« 太田龍先生との対談の報告 | Main | 産業廃棄物の問題について »

08/25/2007

Comments

airi

25日にシンポジウムに行った者ですが質問できなかったのでここで伺いたいのですが、中丸さんもベンジャミンさんも今年末までブッシュ政権はもたなくてアルゴアの暫定政権ができるとおっしゃていましたが、闇の組織はいったいどのようなシナリオでそれを実現するつもりなのか?そこが知りたいのですが。

ベンジャミンフルフォード

私の情報源では竹中平蔵の紹介で私を脅した公安関係者と中丸先生です。彼らはゴアになると言っていますが、アメリカの憲法でいえば、ブッシュとチェイニーが辞めれば、次は米国下院議長のナンシーペロシになるはずです。
ゴアになるためには軍事クーデターか、かなり大掛かりな司法操作がなければ実現はできない。今各方面で司法のあらゆる分野の中間役員や当局がブッシュ政権を調べているから、あれだけの不正な行為をした証拠のあるブッシュを弾劾しないと断言したぺロシまで疑惑を呼ぶ可能性があります。これからの展開を見守るしかないです。

takano

ブッシュとチェーニーが資本主義を終わらせるらしい。
100日以内に何かが起こるようです。
日本でも大騒動が発生するようで心配です。


http://www.teamrenzan.com/archives/writer/omnibus/destiny.html
7つの文明圏と資本主義の消滅

Caracciolo

ヴァチカンが、CIAやマフィアやフリーメーソンP2以外に、ナチスとも関係があり、
ナチスの南米逃亡計画にも関与していた、という図を“新じねん”というサイトに
載っていたのですが、これは事実ですか?

ジョンケイcaesar

Aaron Russo 氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。彼の告白インタビューを、多くの英語圏の友人達に最近紹介してきた矢先でした。本当に偉大な証言を残してくれました。かなりの覚悟をしていての発表だったかもしれませんが、ただ残念です。


Onassis

→ヴァチカン銀行やヴァチカンの資産運用も現在に至ってまでロスチャイルドの管理だと言う。

たしかに、これは深刻な問題ですが、ヴァチカンのトップである、歴代のローマ教皇が、
マフィア(ラ・コーサ・ノストラ)や、CIAと繋がっていることの方が問題じゃないですか?

→南米アフリカなどの信者の多くは相変わらずキリスト教の中の心に響くものを信じています。
  だからカトリック教は悪い面もあるかもしれないが、全てが駄目だとはいいがたい。

しかし、それを言うなら、池田大作は、パナマで麻薬王だったノリエガと親密な関係だったかもしれませんが、
一般の創価学会の信者の中にも、フルフォードさんが弁護する善良なキリスト・カソリック教徒と同じく、
親切で礼儀正しい信者はいますよ。創価学会について、創価学会のタブーの部分にまで言及するならば、
同じく、キリスト・カソリック教の暗部にもメスを入れなければ、『不公平』ではないですか?
ヴァチカンのトップである、歴代のローマ教皇が、マフィア(ラ・コーサ・ノストラ)や、CIAと繋がっているた
ことは、明らかな事実なのですから、タブーにしないで、『公平』に、創価学会同様、言及してほしいです。
それとも、元欧米人であるフルフォードさんにとって、“仏教”系カルトの暗部にはメスを入れられるが、
キリスト・カソリック教の暗部にはメスを入れられない、『無意識な欧米人優位主義』でもあるのでしょうか?
前から思っていたのですが、日本のヤクザ問題と、英米の秘密結社問題には、熱心ですが、
大陸ヨーロッパの暗部や、ユダヤ財閥とイタリアン・マフィアの繋がりについては、問題定義を避けて
いませんか?日本のヤクザ問題や、英米の秘密結社問題は、たしかに、最重要トピックですが、
スイスとヴァチカンの暗部にメスを入れなければ、『世界の闇の深さ』は追求出来ないのでは?
地球は1つですし、その地球をロスチャイルドは完全に支配しています。それに、イラン・コントラ事件は
全世界の悪党が絡んでいたし、スイスの金融界が黒幕にいたのではないですか。
ロスチャイルドの存在が世界4大マフィア(イタリア、中国、コロンビア、ロシア)の成長に
関係していたことは、明白なことだと思いますが。もう少し、『不公平』なく、お願いしたいです。

草野

DVD販売は可能ですか?今度は難しいかな?

ベンジャミンフルフォード
申し訳ございませんが、こちらの講演会のDVDの販売は難しいです。ただ先日の太田龍先生との対談は内容がかなり濃くなっておりますので、DVD販売を近日中に予定しています。どうぞよろしくお願いいたします。

k

Aaron Russo 氏が今日お亡くなられました
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さん、ある道において一流の人物が、ロックフェラー一族から直接に、裏の世界支配のための陰謀計画とその戦略ついて聞かされ、その聞いた内容をインタビューで暴露したとなると、それは陰謀論を支持する私たちにとって非常に重要な証拠になるでしょう。

その人物とは Aaron Russo 氏です。 一流の映画プロデューサー、エミー賞・トニー賞を受賞。 今日 August 24, 2007 癌でお亡くなられました。
参考: http://en.wikipedia.org/wiki/Aaron_Russo

それにしても、このように直接見聞きできる証言ビデオは、私たちにとって金棒です。 

まだ見ていない方、必見です。 陰謀説に半信半疑の方もその立場上、このインタビュービデオを見る責任があるのではないでしょうか:
http://video.google.com/videoplay?docid=1263677258215075609
他のウェブサイトからも見られます (google keywords: aaron russo rockefeller)

英語が聞きなれない方は、以下の翻訳があります。 Russo氏についてもっと詳しい説明もあります:
http://d.hatena.ne.jp/hourou-33/20070731
____________________________________
以下はその翻訳の一部:

... 僕(Russo)は彼(Nick Rockefeller)を気に入ったし、彼はとても聡明な男です。二人で語り合って、色んな意見交換をしたんです。

その彼が、9/11の 11ヶ月前に「これからある出来事が起こる」と言ったんです。 それがどんな出来事かは言わなかったけれども、その出来事ゆえに我々はアフガニスタンを侵略してカスピ海から(石油の)パイプラインを引くし、イラクを侵略して油田を確保し、中東に(米軍)基地を構築してあの辺をニュー・ワールド・オーダー(新世界秩序)に取り込むと。

... 彼は「最終目的は人々にチップを埋め込んで社会全体を支配するこだ」と言いました。銀行家、エリートや知事なんかが世界を支配できるように、と。 それで僕は「CFRのすべてのメンバーが君と同じことをやってるのか?」と聞きました。 彼は「いや、いやそうじゃない。大半は正しいことをしてるよ」と言いました。 社会主義的に見えた方がいいから。我々はみんなに社会主義は実は資本主義だって気づかせないと。 アメリカは社会主義国家になりつつあると、実は今や共産主義になってるけど。

... 彼の家で彼が語ったことのひとつは、笑いながら話し出したんだけど「ウーマン・リブは何だったと思う?」って。 そのとき僕は型にはまった考え方で「女性は働いて男性と同等の給料を得る権利があると思うし、丁度女性たちが投票権を勝ち取ったのと同じさ」と言ったら笑い出して「お前はバカだな」と。 「どうしてバカさ?」と聞いたら「あれが何だったのか教えてやろう。 

俺たちロックフェラーが資金を出したんだよ。 俺たちがウーマン・リブを後押ししたんだ。 俺たちロックフェラー財団が全部の新聞やTVで取り上げたんだ」と。 「どうしてか知りたいか? 主な理由はふたつ。ひとつは、ウーマン・リブ以前は人口の半分に課税できなかった。 ふたつ目は、(母親が仕事に行くので)今や子供たちは早くから学校に通う。だから子供たちの考え方を好きなように出来る。 

彼らを家族から引き離して州が、(公立の)州の職員(教師)が彼らの家族になる。 親が教える代わりに学校が家族になる。 子供たちにとって教師が家族になるんだ。 それらがウーマン・リブの主要な目的だった」。 

それまで僕の考え方では(ウーマン・リブは)とても高潔なことだった。 でもその裏にある意図を知ったとき、どういう背景か、何でやったのかが見えたとき、僕が高潔だと思ったことのうしろに邪悪を見ましたよ。
____________________________________
 
 
惜しいことです。 生きておられたなら、フルフォードさんとの対談などを期待していました...
 

The comments to this entry are closed.