« 藤田議員を皆で守りましょう | Main | さよなら、ハゲタカ »

01/20/2008

Comments

実験モルモット

「ウルトラ」デブ計画とは本気で笑えますね。しかし、製薬会社や
医療機関に従事している民族とその会社を調べると、あながち
妄想オタ話ではなくなるのですよ。

まず米国が開発していた「ある」薬を牛に投与して、
成長を促すという薬が、牛肉と鶏肉には使われていました。
これを使って成長させた動物を食べることにより、人間
にもその物質が取り込まれその結果、大量の脂肪体質
の患者が世界中で発生しました。芸能人にも多いですよ。
さらに8年前に発売していたマクドナルド製品にも含まれていました。
食べた女性は胸に異常な脂肪が溜まり、いわいる巨乳
と言われる方達が大量に出ましたね。これは異常促進
発育剤なので、骨格から臓器にまで発生が現れます。

そして米国の貧困層である黒人達も、この安い食品だった
成長促進牛肉やバターを食べた結果、お尻や臓器、
更に男性の胸部にまで、ステロイドを使用したかのような
副作用が発生しています。

また遺伝子組み替え食品を現在、米国のユダヤ人の関連会社が
つくってますが、現在大量に製造されて日本に輸出されています。
この遺伝子組み替えの恐ろしさは、成長蛋白とアミノ酸の破壊なのです。
さらに胃酸で消化吸収されませんから、体内にDNA体が残ります。
そして最後はアレルギーショックの人間が出来上がるということ。
そして、遺伝子組み替え食品の世界最大の輸入国は、日本です。

アルゼンチン、オーストラリア、米国、カナダでも大量に生産
しています。国内でも自民党が支援している農家で作らせています。
全てその大半が軍需産業の関連会社であるモンサント企業から
発売されている品種なのです。これを自民党に言おうものなら、
相当の罵倒がくるでしょうね。これらは、食えば免疫が急激に
下がり、奇妙なアレルゲン抗体も出来ると言います。
そして免疫が下がったところに、ノロウイルス、麻疹、インフルエンザ
と発生しています。

さらに、自民党の町村らが提唱している計画では、大規模農家以外は
作付けを認可しないという作戦があります。この大規模農家という手法は、
過去にロックフェラーの一族が、他国の農業と有権者を支配するために
小作農を潰して実行支配権を確保するという方法でして、ソビエトで
実験的に導入されました。そして中国の文化大革命でも実行され、
これらは「トラスト」といわれています。この手法は過去に何度やっても
全て失敗しています。大型は土地を枯らし、農地を破壊するためです。
さらに遺伝子組み替えを食べさす、という意図を感じなければなりません。
そして間違っても、シオニスト達はこれらを食べませんし、買いません。

なんせ日本人は、奴らにゴイムと呼ばれてますからねぇ。家畜ですよ、家畜。

自民党は違法者に対しては、厳罰なペナルティーを与えると
宣言していますから、米との相当の利権が関与しているものと思われる。
おかしいですねぇ。こうしてみると、間違いなく現在の政府内には
軍産複合体と繋がる官僚と利権族がいますねえ。しかも強力な共産主義者
の思想家も多いと思われます。例えばロックフェラーがフランスと米国と
日本で実行させているアジェンダ計画には、北朝鮮チュチェ思想研究家に
師事していた共同参画センターのボス「猪口女史」がいます。そしてこの方は
ワンワールドの思想であり、地球船宇宙号という名の著作関連が
教育出版関連から発売されています。そして教育出版関連といえば
シオニストがばら撒いた思想「ガイアの天使」の一節ですよ。
おかげで捕鯨反対テロで2名殺されましたし、支援者と母体はユダヤの思想
組織とその残党である旧社会党のグリーピース達です。そして米国食肉業界
とシーシェパードは繋がっていますし、日本人を鯨の変わりに殺そうという
テレビCMをオーストラリアで放送させていました。そして後もう少しで今度は
フランス経由から反日がばら撒かれる予定らしいです。これらはネット煽動屋が
中国の反日説を流していますが、それをやってるのもシオニスト派の
基督教徒達と判明しています。こうしてみると、色々と裏では繋がっている
のだ。

さらに自民党のいうように巨大農家をつくると人手がかかるので、
その結果、害虫除去用の「モンサント品種」の使用が強制されるでしょうね。
これで「ベトナムダイオキシン」を開発したメーカーの使用が
自民党側から進められるはずでず。そして最後は、確実に第二の
薬害問題となっていくはずです。しかし、遺伝子組み替えのDNA損壊は
治療方法がないので、世界最大の遺伝子食料輸入国の日本は、
確実に被害が出ます。政府はこれを隠している。

そして遺伝子組み替えで「ガン」などが発生すれば、外資の保険会社が
ぼろ儲けという仕組みか?

余談1(ちなみにダイオキシン無害説は、シオニスト的考え方の学者達が
ばら撒いている狂言とデマです。ベトナム型では、シャム双生児という奇形児が
大量に生まれていますし、カネミ油事件もダイオキシン型の被害でした。
さらに某大統領の暗殺未遂に使用されたタイプもダイオキシンです。
これらは米軍シンパの基督教徒達と、そのシオニスト達がばら撒いたものでしたので、
日本の基督教徒達も挙って無害説を流しています。フジサンケイと
日テレは特に無害だと発表してますね。恐らく、武田教授や産経の
人たちに飲めと言っても、絶対に飲まないと思いますよ。実害は
全て知ってますから。この人たちはシオニスト派の宗教徒達ですから、
信仰心で擁護しているのだと思います。

余談2。左翼の警告していた劣化ウランダンも、米陸軍では
最高危険物として認識されています。対戦車ライフル狙撃手も、
ウランダンを発射した手が五倍に腫れ上がるという症状が出ています。
これを無害だと某ネットでデマを流したのも、イスラエル派の基督教徒達
ですね。ちなみに種類によっては放射性なので、不発した場合、
ガイガーカウンターが即座に壊れます。


■「実質的同等性」(アレルギーの安全対策テスト)「無し」

■BT遺伝子の花粉に被爆すると、蝶が死滅するという報告。
またノーマルな作物に花粉が飛散し被っただけで、組み換え品種
となる可能性があるとの報告があります。

販売元/モンサント社(米国)、ヘキスト・シェーリング・アグレボ社(ドイツ)、
ローヌ・ブーラン社(フランス)、ノバルティス(旧チバガイギー)社(スイス)、
自社の除草剤と耐性作物の種子をセット販売。

■副作用/遺伝子組み換えジャガイモを食べさせたネズミの実験で、
脳を含む臓器の重量が小さかったり、免疫力が低下したりという
結果が出ています。

■殺虫性作物が、目的とした害虫以外の生物に影響を与える危険性はあります。
一例として、殺虫性作物が、農業にとって大切な土壌微生物やミミズを
減らすという報告がなされています。(オレゴン州立大学インガムら、1995)

■さらに今年(2000年)行なわれた別の実験では、組み換えナタネに含まれるDNAが、
その花粉を集めるミツバチの、腸内微生物に移動していたことが発見されました。
(※) これは、今まで推進側の人達の云っていた事とは正反対の実験結果です。
※ドイツのイエナ大学ハンス・ハインリッヒ・カーツ教授の実験による。

■虫は本当に組み替え作物に耐性を持つようになるのでしょうか?
はい、なります。 米国で商業栽培されている組み換えワタでは、
殺虫毒素に耐性をもつ害虫が異常発生して、収量が激減したりしています。
例えば通常の農薬は、虫が増える一時期だけ散布するものですが、
それでも耐性害虫がでて農薬が効かなくなりますよね。
しかし、遺伝子組み換え作物は常時農薬成分を出しているので、
害虫が殺虫毒素に触れる時間も長く、耐性を持つのが早まるのです。

■1998年の統計では、輸入ダイズは506万トン(※)です。
輸入ダイズのうち、米国産が389万トンで輸入の75%を占めます。
その米国産ダイズの約50%が遺伝子組換えダイズですから、
389万トンの半分、すなわち195万トンが組換えダイズとなります。
つまり輸入ダイズ全体の約40%が組換え大豆ということです。

■ガンになる可能性について詳しく教えてください
組み換え作物には殺虫毒素とか除草剤分解酵素を作る
導入遺伝子に加えて、マーカー遺伝子として抗生物質耐性遺伝子も
一緒に組み込まれています。 もちろんプロモーター、エンハンサー、
ターミネーターの各種も必要です。要するにいくつもの、
作物が本来持っていない新規の遺伝子をカセットとして入れこむわけです。
それらが作物染色体の中でどのような働きをするのか、
正確にはわかっていない上、特に抗生物質耐性遺伝子が
作り出す物質を摂取し続けた場合、身体にとって異物ですので
ガンを引き起こす懸念があります。 いま欧州では抗生物質耐性が
体内微生物に取りこまれることがわかり、公衆衛生上大きな懸念と
されるようになりました。(2001/7/16)

■アメリカ、カナダ、オーストラリア、チリ、アルゼンチン、
ニュージーランドの6カ国だけなぜ推進しているのですか?
これらの国がみな、農産物輸出国だからです。
除草剤耐性とか、殺虫毒素生成の組み換え作物の生産で
省力化、コストダウンし、輸出利益を上げたいからです。
多国籍アグロバイオ企業がこれらの国の生産者にこの技術を宣伝し、
採用させるために力をそそいできたのです

それと藤田議員、よくやったがんばれ。9.11テロなんて今じゃ
バレバレだって。アルカイダという組織自体がイスラム用語
じゃないし。そして何故か現在、米軍がイラクを共産化しているし。
しかも米国在住のテロリストハンターで有名な女性が
ユダヤ人であり、フリーメイソンだし。おい北芝刑事、彼女がフリーメイソン
だと言えよ、彼女の自宅にメイソンの置物があるぞ(笑)
ちなみにイスラエル人です、あのおばさん(笑)

soedatakahiro

英語のブログ読むけど、英語のコメントは面倒。というのと同じ。
日本人は英語話せないけど、読めるって思っているのでは。

スレンダー美女大好き

ふ~ん、そうなんだ。ダニエル・カールみたいな日本人って、増えてんだね。勉強になったっす。
ところで、ジョンケイcaesar殿、アメリカ人に『デブ』が多いのには、何か理由とかあるんすかね・・・?

>>もう騙されない!アジア人はどうしょうも無い程遅れていてどうしょうも無い生き物だ、
  と位置ずけられてるだけ。よく考えよう、デブデブにでぶったアメリカ人なんて、、、
  見たくもない。

絶対に、俺は、アメリカの食品の中には、発育を増進する薬とか、何かヤバイ薬が
意図的に入っていて、アメリカ人はスゲー太ったんだと思う。(推測だけどネ)
フィードロット方式の牛の飼い方とか、肉牛のエサとか、農薬とか、遺伝子組み換え食品とか、
何か理由が、きっと有ると思う。それに、モンサントみたいなBC兵器にも繋がる企業とかが、
どうどうと遺伝子組み換え食品を作ってるし・・・。質問なんすけど、
Mウルトラ計画ならぬ、『デブ』ウルトラ計画とか、あるんじゃないっすっか。
アメリカ人が『デブ』になったのも、誰かの陰謀か、何かの人体実験なんじゃないっすかね?

アメリカの食品って、狂牛病とかで見るとおり、ヤバイもん多いじゃないっすか。
まあ、日本も中国も人様のことは言えませんがね・・・。

リメンバー・ベトナム戦争&枯葉剤

ジョンケイcaesar

スレンダーちゃん
今の世、日本語くらい出来ちゃう人たくさんタクサン居るってことよ。ーー自民党みたいに取り残されるね。まちがいなく。

スレンダー美女大好き

>立ち上がれアメリカン!!!このブログを気にしている奴だけでも、、、せめて立ち上がれ!
 君たちは良く分かっている。君たちが物を言わなけりゃ、、なにもかわらない。ーー立ち上がれ!!!

これも、前から思っている疑問だけど(どうでも良い)、フルフォードさんのサイトは、
英語のページも、一応はあるみたいですけれど、ブログは全部、日本語ですよね。
ここに、コメントを英語で書いている日本人以外の海外からの投稿者は、どうやって、
日本語で書かれたフルフォードさんのブログを読んでいるのだろう・・・?
日本語で書かれたフルフォードさんのコメントを読めるってことは、日本語が出来るって
ことでしょ。でも、自分が書くコメントは全部、英語なんだよね。ここの読者の半分以上が
日本人なのにもかかわらず・・・・・おもしろい奴等だよね。

ダニエル

私もスパムされて投稿が出来ません。又私の名前で投稿が出ていますが誰か同じペンネームで出しているの?

ジョンケイcaesar

こんばんはベンさん
仰る通りです。それぞれの国がそれぞれに合わせてその国なりの予算を組めば良いだけだと思います。たまたま日本は知らない内に金持ちと言われる様になってしまったのだと思います。でも今は(幸いな事に)、それほどの金持ちじゃないのじゃないかと位置ずけられるようになりました。これって幸いです。G7だかG8だかを早々に辞退して(馬鹿に任せて)、足元を固める努力に全精力を傾ければ良いと思います。つまり、今日本に大事な事は年寄りの介護方を考えれば良いのだと思います。世界中が団塊の世代のリタイアーに向かいます。それなら誰よりも早く来るべき時代の大きな問題に取り組むべきです。
温暖化は歴史の自然の流れだと思えます。でも団塊がリタイアーするのは我々が経験する、、、初めての体験です。

なまじ世界でも有数の経済大国などとの訳分からない順位になどこだわらず足元固めるべきです。地球温暖化とか、アベ一族の為の洞爺湖サミットなど適当にして、、巧くいっても行かなくてもどうってことない
、金のこと等は所詮一過性。それなら先ずなによりも税金納めて来た日本の年寄りの処遇をどうするかに傾注するべし。

お話変わり私個人の話しでもうしわけないけど、昨年12月初めからベトナム旅行して、なぜか酷く煩い今でも優れず、身体的にも精神的にも辛いです。ベトナムではいつ何処で誰が何が原因で死んでも,その死因は正確じゃないかと感じました。もしも亡くなった人が鶏インフルに掛かっていても、それを断定出来る状況に無い、、、。ヨーロピアンにとってはあの混乱ぶりは非文明人達の面白いカルチュアーでしょうから、、それはそれで楽しめば良い。でも我々アジア人に取っては、他人事じゃない!何なのだあの荒廃ぶりは? あの物凄い戦争が何だったのか決めてもいない、、おまけに戦争博物館までもCIAに洗脳されてる。博物館のガイドはやたらCIAを褒めちぎる(あれほどアメリカに無視され続けたのに)。戦争の写真の一枚も無い、それでいてアメリカ、アメリカーー!Give me US dollars?
何なのだそれは??

もう騙されない!アジア人はどうしょうも無い程遅れていてどうしょうも無い生き物だ、と位置ずけられてるだけ。よく考えよう、デブデブにでぶったアメリカ人なんて、、、見たくもない。60年以上も良いことが起っていて当たり前で、何も考えない人達が一体この世にーーーいるのか? 個人的には、真面目に税金払い続けたアメリカの中産階級はこよなく愛せるが、敢えて言う。

立ち上がれアメリカン!!!このブログを気にしている奴だけでも、、、せめて立ち上がれ!君たちは良く分かっている。君たちが物を言わなけりゃ、、なにもかわらない。ーー立ち上がれ!!!

それはそうと、テロ措置法が通されて、その後テロとか原因不明の恐怖を植え付ける記事、報道が著しく減ったのじゃないのか?何処までも見え透いたアホどもなのだろう。我々には恥ずかしくてーーーとても出来ない。 

A

スパム解除されたかテスト

Willie

It may be strange that the LDP doesn't want to change funding percentages, but isn't this similar to the case in American politics where a flat percentage is used to achieve something? For example, California Governor Schwarzenegger is suggesting a flat 10% budget cut. This avoids internal fighting to some extent.

Amanda

この間、いちインターネット検索会社のグーグルが世界中の衛星写真を持ているのは何故だろうと、書いただけなのにはじかれました。

S.Y

国民の足であり、産業の基盤である交通手段や通信手段の費用を高く設定し、国民の手足を縛るような現状では景気の高揚を期待するのが無理と言うものである。ガソリン価格や高速道路料金の引き下げの方が、下手な景気高揚策よりも遥かに効果があるだろう。

グラディエーター(剣闘士)

重要法案が目白押しなのに、ガソリン税を廃止するか継続するかの一点に集中するのは、いいわけない。

が、ガソリン税を廃止すれば国民の生活が楽になるのは確かだろう。

国民のための生活や国民のための政治を今こそ実行して欲しいものだ。

また、関税法案があるので、これも早く審議して欲しい。

大

前にも書きましたが、ウィルスソフトをUPdateしたあと、再起動後に書き込めるようになります。少なくとも僕の場合はそうでした。

通りすがり

しつこく繰り返してコメントしています。どうしてモノ場合はこちらのブログも利用しましょう。
http://ameblo.jp/benjaminfulford

soedatakahiro

ベンジャミン氏のブログはスパム認定の数値が高めに設定されているようです。(ブログシステムの初期設定のままかもしれません)

何分に設定されているかはわかりませんが、短期間にブログ全体で2度以上のコメントをすると数値がスパム認定されるほどマイナスになるようです。

そしてベンジャミン氏はスパム判定されたコメントは見ていないと思います。スパムに対して特別な対応を施していないならば、スパムコメント(特に英語)が多すぎてチェックしきれないから、別に普通のことです。

タイプキーにログインするとかなり数値がプラスになるようで、そのまま表示されることもあるかもしれません。

私も以前疑問に思ってベンジャミン氏にはあまり好ましくないと思われる見解のコメントをしましたが、問題なく表示されていました。

シガラミッチ

はじめまして。
「日本がアルゼンチン・タンゴを踊る日」以来ベンジャミンさんの本を読ませていただいてるものです。
今回「しがらみ」というタンゴに反応してしまいました。全く同感です。
政権交代後も支配関係はあまり変わらないかもしれませんがしかし、それを可能にすれば、そのシガラミからの離脱が可能になります。その一瞬に日本の国益になる事を一つでも二つでもいいからやってしまう。
支配者側についている人達の中にも、正義の味方はいるはず。「だって国民の意思で交代したんだもん。しょうがなじゃない」と言い訳ができます。
絶対にやれる可能性が生まれると考えます。

Po

僕も最近、全然、コメントを残せません。 アメリカの秘密軍事衛星?に関して、いろいろと書きたかったのですが、まったくコメントできませんでした。。。

神社神主の子孫

>benjaminfulfordブログもコメントしたが、
>アンチスパムフィルターにかけられて投稿できない。

私もそういうことが度々ありました。何が引っかかっているのかなぁ? HNやIPだったらいやだなぁと思っていたのですが…
ナゼそのようなことが起こるのでしょう。
ベンジャミンさんのコントロール外のこちらのシステムでなのでしょうか。

いずれにしても、一度、読まれてからアップロードされているのですよね?

私、そんなに無茶なことかいてないつもりでしたが…

Frusato

benjaminfulfordブログもコメントしたが、
アンチスパムフィルターにかけられて投稿できない。
いろいろ試して、一つは投稿できたが、
次の日からできなくなった。
タブーを批判するベンジャミンフルフォード氏に、
スパムにされるとは、心外です。

藤田幸久議員が、911の矛盾・疑問点をはっきり国会で発表したことは、
大変大きな行動だった。
しかし、藤田議員は、911の矛盾・疑問点を一方的に演説しただけで、
その矛盾・疑問点について、直接大臣に質問すべきだったが、それをせず、
的外れな、あいまいな質問ばかりだった。
あれでは黙殺、無視されて当たり前で、茶番だった。

反戦・護憲を訴えている社民党など他の議員も追及すべきだ。
テロの原点は、矛盾だらけの911であり、それが矛盾だらけだ。
それを追及しないのは、政府を批判する連中もそれは演技であり、
実は政府の犬だとわかる。

The comments to this entry are closed.