« 選挙管理の電子化について | Main | アメリカの内戦状況は激化しています »

12/11/2007

Comments

李 得実

愛親なる ベンジャミンフルホードさんと、そのふぁみーり団さまへ〜 

苦しみます(クリスマス)が過ぎて、すぐ新年が開けると加重の苦しみますが到来です!

「憲法九条のみ限定アピール策と、911事件」は、それなりの一部分的な価値はありますが、「生き地獄大国日本」生存せざるをえない私たち奴隷廃民は、現在も毎年10万人の絶望自殺の実体と(私の家族親族も2人虐殺暗殺さた)、これは自殺にすり替えた中央&地方両政府側による計画暗殺だ!
 
 実体として、すでに、国内は内乱暗殺戦争状態下であり、これら総ての問題解決策になる、根源的な「普遍的権利としての“世界万民の裕福&幸福実現の権利」を避けずに、同時並行的に実行すべき義務が存在し、日本列島に「46億年分の地球資源群」が推定数万兆円分が存在し、常にマグマ等で再生産もされ続けていることも隠さずに、貴会がこの事実に照らして言動活動すれば、貴会にもノーベル平和賞が複数個授与される可能性が存在?!〜

この普遍的権利(世界万民の裕福&幸福実現の権利)を避ける日本列島にあふれている論者群団たちには、一種の警戒心を抱かざるをえません?!~それらの正体は「反世界万民の裕福と幸福主義者」ではないかと?!~ この重大な問題提起群と、両政府当局側へも公開質問状&質疑応答の公開の場をもうけるように再三請願中です!~必ず実現させるべきです!、民衆利益と国益と地球万民利益群にも直結だからです!~

李得実 0903275551ririmurat@docomo.ne.jp
rimurata2@yahoo.co.jp

Po

"歴史上、アメリカは幾多の戦争を経験してきたが、終戦直後にこれほど多彩な解説本と暴露本が出そろった戦争はイラク戦争をおいてほかにない。歴史的にどんな背景があるのか、政治的にどんな意思決定が行われてきたのか、国民の不安感はどのように操作されたのか、軍事作戦はどのような戦略のもとでどう遂行されたのか、戦後のイラクはどんな混乱におちいっているのか、激化する宗派間闘争とはどのようなものなのかーこれらのさまざまな題材について、これ以上ないというほどくわしい説明が加えられてきたのだ。
  国民の知る権利は満たされており、イラク戦争の主要事項にかんしては、知らないという言い訳はほとんど通用しない。あとは、歴史上賛否が分かれるこの戦争の結果、世界におけるアメリカの地位がどう変化したのかを、我々ひとりひとりが判断するだけである。(わたしのお気に入りの本を紹介しておこう。ウィリアム.....)。
.......
要するに、アメリカの置かれた立場とは、アラブ諸国に囲まれたイスラエルの立場の拡大版なのだ。アメリカもイスラエルも現在の状況下では、自分勝手な目標と利益を実現するために、一方的な解決策を強制し維持することはできない。イギリスは賢明にもこの点を理解し、あっさりと中東から手をひいた。フランスはアルジェリア戦争で泥沼にはまり、さんざん痛い目にあったあとでようやく理解した。アメリカはイラクとアフガニスタンの戦後統治を通じて、いやいやながらも教訓を学びはじめており、二国の混乱が地域全体に広まれば、ほかの国からも教訓を学ぶことになるだろう。"

ズビグニュー ブレジンスキー
邦題「ブッシュが壊したアメリカ」より抜粋。

というわけで、いまだにテロ特措法などという、時代錯誤の(イラク戦争は終わっていますよー!)法律を押し通そうとしている、世界情勢を読めない日本政府、全く脳天気です。いくらブッシュ大統領が、イラク人による占領反対の闘争を抑え込む事も、”テロとの戦争”の範疇に含めて再定義してしまったとはいえ、それをいまだに鵜呑みにしている日本政府は、思慮が足りなさ過ぎます。

アルルの男・ヒロシ

ベンジャミンさん、リークが早すぎますよ・・。こういうのはやってから、取り上げる話です・・・。木曜の外交防衛委はNHKで全国中継なのですし、中継の動画はネットで随時閲覧できるんですから・・・。

リポビタン

明日予定だったという、民主が自民に詰め寄る911は、ベンジャミンさんのリークは早すぎたと思います。

FBF

前記事のカット、でいうと、11月ブログの前半部分がカットされています。

この部分には、O通信との応酬があった部分です。

なぜ、消されたのでしょうか。

一方、O通信にはまだ当時執筆記事がまだアップされたままになっています。

公平に見て、O通信の方に”正々堂々さ”があるように思えるのですが?

同じ平和を願うもの同士での争いは時間の無駄、として退けるのも手ですが、この争いの決着がはっきりしません。

ファンの女性のメール貼り付けも削除されています。

『O通信の著者は、英国のエージェントだと判明した』、というのがベンジャミンさんの最終コメントでしたが、それも消えています。

はっきりさせて頂けませんか。
まだ、ベンジャミンさんのファンの女性のメールの内容(O通信執筆者=英国スパイのネット捜査官)は事実と主張されますか。

間違っていたら、それでいいです。でも、間違いであった、と認める必要はあると思います。

相手にも悪いでしょう。

もしまだ『本当である』、とするならば、過去ログを消す必要はないものと思います。

都合の悪いことは黙って消す、というのならば、正々堂々と主義主張するベンジャミンさんらしくないと思いますので、ぜひはっきりさせていただきたいですね。

ベンジャミンフルフォード

削除していませんよ。このソフトがわかりづらくなってますが、毎月そうなのですが1ページにその月の全ての日付が載りません。よく見ていただくと、Novemberをクリックして下の方に>>>という印があります。そこをクリックしていただくと以前の記事がでてきます。どうしても日付の新しい順から表示されるようになっています。わかりづらくてすいません。

おっとと

ブラウン首相もブッシュと色々あったようだけど、結局撤退が実行されるんですね。当然ですよね!、何の得もない英国が米国を助けるのはおかしい話です。(石油価格の上昇での北海油田の事は別にして)イラクは米国の1国の為、他の国に関係ない話、
国会で911について真実の追及はそう簡単な事では無いでしょう。民主党自身米国の虎の尾を恐れています。下手すると国会ごとドカンと言う事になるかもしれない、民主党として決意と覚悟が必要でしょう。質問テーマとして登場しただけでも意義があります。
国会の中で911真相究明議員団でも結成する事が必要な事、たとえ10人程度も良い、いくら無鉄砲でもさあ殺してくれと言う様なもの、団結が必要、米国による自作自演911非難国民運動へ展開しなくてはならないのです。一人の議員を守るのは多くの議員其れを守るのが国民です。フルフォードさんやコシミズさんもそろそろ、ブレインとして働きスピーカーを擁立した方が良いかも知れません。フルフォードさんの勇気にただビックリする。でも心配です。何かあれば私が100回死ぬより辛いです。

D

国会に1度911についてあげることが出来れば進歩ですね。
日本に大量にいるB層、C層は、未だに911の陰謀について分かっていませんし、調べようともしません。
講演会の数増やして、このB層、C層に気付きを与えてください!

お口くちゅくちゅベンダミン

地震が起きると自民党が勝つというジンクスがあるけど

村山内閣
在任1994年6月30日 - 1996年1月11日

阪神淡路大震災
1995年(平成7年)1月17日の兵庫県南部地震

もしかして、今度の衆議院選で民主党が勝つとまた大地震が起きるのではないか?

CSS

「電子投票法案」の成立回避はむつかしいようですね(努力は続けていくつもりですが)。
もともと民主主義などなかったわけですから、地道にこの国、世界の仕組みを明らかにしていくしか、もうないのかもしれません。
NHKも国の監視下に本格的におかれるようですし、いろいろ外堀を埋めて行かれるのかもしれません。
太田龍氏との共著を読ませていただき希望をつないでゆきたいと思います。
将来的に何か情報共有できる構想をお考えでしたら、そのときは、さりげあくお教えください。
貴殿の勇気とピュアなお人柄に敬意を表しています。

テスラの卵

国連も第二次大戦戦勝国である常任理事国に有利な組織であり、公平さの観点では大いに疑問符が付きます。
 支援は独自の基準で行うのが妥当かと思います。といってもODAを隠れ蓑にした金貸しを推奨するわけではありません。
 産業界と共同で公害対策技術や省エネ技術の無償提供などを行うのが現実的な選択かと思います。

奇兵隊

November 28, 2007
イスラエルの和平会議は無意味である
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/11/post-22.html#comments

上記のエントリーでコメントしましたが、イラク戦争の本質は全面的に利子の取得を禁止しているイスラム圏に対する、イスラエル(ロスチャイルドの直轄地か?)のイスラム征伐、つまりユダヤ教VSイスラム教の宗教戦争であろうと考えられます。
なんで日本が宗教戦争にユダヤ側として加担するのか?ここが問われるべきでしょう。

米国がイスラム圏で展開している戦争は、宗教戦争であり加担してはならない。
海上自衛隊による給油などやってはならない。

神社神主の子孫

あれ?
タイトルから外れた余談ですが…
ベンジャミンさん、民主党議員が今週、国会に九11の疑惑を
提出の記事消してしまったのですか?
今朝こちらで拝見したのですが

喜八

 ごめんなさい、この記事とは関連が無いのですが、今日、民主党が木曜日に国会で、911テロはやらせであることに関して証拠を提出の上、自民党に質問をする旨の記事をフルフォードさんが書いてくださっていたんですが、どうして記事なくなったのですか?
 なにかまずいことでも?

ベンジャミンフルフォード

すいません今朝この内容の記事を載せたのですが、民主党の藤田先生から、今週の木曜の議会で確実に実行できるかわからないから一旦削除してほしいと要望がありました。ただし中止になったわけではなく、延期になるかもしれないとのことです。

忍

 国会議員の先生方が、「9.11より真実追求」をしなくなったのですか。何か内容を消しているが。どうしてですか。

The comments to this entry are closed.