« ベンジャミンフルフォードの情報源 | Main | 英米系秘密結社への勝利の道が開けた »

03/09/2007

Comments

通りすがり

Aaron Russo は8月24日にガンで亡くなったようです。

春夏秋冬

「埋め込む」というのは数十年前から研究されています。
現在では手術の必要も無い技術がいくつもあります。

そして現実に人間に対して同じ技術が使われています。
技術公開があまりなされないために犯罪被害者の訴えはなかなか届きません。
しかし何年も前から、創価学会員の一部は具体的な例を挙げ、脅迫めいた話を一般人にしているなどの事実があります。

ぜひ電磁波被害の実例を知って欲しいと思います。

参考までに。
http://www.geocities.jp/boxara/denjiha.html

さもあ

フルフォードさんを極楽トンボ呼ばわりするためには、少なからず単体でアメリカと戦うノウハウを持っていないとできない事です。捨石並に動くのは''賢さ''が必要です。フルフォード氏に結局言いたかったポイントはそこでしょう?

命が掛かってる人にそのような発言をするならそれなりの人であることが必要です。

ネガティブキャンペーンにもなり得るコメントは控えてはいかがでしょうか?

tatsujin

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/450.html

tatsujin

極楽トンボ的なコメントばかりですね。ベンジャミンさんほどの人なら,NWO(New world Order)のようなもっと緊急的な命題でキャンぺーンを貼るべきと思いますが。Haapや地震兵器やケムトレイルなどはもはや,実験段階から実行段階に入っています。
それとあの程度の本でもし逮捕されるとしたら,殆どの作家が逮捕されるでしょう。現象面で起きたことを単にフィルターにかけて報道された記事を貼り付けても何の足しにもなりません。あなたが捨石になって,フリッツ・スプリングマイヤーみたいになって,命がけでやっているとは到底思えないのです。

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/449.html

ベンジャミンフルフォード
貴重なご意見ありがとうございます。私のやっていることにおかしいと感じ、指摘してくださるのは本当にありがたいです。私は世のためにもっと役に立ちたいので、こういうふうにご指導いただけるととても嬉しいです。これから頑張りますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

ssで~す。

きっこ氏&B・古歩道氏を応援しま~す。

巣鴨の囚人

このスレは教育問題とかも語って良いのでしょうか?
英語(侵略者語)教育の国内強化よりも、
日本語(大金持語)教育を発展途上国に
広めたほうが、世界平和に近づく気がするのは、
私だけでしょうか?裏は知りませんが、
ムネオ・ハウスみたいな陰謀事件があったり、
ユニセフの不透明な募金のことを考えると、
発展途上国の人達みんなが、日本語ペラペラで、
契約書も、請求書も、領収書も全部、日本語で、
書かれていた方が、資金援助をしやすいのでは?
それに、説明責任の面でも良いのではないでしょうか?
金持ちの傲慢みたいなので書きたくないのですが、
例えば、
小学校から日本語を勉強する国にはODAを1年間1兆円、
中学校から日本語を勉強する国にはODAを1年間6千億円、
高等学校から日本語を勉強する国にはODAを1年間4千億円、
大学から日本語を勉強する国にはODAを1年間2千億円、
まったく日本語を勉強しない国にはODAを1年間1千億円、
なんてのはどうでしょうか?厳しいことを書く
ようですが、「世界平和のために資金を使おう!」
と言っても、きくちゆみさんのような超善人は
「それはすばらしい!是非、急いでそうしよう!」
と仰るでしょうけれども、私はほとんどの日本人は、
「そんな金が有るなら、税金を引き下げてくれよ!」
と言うと思います。だから、私は絶対に日本語教育の
海外普及は世界平和への第1歩だと思います。
英語が世界の共通語であることを威張る英語圏の人間が
たまにいますが、それは恥じるべき行いだと思います。
イギリスの植民地はナチスの10倍くらい有った
のではないか、ということを、しっかり認識するべき
時が今、来ているのではないでしょうか。

ちんみ

ニコちゃんの「カッコーの巣の上で」見たとき衝撃を受けましたが…ここまでやっぱやるか~。

ふとおもい出したのが、日本においての矯正施設(刑務所)の歴史で、明治までは隔離施設として生産性の無いもので(精神病院と似てますね)、要するに金食い虫だったのを、懲役君たちを労働力として方向転換することにより、ちょっとでも収益を確保する(若しくは維持費節減する)方向へと近代の施設は変革を遂げた。
仏国なんぞはいまだに○△■だけど…
ムショは、矯正教育ちゅーことを言っているが、それはさてをき 

云~、世界人間牧場の完成に向けて、血も涙も 慈悲や情けも 尊厳も何も、ユメもチボーも~全く無い、ここまで尖がればむしろ ご立派と拍手(している場合でないね 反省~)。

遺伝子組み換えだろうがクローンだろうが、なんでも御座れで、今ではみんな慣れて驚かなくなってきているんで、今度はヒトに半導体を埋め込み、操作するようになっても…そのうち・・・・・。

世の中には、大変な生活苦で 喰うため、生きるためには なんでもやる!ちゅー人たちが現実に急増している背景が、こやつ等の計画通りに進んでいることの証で、
過激な格差社会もそういう意味で…

ksr

↓下の番組の内容はショックでした。
http://sci.gr.jp/project/nhksp/
DARPAが研究支援しているのも不気味です。

tatsujin

http://educate-yourself.org/mc/

The comments to this entry are closed.