« 急速な株安について | Main | 第三次世界大戦はペンタゴンによって止められた »

10/29/2008

Comments

ao

白昼の死角さんのコメント的確です。

日本がいくら立ち上がろうとしても、この歴史認識がある限り、全世界のあらゆる勢力から何かにつけ足をひっぱられる、落胆させられるわけです。

韓国の記者が、今回の金融危機はアメリカのせいなのに自分たちはドルを刷れば解決する。それなのに韓国経済について悲観的なコメントがアメリカから出るのは許せない…と書いていましたが、そのアメリカの覇権や正義を守るために悪者にされた日本たたきを率先し、アメリカの正義を延命させているお前が言うなといいたい。

日本に立ち上がってほしいなら、日本人に押し付けている自分たちの欺瞞を変えてもらわなければ、日本はいくら立ち上がっても立ち上がっても歴史認識という印籠を出され意味もなく土下座させられるのですから。

ベンジャミンさんも率先して今の世界の歴史認識をかえる努力をしてください。中国やロシアがその時どんな反応をするのか…ベンジャミンさんはどうお考えなのでしょうか?

norio_cyan

ベンジャミンさん。日本の政治家はひどすぎます。ここはひとつ、ベンジャミンさんが日本の政治家を目指してほしいと思います。日本初bのアングロサクソンの総理大臣。いいですね。アメリカと本気で英語で喧嘩出来るではないですか!

kashita

首脳連中は更なる協調を確認しあっているが、現状
国家間の干渉を制限すべき時に来ているんじゃない
だろうか?

日本も周囲から、死刑制度やら児童ポルノやらの法改正
を要求される空気があるが、そのような異文化への侵略
を否定すれば、究極の干渉である「武力行使・侵略」も
回避できるのではないか?

kanchama

日本の、特にオヤジは上下関係が好きなんですよ。
一度自分が下、って思っちゃうとどうしても「よく思われて、かわいがられたい」
みたいな気分が抜けないんじゃないでしょうか。
「悪いけど無理なんだよねー」とサラっと答えられるオヤジって少ないような。

starmax

ベンジャミンさん私は貴方がそこまでして日本を愛してやまない気持ちに
感動しております。 青い目のサムライ 私は大好きです!!
一緒に日本を変えましょう!! 貴方こそ日本の政治を変えるリーダーとして
ぜひ一緒に頑張りたいな~どうですか新党を結成してみては!!

konnichiwa

もう一つは、給付金制度やっていますが、これは低所得といわれる人たち
のみでいいんじゃないか? 別にその人たちの中には、性格が心外するような
人々もいるでしょうが、300万とか200万円の世帯年収、月収14万円以下の
個人住まいの収入ぐらいの人々だけでもいいんじゃないのか。500~600万の人々には、1万~2万。それ以上の人は正直だいぶリッチだから、数千円でいいんじゃないのか。

ばら撒き等言っている人がいますが、持ち主の金だよ。お前の金じゃねえよ。
と書くつもりでしたがね。
低所得の人々に5万で、後は、少なくてもいいんじゃないのか。
経済効果が薄いじゃなく、金は持ち主に少しでもいいから、返せよ。

全世帯に配るのは、どうも難儀ですよ。まあ、いいっちゃいいんですが。
それでも。その代わりたまには、おいしい物でも食べてくださいと。

NEO

日本という国は、古代バビロニア式で徹底的に支配されている国です。大企業や官僚になったらよくわかります。ベンジャミンさんも日経に居たのでご存知でしょう。官僚的支配がそれを支えています。官僚というのはミスをすると減点されるので、冒険をしません。だから官僚支配を打破しない限り日本が動き出すことはありません。

konnichiwa

目が辛いので、清書はしていません。


日本人が変わらないという話は、言ってしまえば人類が2種類いるから
だけですよ。説明書型の人間と考える人間ですよ。

説明書型は、今あるルールの事を基本とし永遠とその中だけで思考している
だけなんですよ。その為、ルールが古かろうがルールが実質では間違っていようが、
ルールに従っている
(実際は、したがっているんじゃなくそれ以外の自分の思考がないだけ。)
為、こちらに何か正当を感じさせる節が感じさせられる為、譲らざる得ない関係性を
作り出されるが、彼らはそこもルールのみで対処すると。

逆に間違っている事をしていても、それが何かしらのルールに従っていれば、
正当力を持ってしまうんですよね。


しかし、逆に考える人間側は、思考の流動を世界に循環する為の行き着く先がないから、
自分の考えや先見性が自分と自分の中でせき止るようなあり方で循環できないんですよ。
これは、病気の原因でもある。

その為思考型の対応は弱く感じる場合がある羽目になる。説明書型は、社会や世界全般的に、そうゆう作業を
しておけばいいという性質の下、彼らは前例の中だけを永遠と言えばいいだけ。その中だけを永遠に
生きてその上からの形に与えられる形とその間を永遠に循環していればいい。

だから、いともたやすく、というより自分は考えない思考なんですよ。
要するに言えばいいだけ。

この形は、人類のジレンマであり、多くの人にパラドクスであり、また解明されるべき、
パラダイムの新方程式だと思いますが。フィンランドなんかが、教える形を自分で考える形に変更しましたが、彼らは、
教育のレベルが世界トップクラスになり、いよいよ、人類は自分で考えさせる教育
に移行しだす2008、09年になってきているんだと思いますが。

例えば、説明書型は、自分で考えていませんから、あーだ。こーだ。といえば言いだけ。
責任なんだか、嘘なんだか、なんなんだかもまったくつかみどころがない。
それでも、社会が持つ何か>?に循環し、自分の中に永遠と100万回でも言う事を作りだし、
一見自信があるでしょうが、逆に創造するタイプ、考えられるタイプは、その考えの行き所、イメージの行き所、
循環する相手がなく、前例型に失笑されるように、何百回、何万回思考しても塞き止められるように
与えられてしまうから病気になるんですよ。

日本の神経疾患が多いのはその為だと思います。

これは、教育とか形(社会の、、というか世界の<在り方>)だけなんですよ。
蓋の違いというか?考えさせる蓋。それがあれば、当たり前の変化がそれぞれのグループ内
に起こりだす気がしますが。

世界の中にいる日本人が持っていた空気を作り出していた存在も、日本人そのものも、
非常に、このことに絶望を感じ、行き場をなくしているし、

前例人間があまりにうまく説明していまうので、しかし、こっちには、どこか真実じゃない。
という感じがまざまざと伝わってくるし、それを形にしようとしても
おそらくは、相手が次の前例でああだこうだ脳内で説明するので、
そうやって日本人は、説明つけようがなく、どこまでもルールによって病気に引き込まれていく、行ったわけです。

要するに、その事について自分で考えてみてくれよ。というルール、社会制度とかこんな
言葉は、前例人間が作り出した造語だと思いますが、世界がそれを表していない、
自然は人にそれを表現していますが、後から蓋としてくっつけた社会が、それが出来て
いないのでこうなったわけです。

その為、思考型が非常に自分を殺して生きている。これが。それ。
東海道にしても、山にしても、寺にしても、思考型というか自然型の蓋が与えられる祈祷のような儀式が
絶対的に必要で、そうじゃなきゃ機能しない、それがなきゃ本当はそこに人が流れないんですよ。

詐欺(ある業種やサービス業の真実味がないうそ臭い接客と)のように人を呼んだ気になっていますが、
実はそのような実態の裏の真実側面では、(道や街の気持ちを維持する祈祷になるような<代わりになるような>
意識が定期的に上昇できるような自然に儀式になっている、真実の行事に変わる行い)
元来の精神性とそれがあるが為いやがおうそれをしているんですよ。どっかの馬鹿が。知らずに。

ここには、
自然に与えられた使命があるだけで、何の説明もないわけです。any who from.

そういった事が裏にないと、実際は機能できないんですよ。説明書型も何も知らず、
やっていますが。

捉えようがない話ですがね。この最後の話ならずとも、このようなジレンマは、万人感じているはずですよ。
行き先を作ってそこに流してやればいいだけなんですよ。まあ別にね。

だからといって、じゃーこれをしましょうか。という事じゃ何も出来ないし、
まあ定番説としては、全体が求めるような事になっていけば、
表しやすくなるんじゃないか、と

これは、自分で見た物などを自分で説明し考えてみろよ。という教育が海外で始まったというのが
まあ始まりなんじゃないでしょうか
その狼煙的に、スタートにやっときて、まあすっきりする原因が解明されたという事なんじゃないでしょうか?

大中小のそれぞれのグループで、なかなか物事がやすやすとごく当たり前の変化を
行えないというのが。

昨日書いていた事で、彼ら(説明書型)というのは、どうも、うそ臭い笑顔、
砂のようなつかみどころのない論理、とか言い様


それでもどんな馬鹿ルール、間違いのルール、(盲目のルール、古いルール)でありながらも、それに従っている、
それを基本とし永遠に思考するわけですが、こちらには
相手が間違いを行っていたとしても、正当である、、という節を感じさせられてしまう。

その為、言い様がなく譲る、口のうまいガキを理解してやるような大人の役を
いやでもやらされてきた。

しかし、これは考えの行き先が世界に作られれば、というかそれはまずは自分で
それを(その植物のあり方とか様相とか)考えるような考え方をもたらしていけば、
それは、徐々に溶解して、流動しだすんじゃないか?

しかし、これは人類にとっても長い道のりかもしれない。


例えばこれは、先週見た大日本人などの、松本氏の映画でもこの事について、
描写されていたし、陰険だがルールどおりの事を私はしているんですよ。

と行き場のない怒りを与えてくる、説明書型を役者が演じる、アシュトン・カッチャーなどが、
プロデュースしている番組で、衝撃的に描写されているし、続いている。


はっきりいってこれは、人類の障害、障害者じみた障害としかいいようがない、が、
あらゆる映画や物語でも、表現されようとしている。してきた

これは、人はそうゆう自然とかそうゆう物を神秘をみなくなったんだ。とか
そうゆうセリフありますが、そうじゃなく、彼らがクラッキングし、壊し、理解不全し、
破壊してしまったんですよ。

要するに。

なぜ私がここまで、このような姿勢をとるかといえば、自分がもちえる利他の精神でいようが、
相手を理解する姿勢をもとうが、彼らはそれをも、本当の障害者として利用してこよう
とするからなんですよ。ね。

まあ人類は、2種と書きましたが、ある1種を取り巻く人類の戦争でしょう。

爬虫類人間とかそんな話ありますが、この捉えがたいパラドクスについての事ですよねえ。
感情を吐き出そうとする必死の表現ですよねえ。彼らは伝統的な宗教時代、宗教前提時代、幕府時代は、
非常に信心深いか、まあ思考型にも考えの行き着く先があるので、街は綺麗だったでしょうがねえ。
とりあえずわ。


あまり好ましくないですが、仮にOSで例えるなら、彼らはそうゆうOSなんですよ。
OSはUPDATAしないといけないんですよ。そうでなきゃ情報はいつまでも変わりませんからねえ。
自分で考えるようなOSに。ただこれは、じゃーこれを。というようなやり方で、政策とか発言で
対応していく代物じゃない。はずですよ。だからといって、何も考えないという事じゃない。

まあじゃーこれもも、必要な場合もあるかもしれませんが、何かうまく行くような
道筋になればいいですがねえ。


123ja8119

「カップラーメン400円」ですが、当方は、口が滑っちゃったようにしか見えません。
近日中に食料は不足し、カップラーメンは4倍程度の数字になるということのリークかと思います。
総理のご発言ですので軽視しないで乾物は確保貯蔵しておいたほうがよいと思います。

Thought Of Spirit

迫り来る恐慌に際しアジア人・日本人を幽閉するためのロシア強制収容所

 1983年、大韓航空機ボーイング747便が、サハリン上空で爆発・炎上、乗員・乗客全員が「死亡した」とされる大韓航空機撃墜事件。

当初、原因は、ソ連(ロシア)のミグ戦闘機による撃墜等とされ、現在では北朝鮮による工作という「定説」になっている。

 この大韓航空機には米国のマクドナルド下院議員が搭乗しており、マクドナルドはロックフェラーの悪行を調べ上げた報告書を議会で公表する直前であった。大韓航空機事件は、このマクドナルドの「口封じ」を行い殺害し、そのロックフェラー告発を「回避するためのもの」であった事が、現在では常識となっている。

長年、ソ連軍の戦車等を製造して来たロックフェラーを「救うため」、ソ連(ロシア)が、マクドナルド「殺害」に協力し、KGBとCIAによって実行された「工作」が、この事件の真相である。同便に搭乗する予定であったニクソン元大統領は、CIAによって「危険である」と警告を受け、搭乗を阻止されている。CIAは事前に、「事件が起こる事」を知っていた。CIA自身が立案・実行した「計画」であるため、事前に「知っていた」。

ソ連(ロシア)VSアメリカと言った冷戦の図式が、いかに「デッチアゲの虚構」であったかを、この事件は明確に示している。大韓航空機事件でCIAと一体化し動いた旧KGBのボスとして、権力の座についた現在のプーチンのロシアにおいても、その構造は変わっていない。

 実際には大韓航空機は撃墜されたのではなく、ミグ戦闘機によりロシア国内に強制着陸させられ、乗員・乗客は全員、ロシア国内の「刑務所=強制収容所」に収容され、現在も生存している。マクドナルド議員は、モスクワのルビヤンカ刑務所に、現在も居る。

 プーチンが、ロックフェラー・ロスチャイルドに対抗するための「救世主」であるならば、こうした強制収容所の「政治犯」は釈放されているはずであるが、そのような動きは全く存在しない。

ロシアVS欧米のイルミナティ?、などと言う対抗軸で世界は全く動いていない事、イルミナティ陰謀論者の妄想と「現実世界」が無関係である事が、ここからも分かる。

 ロシア軍出身の傭兵が現在では、FEMA等の米国クーデター部隊の実働部隊の中心となっているが、この部隊に「拘束された政治犯」は米国内のFEMA強制収容所だけでなく、特に極東部分での「被拘束者」は、ロシアの「強制収容所」に送り込まれ始めている。

 病で余命が少なくなり、ロシアン・マフィアの「ツテ」を使いイスラエルに亡命し、エルサレムで治療を続けているモスクワ・ルビヤンカ刑務所の元責任者が、死期を悟ったのか、複数の私書箱と仲介人を経た手紙で、真実を語り始めている。

m(_ _)m

新しい風邪ウイルスがまかれるときいた。免疫を助ける食物を選ぶようにして出来るだけ手作りまたはそれに近い食事、ネットより電話、手紙、実際に会ったりしてコミュニケーションをとったり心身や意識の上で調和、中和を

白昼の死角

戦後の教育で洗脳され過ぎた日本人の目を覚まさせたいのであれば、そのように洗脳してきた張本人であるアンタらガイジン、特に、あらゆるメディアを牛耳っていつでも自分たちに都合のいいように国際世論を形成し続けてきたお宅のようなユダヤ勢が率先して、日本人の洗脳を解く環境を構築していく必要と責任があるだろう。

具体的にはまず何よりも、あの戦争で敗北した日本にすべての責任を押し付け、始まりから終わりまで何もかもすべて日本が悪かったことにして説明してきた虚構の歴史を糺し、真実を国際社会に向けて訴えていかなければなるまい。

目の上のたんこぶの日本を打ち負かし、アメリカを利用して、アジアの盟主として君臨したいと願っていた中国、
目障りな日本を排除し、ソ連を牽制して、中国利権を独占したいと願っていたアメリカ、
邪魔者日本を抹殺し、アメリカを弱体化させて、ユーラシア大陸の東端の支配の完結を願っていたソ連、

これらの勢力の狡猾な陰謀と策略が相互に複雑に絡み合いながら、日本を罠に嵌め、戦争に導いていったという真実を・・・

アジア、延いては世界の征服を企図した日本が、その目的達成のためにアジアに対しては残虐行為を繰り返し侵略し、アメリカに対しては積極的に戦争を仕掛けていったなどという、戦勝国に都合のいい手前勝手な歴史観を実しやかに語り継いできたその欺瞞を暴く勇気が、戦勝国側の一員として恩恵を受けてきたアンタらにあるのか?

その欺瞞を暴いて国際社会に向けて発信し、あの戦争の真実に関する新たな国際世論を確立することに成功すれば、自ずと日本人の洗脳も解け、ひいては日本という国をユダヤ人の新たな理想的な寄生先として指定することもできよう。

但しそのことは、南京大虐殺なるものが狡猾なシナ人たちの捏造にすぎない事実や、従軍慰安婦などという概念が虚言・妄想癖のあるの朝鮮人たちのたわごとにすぎない事実はもとより、アメリカが原爆を落したのは戦争を早く終わらせるためなどではなく、目障りで邪悪な有色人種を、この地球上から根絶やしにするためであったという事実などを国際社会に向けて発信するということを意味する。

できるか?           
とりわけ中国を美化・理想化し、次の寄生先の最有力候補として着々と環境整備を推進しているお宅さんに・・・

Moon

 sunny様

>日本のリーダーシップの取り方ですが、おそらく他の国々は日本がリーダーだと感じる事>はないのではないでしょうか。日本は愛(徳)をもって統治する国となります。
>ですから、軍隊の将軍の様な権力ベースのリーダーシップの取り方とはならずに、
>言ってみれば同じ家族の年長者の様な暖かいリーダーシップをとるのではないでしょう
>か。

これはとても素晴らしい理想的な21世紀にふさわしいリーダーシップですね。

大体アメリカ的なリーダーシップ、中国的なリーダーシップ、ヨーロッパ的
リーダーシップ、ロシア的リーダーシップ・・・・つまり広い意味で自己中心的な
軍隊の将軍的リーダーシップというのはもう戦争や飢餓や自国の深刻な社会問題等
で疲労しきっている大半のその他の世界の国々の人達やその政府からしたら物凄く
迷惑で生理的にも受け付けられないでしょう。
 例えて言えばおばちゃんのグループで一人の出しゃばりで仕切りたがりのおばち
ゃんの存在に周囲のおばちゃん達がウンザリするのと同じことです。
 
 表面的に世界中の国々から日本はリーダーだと思われなくていい。出る杭は打た
れるわけだし、表面上穏やかでニコニコしつつ気づかれない程度にいい意味で日本
のペースで良い方向に世界をリードするのが理想なんでしょうね。


ああ

日本が戦勝国でしょうか。低金利で欧米に貢献しまくってきたと思うんですが。対米追随。今もし続けている。

Thought Of Spirit

 これはどう言う意味なのでしょう?

▼オバマ就任直後に国際的な大危機が起きる?

 米国では、外交通で知られる民主党のバイデン副大統領候補が、最近の選挙演説の中で「オバマが大統領になったら、就任後半年以内に、国際的な危機が発生し、オバマは(1962年のキューバ危機に対処した)ジョン・ケネディのように、試練に立たされる」と発言した。バイデンは、この件をホワイトハウスからの情報として得たと言っている。(関連記事)

 10月19日にNBCテレビに出演したパウエル元国務長官は「オバマ就任翌日の1月21日か22日に、危機が起きる。それがどんなものか、今はわからない」と、唐突に奇妙な発言をした。(関連記事その1、その2)

 これらの発言の後、米国防総省の顧問団(軍事産業系のDefense Business Board)の委員長も「次の大統領は就任から9カ月以内に、大きな国際危機に直面しそうだ。そのため次政権は、就任から30日以内に、国防総省の主要ポストの人事を決定する必要がある」と指摘している。(関連記事)

 この発言からは、米軍事産業が国防総省の人事を操ることにバイデンが協力したという推測も可能だが、そのような他意のある話でなく、実際に何か大事件が起きそうであるとしたら、オバマ就任直後に起きる国際危機とは、イスラエルによるイラン空爆など、イスラエルが絡んだ中東の戦争である可能性が高い。以前には「米大統領選挙後、イスラエルがイランを空爆する」という説を放つネオコンもいた。(911のような米本土における「やらせテロ」の再発だとしたら「国際的な危機」と言わないはず)(関連記事)

 何が起きるのか。何も起きないのか。米国の中東覇権が衰退する中、不安定な情勢が拡大している。

sunny

ベンジャミンさん、もう少しの辛抱だと思います。ご承知だと思いますが、物事には
順序があり、それは自然と移り変わるもの。今は日本の政局が変わる局面です。
今まで世界を牛耳ってきた輩から権力が完全に奪われ、世界中の政府役人及び人々が
新しい生き方を模索しだした時、各々が理想的な国はどの国かを探すことになり、
その時にはじめて世界の人は日本に目を向けます。
今、日本は世界をリードする準備ができていません。しかし、必ず目覚めます。
今は日本を裏から支配していた闇の勢力の手先である、暴力団・カルト連中が自滅している所です。政治家が暗殺される心配から開放される時です。
日本のリーダーシップの取り方ですが、おそらく他の国々は日本がリーダーだと感じる事は
ないのではないでしょうか。日本は愛(徳)をもって統治する国となります。
ですから、軍隊の将軍の様な権力ベースのリーダーシップの取り方とはならずに、
言ってみれば同じ家族の年長者の様な暖かいリーダーシップをとるのではないでしょうか。
是非とも天皇家中心の日本という国が復活して欲しいと思ってます。
ワクワクします。おそらくベンジャミンさんもワクワクされている事でしょう。
ベンジャミンさんは欧米の方ですから、日本人を見て欧米式の教育に洗脳されている、と
お思いになられるのでしょうが、日本人の素晴らしさというのは、教師の発言を真に
受ける事ができることです。欧米ではなかなかそうはいきません。
トップが替わった時に、日本の大勢がかわります。日本人の変わり方はすごいですよ。
覚えてます?日本人はまばたきの間に近代化した国です。この国は一瞬で変わる事が
できるんです!「空気を読む」事ができるんです。すごいですよ、本当に。
自分の国をべた褒めしていて気持ち悪い部分がありますが、これからの変化が楽しみです。
いつもながらありがとうございます。

1111

議論の中心になるのは可能かもしれませんが

施設の建設は

島国で、地震大国の日本では厳しいと思います。

gendai

こんなページを見つけました。無理ないかもです。何とか再生させなければ。新生でないと無理でしょうか?選挙やってほしい。

http://blog.goo.ne.jp/arai647/e/0c98647b21a742d9c2bc39f8f786399c

123ja8119

鉄道の車両は1編成15億円程度します。品川の田町の車庫は閉鎖の方向です。
尾久の車両基地も空いているにも関わらず、昼間にラッシュ時の車両は高台の東大宮まで20km以上避難します。逆に、高架上にある上野~秋葉原付近には留置します。

以上の特異な運用からも、東京湾からの津波リスクが高いことが伺えます。

孝彦

金融戦争にもし勝ったとしたら、その、原動力は、日本の独特な、精神文化資産があればこそだと思う、有形、無形の、なにも考えなくとも、連綿と受け継がれて、とうの日本人さへ、気づいていない、にほんらしさだ
マクドナルドで、洗脳されているようにみえても、おにぎりが売れ続けているように、縄文時代までさかのぼれば、1万年もさかのぼれる、DNAを持つ日本人は、何度も、外来人の渡来を受け入れつつ、その独自性をまもってきた文化がある
それは、無脳ではなく、細胞一つ一つに、いきているもの
西欧人には、理解不能なのかもしれない
世界で、一番になるより、こころゆたかに、暮らした方がずっといい
アメリカを、くいつぶそうとしている、闇の連中は、こんどは日本に、憑依しようとするかもしれない、そんなことはごめんだ

孝彦

ちょっと、くすぐられる話だけど、ほんとは、危険な話、闇の連中は、乗り移る、憑依霊みたいなもんだ、何も、日本が、世界で、一番にならなくったって、心豊かに暮らせるはずだ、金融資産寄り、大事なのは、日本の精神文化資産だ、最近、日本固有文化や、民族系企業たたきがおおい、それに、関心を誰ももたない方があやしい
本当に、価値のあるものは、オリジナリティだ、ベターや、ベストではない
一番になるより、日本らしさを失わないことだ
ベンジャミンさんが、二重スパイでなく、よき理解者であることを祈る
これが、消されるかがその答かもしれない

The comments to this entry are closed.