« アメリカは九月にクーデター? | Main | 日本とアメリカは孤立か? »

05/16/2007

Comments

玉ノ井重孝

◎遅ればせながら、日本国籍ご取得おめでとうございます。『暴かれた闇の支配者の正体』も拝読しました。ロスチャイルドとロックフェラーの対立や、イラク戦争でのアメリカの立ち往生は、良いことです。これは、闇の権力者たちが崩壊・自滅する予告編です。
◎遠くない将来、地球は進化します。そうなれば、闇の権力者たちは存在できません。彼らが、それを一番良く知っています。だからなんとか自滅しないように、最後の悪あがきをしています。しかし、無駄な抵抗に過ぎません。
◎過去5千年間、一握りの者たちが地球を支配してきました。(今、存在している闇の権力者たちは、その一員に過ぎません)。そのため、地球人類は、何が真実か分らないように操られ、抑え込まれてきました。真実に対して、いわば鎖国状態にさせられてきました。911事件がアメリカの自作自演だと、大多数の人々がいまだに理解できないのはそのためです。
◎地球が進化すれば、地球人類は「本当の真実」を知るようになります。5千年にわたる地球支配が崩壊・消滅し、地球人類は、彼らの奴隷から完全に脱出できます。
◎日本が世界の指導者になるべきとのご主張は、おっしゃる通りです。実際には、それよりはるかに深い意味があります。地球が進化すれば、すべてが明らかになります。
◎闇の権力者や暴力団たちに命を狙われているようですが、どうか、生きて、生きて、生き抜いて下さい。同時に、人は「死んでも、死なない」と、ぜひご理解下さい。おそらくご納得頂けないと思いますが、いわゆる魂や死後の世界は実在します。死滅するのは肉体だけです。魂としての人間は決して消滅しません。「あの世」で生き続けます。あの世は、幽霊や化け物の世界ではありません。同じ人間の世界です。
◎本来、人間は死を恐れる必要はありません。中丸薫さんならば、詳しくご存じと思います。これが理解できれば、闇の権力者たちに、今よりはるかに強く立ち向かって行けます。
◎最後に、私のWebサイトに相互リンクして下さり、あらためてお礼申し上げます。

The comments to this entry are closed.