« 今年のBilderbergの会議はイスタンブールに決定 | Main | アメリカの策略 »

05/24/2007

Comments

ウソで商売するのはやめましょう

「9.11六年目の真実」の中で「WTC1に飛行機が突っ込まれる前に地下で爆発があった」と言ってますが根拠は何なのか説明してください。AA11便突撃後、引火が遅れた航空燃料がエレベーターホールを伝って下降して大爆発した音を、W・ロドリゲスが飛行機の激突音だとウソをついて証言していますが、WTC1地下にいたロドリゲスにAA11便突入の音が爆発音として聞こえることは物理的に不可能なので、この証言をもとに地下の爆発を飛行機突入より前だとすることはできません。それ以外の根拠をお示しください。それとWTC1崩壊の一時間半も前に地下で起こった爆発が、ビル崩壊に何の関係があるのかもご説明ください。
それと「飛行機が突っ込まれる」のではなく「飛行機が突っ込む」というのが正確な日本語ですので日本語の勉強もちゃんとしてください。

海のやもめ

昨日(11月1日)、911真相究明フォーラムin 大阪へ行ってきました。
きくちゆみさんが話し始めたとたん、 一番前の席に座っていた男性2人が、大声で罵倒しはじめました。
きくちゆみさんは、「質問はあとでコーナーをもうけますからそのときにお願いします」と言ってその場ではその男ら、黙ったのですが、
そのあとの質問コーナーで、せきを切ったようにマイクを取り上げ、
陰謀説はうそだ、とか、証拠を見せろとか延々大きな声で罵倒していました。

きくちゆみさんが名前を聞くと、その人は
「奥菜秀次」だと名乗りました。

「奥菜秀次」で検索するとここへたどり着きました。
「陰謀論の罠」という本を書いた人だったのですか・・。
わざわざ911真相究明フォーラムへ何をしに来たんでしょうかね。
明日の東京(11月3日)も行かれるのでしょうかね。

陰謀論者支持者

奥菜秀次様。氏の本、楽しく読ませていただきました。ただ大変残念なことがありましたので教えて下さい。氏は故意・あるいは知らなかったのか、非常に大事な所が欠落しております。まず、ブッシュ大統領が言った「私は一機目がTWCに突入するのを見た」と言う言葉です。TVで放映されたのは二機目の衝突、何故ブッシュは知っていたのでしょう?当時フロリダにいたブッシュに事件の一報が入ったのは午前中。会見があったのは夕方。しかもブッシュはとても冷静に話をしていました。それと、真珠湾についてですが、ルーズベルト大統領が開戦前夜の夕食会で娘婿に言った言葉「明日戦争が起こる。私は決して戦争を起こさない。私は戦争を作るのだ」と言った言葉。そしてなぜか前夜までいたはずの空母が一隻も居なかったこと。これも捏造でしょうか?戦後のアメリカの資料で、開戦前から海軍の暗号は全て解読されていたはず。しかも合衆国政府はあえてハワイ基地にだけ通常より遅い電報で連絡をしていること。これに対する明確な答えをお持ちでしょうか?是非聞かせてください。

msq

911の陰謀論を肯定する人達は絶対に直接の議論に応じてくれません。

くわしいことはきくちゆみ氏に聞きなさい。

ろろ

陰謀論の罠は正直、自分の都合のいいことはあえて翻訳していないという印象しかありません。例えば、調べやすいあたり、ullitとかは引き上げるでは、ありえないっていうのとかを、消防士が証言していたページはたくさんあるのに、そのページをすべて見過ごしたのかな。 不思議だ。

http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/index.html

ここも同じような話。

H.I.

ベンジャミンさんの口から売国奴というお言葉がきけるなんて、うれしいですね。社会保険庁を法人化する方向で話がすすんでいるのが、非常に気になっています。郵政ほどさわがれていないようですが、それこそ売国そのものになりかねなくはないでしょうか。

ベンジャミンフルフォード

おっしゃる通りだと思います。国民の全てのお金に手をつけようとしているのが伺えますね。

Booker Tai

是非ともベンジャミン・フルフォードvs奥菜秀次の対談を観たいですね。

奥菜がOKするとは思えませんが…

このセッション、ブックしたいなぁー。(プロモーターしてます)

ベンジャミンはやる気アリという事で、本気で奥菜サイドにアプローチしてみましょうかね!?

応援してます

その覚悟、尊重します。
正直、「陰謀論の罠」での詳細に至るまでの分析には敬意を示したいと思いますが、結論の付け方が、乱暴な気がします。

どういう形であれ、ベンジャミンさんが世の中を良くしようという意識で活動、取材を行っていることと、客観的な分析だけで「事実だけを指摘しているんです」という姿勢で本を出された奥菜さんとではこの問題に対する根本的な意識は違うと思います。

正直、911が自作自演であろうと、FBI、CIAの連携がグダグダであったことが招いてしまった結果であろうと、今のアメリカがやっていることはもうどうしようもないと思います。それは奥菜さんもわかっていると思います。

僕はベンジャミンさんの今よりも世界を良い状況にしたいという意識の部分に一番誠意を感じますし、奥菜さんよりも長けているところだと思いますので、911の事実関係がどうあれ、少なくとも「今よりも世界を良い状況にするためにはどうすればベストなのか」という視点で奥菜さんと議論、対談をしていただきたいです。

駄文になってしまいましたが、ベンジャミンさんの姿勢を陰ながら応援させていただいてるものとしてコメントさせていただきました。

ぶる

http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/index.html

検索したら面白いサイトが引っかかりましたよ。
このサイトは反陰謀論サイトみたいですね。
チラッと見た限りでは、大した事は書いてない印象がありましたがね。

avatar4649

全くベンジャミンフルフォード氏のおっしゃる通りと思います。
911の陰謀論は議論どころか、マスコミに取り上げられる自体、皆無に近いでしょう。
マスコミが無視している自体、情報統制下のようで恐ろしいです。
ただ、どうして誰も911の陰謀を告発して裁判しないのかわかりません。

sean007a

隠蔽工作をして、どんな対価を貰っているんでしょうね。ケシカラン!

The comments to this entry are closed.