« 下村好男は別件逮捕? | Main | もはやネオコンが破滅寸前 »

04/17/2007

Comments

ぶる

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/him20.html
#おわりにユダヤを拒絶する中国政府に見習え

団塊君

>今は既にアジア発の世紀が始まっている。英米の世紀は終わったのだ。歴史の流れには逆らえない。
*****
英国はすでに日本帝国が自立する武力を持ち、ヒットラーの出現したときに終わっていたはずであった。しかしその後アメリカを使い世界を支配してきた。彼ら自身彼らの世界統一政府という理想は妄想に過ぎないことをようやく理解し始めたように思う。「多様性を通じた共生」が生命の基本原理であること、それに反する原理は自滅、淘汰されることに気がついている。これを金融と武力の白人の優位を維持しつつ実現する政治理念がたなかさかい氏のいう「国際金融資本の多極化戦略」であろう。
ただアジア人の努力はすさまじく、
今度の株価暴落誘導が失敗し、予想外に早く実力を持ってしまったことが判明しあわてているのが現状だろう。日本の技術が触媒作用になっている。白人が独占してきた技術でないうえに日本人特有の「人類愛」で技術を気前よく提供するのでコントロールが効かない。中国やインドまで日本化すれば白人に絶対勝ち目はない。これを分断支配する方法を必死になって模索している。

ベンジャミンフルフォード

すべての鍵は金融にあります。金融は人類の未来を決めるプロセスなのです。世界のあまった金融はアジアや中近東にあるので、その金融を積極的に運用(例えば世界のブレインなどを雇うのに使ったり)すれば、世界の方向性を決められます。

tatsujin

いよいよこっちにもヒットマンが来るみたいですよ。

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/556.html

The comments to this entry are closed.