« 環境ホルモン? | Main | ネオコン達は刑務所へ? »

03/28/2007

Comments

ぶる

これは、マジですか?

http://homepage2.nifty.com/dennjiha/index.html
1940年代後半に設計された、新たな「静かなる戦争」のマシーンは、
1954年には、いわぱ輝く黄金のメッキをほどこされたハードウェアとして、
ショールームの床に雄姿を現わした。
1954年のメーザー[マイクロウェーブ発振器]の発明によって、
海水中の重水素から核融合エネルギーの無限の資源を取り出すことが保証され、
その結果、無限の社会的パワーが使えることが、数十年のうちに実現可能となった。

gengoro

直流送電と西澤先生の
交直・直交サイリスタ
だわね

ケーキ屋

ダイヤを独占取引で高値安定を実現している事を鑑みれば、新エネルギー開発妨害というのも信憑性がある。

ぶる


これは、マジっすか?
http://blog.myspace.com/index.cfm?fuseaction=blog.view&friendID=1000457822&blogID=238632132&Mytoken=2199BB27-2015-41F4-B803AA5566BEE48A36266908
8.イルミナティが有益だと思っているものを除いて、あらゆる科学の発達を抑圧する。特に狙われるのは、平和利用の核エネルギーである。特に嫌悪の対象になっているのは核融合実験で、これは、イルミナティとそのジャーナリズムの手先によって、軽蔑され、あざけられている。核融合技術が進歩すると、イルミナティが流している「天然資源には限りがある」という概念が吹っ飛んでしまうからである。核融合技術は、正しく利用されれば、最もありふれた物質からでさえも、無限の天然資源を作ることができ、現時点ではまだ開発されていない天然資源も作ることができる。核融合技術の利用法は無限で、一般人にはまったく理解されていないような方法で、人類に恩恵を与えることが可能である。

ぶる

あの、ドクター中松も、
自身の開発したフリーエネルギーをロックフェラーが買いに来たとか言ってましたな。

ロックフェラーがフリーエネルギーを弾圧して居ると言う、都市伝説は本物だったんですね。

団塊君

ウエハラサイクルですね。
この技術はインドで確か実用化されており、石原知事も計画していたと思いますがコスト的な問題があったのではないでしょうか。
EM技術も紹介してください
http://www.emro.co.jp/です。
すでに日本の技術は次世代へ離陸しております。

The comments to this entry are closed.