始めたとしても、
大統領は依然大きな権力を持っています。
気を抜くべきではありません、少なくともブッシュ氏の任期中は。

スレンダー美女大好き

ジョンケイcaesarさんへ

UFO=宇宙人とか、UFO=爬虫類人、っていうふうに考えなければ、
ジョンケイcaesarさんの過去のUFO目撃体験は正しかったんじゃないかな?

俺達はみんな、UFOと聞くと、UFO=宇宙人だとか、UFO=爬虫類人って
思い浮かぶように、イルミナティに洗脳されてんだと思うよ。

きっと、ジョンケイcaesarさんの目撃したUFOは、アメリカ軍の開発した、
ヤバイ戦闘機だったんじゃないのかな?だから、自信を持って下さい。
UFOって『未確認飛行物体』っていう意味だから、結構、幅広いもんなんよ。
アメリカ軍の極秘戦闘機も、燃えないゴミの袋も、空を飛んでて、よく分から
なければ、みんなUFOだよ。でも、真面目なジョンケイcaesarさんの目撃した
UFOは、アメリカ軍の極秘戦闘機だと思うけれどね。たぶん。
キャトル・ミューティレーションだって、CIAあたりが犯人で、ゴルゴさんが仰るように、
催眠やマインドコントロールで、まるで宇宙人にやられたかのように見せて
おいているんだと思うよ。

嘘と本当を見分ける方法として、その不思議現象が、人工的なのか、自然的なのか、ってことだけを
考えれば良いんじゃないっすかね。人工的な方は可能性有り。議論するべきだね。自然的なのは、
近所の子供に話してやってちょうだい。喜ばれるよ。

◆人工的(人間の科学技術とは関係有るもの)
  地震兵器、生物兵器、常温核融合、永久機関、ケムトレイル、
  忍者、秘密結社、サイボーグ、ミュータント、クローン、不老長寿、
  それにあと、たぶん、『反重力機関』。ネッシー(遺伝子操作でたぶん可能)

◇自然的(人間の科学技術とは関係無いもの)
  爬虫類人、透明人間、宇宙人、地底世界、親指姫、觔斗雲、如意棒、
  空中浮遊、魔法の絨毯、魔法のランプ、不老不死(不老長寿までは可能)、
  メラゾーマ、ベホマ、ヒャダルコ、バギクロス、ギガデイン、そうそうあと、マダンテ

昔、山の展望台から『おーい!!觔斗雲よ~い!!』って何回も叫んだけど、
結局こなかったっけなあ~。頑張ったのにさ・・・、とほほ・・・。悔しいよ。まあ、
俺の体験からして、觔斗雲は絶対にフィクションだと思うよ。うん。

G O H!

計画は予定通り進行している様に思う。
危機を演出して、民衆を欺いて懐柔していくだろう・・・
今まで馬鹿げた事がまざまざと行なわれて来た背景を忘れてはならない・・・
困難な情報戦の中、演出で無い限り易々と方向転換など出来る筈も無い。

憂国

真実を伝えるだけでは「ふ~ん、それがどうしたん?」で終わってしまう人もいますし、今世界や日本で起こっていることを多くの人が知って、「これは大変だ!」と狼狽したり、ちっちゃい花火ジュージューあちこちで燃やすより、どう繋がるが、繋げるかとゆうことが一番大切なことだと思います。点が色んなしがらみを越えて線になったらドッカーン!と壁を突き破る大砲にもなる訳です。これだけ世間が意見を聞かざるを得なくなったベンジャミンさんなら鶴の一声もあるんでしょうが、残念ながらお金よりも誇りや命の尊厳や正義を貫いた真の勇者は、ほとんど社会の底辺か死んでるか冤罪逮捕や国策逮捕か精神病院のいずれかです。今はかろうじて生き残って何とかしようと良識のある人や、陰謀に気づいて怒り狂ってる人か、ハゲタカしか経済生活している人間にはいません。みんなバラバラに動いたらもったいない。ハゲタカは徒党を組んでバックにヤクザとCIAがいる訳ですから・・・・・・先生の本も入荷された時点で創価学会が買い込んでしまうとゆう書店もまだあるんですよ。ましてやデジタルデバイドがあれば、知るものと知らざるものをIT社会についていけなかった自己責任で片付けるのは可愛そうで、結局政権が変わっても「やったもん勝ち」しか残っていないとゆう現象もあり得る訳ですよ。先生が列挙する「売国奴」に真っ先におかしいと見抜いて斬りかかっていったのは、民主党時代の西村慎吾さんとゆうのはほとんどの日本人なら知ってます。日本にサムライはいた訳です。真っ先にロックフェラーに睨まれて飯島薫の工作で国策逮捕されただけで。こうゆう時期に池田屋事件などの「同志討ち」が一番最悪なんですよ・・・・・・
敵や倒すべき相手はみんな共通してるはずです。フルフォード先生に坂本龍馬みたいになって頂きたいと祈るのみです。みんな些細な違いから分裂してバラバラに動いてる訳です。

Moon

ベンジャミン様、この前の大阪では私の質問に答えてくださってありがとうございました(といっても民主党の藤田先生や中国の秘密結社の方々は尊敬していますがどうも小沢党首とか旧社会党系の民主党議員は日本を平気で中国に売りそうで信用できない)

>闇の正体が暴かれたので、良い心を持ったアメリカのエリートの過半数が彼らを止めることを決めた。

本当ですか?私の様な素人の日本人ならともかくそういう階級の人間は最初っから闇の人間そのものか闇のことを最初っから熟知した上でそうしているのだとおもっててました。今現在私自身太田龍先生の「闇の世界史」を読んでいる途中ですが衝撃の日々です。こういう本こそ日本の中高生の歴史の教科書の必修本にして欲しいと思いました。

通りがかり

「ブッシュ政権は死体同然です。ブッシュを操っている人達も、彼の引退後のための“知恵遅れ施設”を探しているでしょう。」

この表現は、知的障害者を侮蔑したものと見られてしまいますので、早急に訂正されることをお勧めいたします。

この国では、こうした表現を公にすることは、ほぼなくなっています。

憂国

フルフォード先生、どれだけ同じ敵や目的を持った人たちをどうやって同士討ちさせずに倒幕勢力として合体させますか?小沢氏が創価学会から金丸さんや竹下さんたちと莫大なお金を受け取った過去や利害関係がある以上、民主党が公平公正平等なセーフティーネットを築いてくれるのを懐疑的に思う人は少なくないと思うんですよ。真実委員会とゆうのも私は甘いと思います。権力が全てを正当化するんですから・・・・・・

ジョンケイcaesar

こんにちはベンさん

明るい話しにほっとしてます。急げばまだ間に合いますよね。

アメリカの良い心を持ったエリート達のIQはかなり高いです。そういう人達は他人を尊重します。それ故に自らの意見を声高に主張する事等に躊躇するタイプの人達です。しかしながら、”知恵おくれ施設”の優等生になれるブッシュとかチェイニーやクリントンとかを動かしている連中は、常識家がとやかく言わない事を見越して、利用して今までやりたい放題して来た訳です。早い話しが、ランク下の人達をmanipulate-巧みに操って,金儲けして来た。余りにも簡単に思う通りに操れるので、民衆を完全に舐めきっていて、もう何十年も前から間違いなく人を人とは思っていない。

考えてみれば簡単な操作法でした。カジノのマネージャーやパチンコの釘師等の経験ある人達はご存知の通り、人々は驚く程、いとも簡単に”付和雷同症”に陥ります。ひとたびその症状に陥る状況が出来れば、あとは簡単、思うまま。少しバレバレになって来た所で、新装開店やスロットルで眼の飛び出る当たりを出してやれば(身内でオーケー)、あとは付和雷同症の患者達が勝手に動かしてくれます。

話しは変わりますが、
僕は個人的にUFOらしき物体を見た事があるので、信じるというより、”居る”と疑いませんでしたが、最近になってやたらと自信たっぷりな目撃者が出て来ると、やはり
これは無いなっと懐疑論者になりました。何か大きな矛先転換のとっておきのブラックジャックをちらつかせている感じがしてます。不思議なのは、あれほど鮮明な映像で捉えているのに、目撃者以外に同じ物体を同時に見ている人の例が少ないですね。夜空を閃光はなってこれ見よがしに遊泳している見事な出で立ちを目撃しているのが、たった一人?
此の点も疑問です。

オバマとヒラリー、巧い事考えたなあと思う反面、余りにも大胆に嘘っぽいのにただ物が言えなくなります。オバマに関しては謎が多すぎて、アメリカ以外の英語圏ではその謎を列挙してますが、日本ではどうですか?アノ若さで、経験の少なさで、いきなり大統領?しかもチェイニーの遠い親戚、アメリカの選挙は全て金次第、なら今までの勝利の金はどこから?彼は確かハワイに居て、2〜3歳の時父親に去られている。学生時代はマルカムXの熱烈な支持者で、今はどういう訳かマーチンルーサーキングの信奉者。このままメキシコ系、黒人票を集めて最後に「残念でした」で、ヒラリーに。と、これ以外考えられないのですがーー。

天木さんとの対談参加出来なくて本当に残念です。正面から物が言えるお二人の話しは期待出来るし、ぜひとも次回は天木さんに国会に出てもらいたいです。

グラディエーター(剣闘士)

ベンジャミン、アメリカのエリートが良い心があるって言うけれど、そもそもアメリカのエリートたちに良心があると思っているの?

アメリカのエリートに良心があると言うのなら「良心」という言葉の定義を変えなければならない。

アメリカ人に良心とか良識なんて通用しない。

The comments to this entry are closed.