« 日本銀行の株は誰が持っているのか | Main | あのタイタニック号も陰謀だったのか? »

05/03/2007

Comments

ぶる

http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/
彼も、同じことを主張していますね。

キリスト教徒なだけに、キリスト教徒と親交の深い、フリーメーソン系の情報が良く入ってくるのでしょうね。きっと。

ジョンケイcaesar

旧5千円札の「逆さ富士」についての質問——主にsean007aさんへーー。

自ら検証する事の大事さに改めて、納得させられました。実は私もこの意見に行き着いていたのですが,旧5千円札についての疑問としては、更なる大きな疑問があります。もしどなたかこの疑問に答えて頂けたら、幸いです。

それはーーお札にある地球儀です。

日本のお札なのに、日本が中心に成っていません,と言うより日本が無かったと記憶してます。(1年程前まで旧5千円札は手元にありましたが、今どうしても見つからないのでこの様な言い方しか出来ません)——でもとても大きな疑問です。

それと「新渡戸稲造」の顔が印刷されていますが、この方は日本国内で活躍されたと言うよりはむしろ外国(西洋圏)で武士道を解いて西洋人が感ずる彼らのヒーローと解釈出来ます。「聖徳太子」「福沢諭吉」「樋口一葉」などの日本人が当たり前に知る人々がお札には印刷されて来ているのに、なぜ、「新渡戸稲造」でなければならなかったのだろう?ーー素朴な疑問です。

Gromit

初めまして いつも楽しく勉強させてもらいながら、サイトを読ませて頂いています。
『 9.11テロ捏造 日本と世界を騙し続ける独裁国家アメリカ 』 を読ませていただき
『 911 ボーイングを捜せ 』のサイトなども観たりしたのですが、
ベンジャミンさんは『Loose Change 2』の製作に関係しているのでしょうか?
していなかったとしたら、映画をご覧になったのでしょうか?どういう感想かを教えていただけないでしょうか?
あと、「植草事件の真実」をベンジャミンさんのオビが付いていたので、書店で買いました。
本当に買って良かったです。今は友人に薦めています。

ベンジャミンフルフォード

それはどうもありがとうがざいます。私は『Loose Change 2』の製作に関与はしていませんが、何度も観ました。これは一番良いと言われている911の陰謀映画でありまして一億回程ダウンロードもされているようです。とてもわかり易く説明もされています。まだご覧になっていない皆さんにも非常にお薦めの作品です。

ジョンケイcaesar

ここまで小馬鹿にされていて、だまっているのは——単なるアホでしょう。

日本の旧5千円札については15年前ほどから、確か早稲田大学経済研究会では既に語られていて、実際に目の前で検証されて、驚きで、信じたくありませんでした。その後、機会あるたびに色々な人達に話して来ました。信じる人、偶然と考える人、いろいろでした。
でも、これで全てが説明されたと思ってます。と言う事は、9/11の謎から、USドルの崩壊から——実現は全て、時間の問題と残念ながら改めて実感させられました。

それでも眼が覚めない日本のおっちゃん達、もうどうしょうも無いね。

謎

有名な話ですけど、千円札の野口英世の目が気持ち悪いですね。さらに透かして見ると富士山との位置関係が見事にアレです。
ところで“闇の支配者”読了しました。読みやすい文章ですぐに読むことが出来ました。実はベンジャミンさんの活動は数年前から知っていましたが著物を自ら買って読むのは失礼ながら今回が初めてでした。内容は8割程度はインターネットや太田龍・アイク等の書籍でずぶの素人が苦もせず知りえたものと同じでしたが、残りの2割は全く知らなかったことで興味深いものでした。好奇心旺盛な私としては情報源が文献であるのか独自の取材であるのか引用元をいろいろ示して頂きたかったな、と思いました。
リクエストですけど日本の歴史についてもいろいろ調べて教えて頂けませんか。明治維新は結構面白そうです。

ナルト

いつも興味深くブログを拝見しています。さて、ベンジャミンさんにご質問があります。タイタニック号はJ.Pモーガン・グループにワザと沈没させられた可能性はあるとお考えでしょうか?J.Pモーガンも秘密結社グループのメンバーなのでしょうか?あの事件で1番得をしたのはJ.Pモーガンです。

ベンジャミンフルフォード

1996年のアメリカの本ではタイタニックの姉妹船が問題だらけだったのを理由に、建設中のタイタニック号とすりかえて保険のためにわざと沈めたといっています。J.Pモーガンはその時に病気を理由に乗船しなかったのですが、その後とても元気な姿で目撃されている。さらにその船には米連銀の民営化に反対な財界人が3人乗っていて死亡をしています。
タイタニック号が沈む前に、モーガンロバートソンという男がタイタンという船が初出港で氷河にぶつかって沈むという小説を出した。911の一年前にもFOXテレビが民間機がハイジャックされて貿易センターに突っ込むという番組を作っている。これは偶然とはいえない。
秘密結社の方法として、予測するものを前もって出しておくという臭いが伺えますね。
J.Pモーガン、ロックフェラーとワーバーグが米連銀ののっとりの中心人物であると私もみています。

sean007a

はじめまして。貴兄の著作・ブログ愛読者の一人です。
逆さ富士がMt.Sinaiであるとの説について、ネットで調べましたら、そうではなく、岡田紅陽という写真家の撮った写真「湖畔の春」を基にデザインしたものだと言っているサイトを見つけました。
信憑性が高いと思いますので、下記のサイトをぜひ御確認下さい。
http://www.navi-city.com/tokusyu/tokusyu_satsu.html

ヨシュア

暴かれた「闇の支配者」の正体を読みました。たいへん勉強になりました。我々はどのように闇の支配者と戦えばいいのでしょうか?
明治維新とはまた違う戦い方が必要とは思うのですが、具体的に効率的になにか方法があるのですか
ただの精神論や経済論で解決できるとは思えないのですが?

ベンジャミンフルフォード

本を読んでくれてありがとうございます。あとがきに私が書いたことですが、アメリカの不当な支配を終わらせるためにできる身近なことは、直接一人一人の声を政府、国会議員、地方自治体、アメリカ大使館、広告代理店、放送局、新聞社、出版社、学者などにぶつけることです。手段としては選挙、デモ、訪問、電話、メール、ファックス、手紙など色々な方法があります。このような声は裏社会の暴力におびえている政治家、官僚、メディアなどを勇気づけるきっかけになります。

The comments to this entry are closed.