« 世界征服をしていると勘違いされているユダヤ人 | Main | 欧米の秘密政府の300年の支配を終わらせなきゃならないと、多くの欧米人も言っています »

10/16/2007

Comments

アンビリーバブル

何年か前に森田実氏がホームページで日本の自衛隊がやがて外国で
米軍配下で戦争させられることになってしまう可能性を指摘しておられました。
森田氏のサイトによると米国務副長官だったアーミテージ氏が2000年のアーミテージレポートの中で日本の憲法9条が邪魔だと述べているそうです。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C0685.HTML

米国(に限らずどこの国も)は自国の国益第一の世界戦略を進めているのですから日本は本当に何が国益であるかを考えなければならないと思います。
日本の国民は戦争をまったく望んでいないのですから。

立花隆氏の「メディアソシオポリティクス」の記事も考えさせられます。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/050517_futunokuni/index.html

The comments to this entry are closed.