« 日本を元気にする方法 | Main | 日本はハリウッドを雇うべきだと思います »

02/28/2008

Comments

Marilyn Fawcett

Hello there,

Is this blog by Mr. Fulford published in English anywhere?

Thanks for your time.

Marilyn

ベンジャミン彰晃

秘密団体?秘密にする必要性は?ベンジャミンさん貴方はもう少し日本語を勉強するとともに、日本の社会文化を、貴方がお付き合いしている人達と違う人種と人間関係を持つべきです。まともな経済人や社会人とお付き合いをして、人間を観る目を養う必要があるでしょう。私もよく、飲食関係の中小企業の社長とか、胡散臭い中古車屋のディーラー、社会生活がまともでない外務省官僚などは、ベンジャミンさん的発言を聞きますが、それこそ1000言ったうちの3つ程度しかまともな話はありませんね。
まともな社会生活を営む人間であれば、社内の微妙な人間関係の派閥争いとか、企業活動の何たるかは理解していますから、秘密団体など存在している、ベンジャミンさんの言説には、理解できません。哀れみさえ感じます。

もし、秘密団体なるものが存在するのであれば、証券市場という表の世界で繰り広げられた攻防に、秘密にする理由などありはしないし、秘密にしているほうが不利ではないでしょうか?株主名簿に「㈱秘密団体」とでも記載されているなら別ですが?

今後ベンジャミンさんがフリーランスのジャーナリストとして底辺を彷徨うのか、表舞台のジャーナリズムで活躍するのか、真剣に考えた方がいいのではないでしょうか? こんなこと書くと私の背景には秘密団体が存在して、HPで攻撃をしていると解釈するかもしれませんね。日本人は基本的に善意の民族です。

おっとと

>>ライブドア事件は新旧経営者一族によるフジ争奪戦が真相で
ヤクザや外資は儲け話に引き込まれ相乗りしただけです
そのようです。ライブはホリエモン氏が悪乗りしすぎただけで利用されたのは彼が悪い。巻き込まれた人は自己責任(騙されたのも)当然報いは受けている。ライブによる買収は良いか悪いかこれ迄の日本的倫理感覚で悪である。グロバリズム派から見れば正しい。私はグローバリズム反対だから悪いとみる。

阻止勢力は、、ロック勢力だがボスの周りは相変わらずロックであるが本人は反ロック行動が目に付き始めた、人は変る。鹿内氏もそうだった。体外ロックに拠って作られた勢力もやがてロックの露骨なやり方に反発するようになる。それでまた新しい組織を作ると言うのが続いているそこを見なくてはいけない。またロックもロスも対立の時代は冷戦のような物で安全だった。手を結び始めた現在が最も危険なのである。

>>歯の浮くような理想論ばかりですが、実際にどのくらい朝鮮系の人たちを見てきましたか?→小学校ではクラスの1/3中学校1/4高1/10大1/20但し助手5名斉州島、会社韓国企業と共同プロジェクト12年お世話に成った人韓国財界人4名在日企業家3名市民運動家約10名在日彼女2名その家族3名他1家族4名同居した在日韓国人5名大体大まかそんな物の付き合いで386以降の教育を受けた人とはやはり付き合いにくい人が多い事は間違いない。特に謝らない責任転嫁最も日本も段々若年~老人までそう成りつつある。韓国人は日本の30年か40年くらい先を行ってっると思えばよい。

謝るというのは日本人が一番のようである。また謝らない相手に対して一番腹を立てるのも日本人である。そのくらい差はあるが、日本人の若い人は謝らなくなったと年寄りは言うが年よりもそうなっている。むしろ若い人は気持ちは有るが表現出来ない人が多いだけで気持ちは年寄りよりもある。概して日本の若者は優しい。

韓国人との付き合いは親友になるのにはとても時間が掛かる家族付き合い+アルファーまでしなければ親友とはいえない、リップサービスも上手いので友達に成ったと思うのは早計である。一緒に酒を飲んだくらいでは単なる顔見知りです。親友になればまず裏切らない。日本人感覚の浅い付き合いでは駄目ですよ。ディープな付き合いになればとても頼りに成りますよ。友人のお父さんの背中を流すまで成れば親友です、それが私のアドバイスです。

自責か他責かこれは韓国に限らず、警察や裁判制度が古くから有ったかによる所が大きいとみています。日本では江戸時代からかなり確りした制度や法律があった。ところ払いとか、一筆覚書とか軽い刑罰もあり自白した場合かなり減刑もされた。それは仏教思想によるところが大きい。一方儒教国ではその様な事が無く自ら罪を認めれば厳しい処罰が待っていたわけで、拷問に耐え抜く事が必要だった。そう言う歴史的背景も見逃してはいけない。

ただ日本の最近の司法や取締のやり方を見ていると、軽い罪は重く重い罪は軽くなっている。窃盗や強盗で重い罪を受けるなら殺してしまおうと考えても当然と思える刑体系があるようである。特に裁判官、検察官の配慮が足らないのでは。発生犯罪件数を下げるのは刑罰を重くすればと言うのは間違いで犯罪の質を凶悪化させてしまう。たいした罪でも無い場合は現場の警察官はなるべく実刑を受けないよう腐心して別件起訴とかで苦労している。

昔は万引きやかっぱらいは10回くらい捕まらないと刑務所に行く事は無かった今は2回目でも実刑を受ける。だからコンビニ店長が殺されたりする事になるのです。最も昔の10回と言うのはコンピューター化されていなかったので所管が異なれば過去の犯暦がわからないと言うこともあったのだが、今の刑法では1円盗んでも最低懲役1年の刑に成ります。逆に殺人を犯しても5,6年だったり、強盗殺人で懲役12年の刑で仮釈で6年で出てきたり、おにぎり2個盗んで8年刑に服した人もいますよ、皆さんどう思いますか?

大

>>おっととさん

歯の浮くような理想論ばかりですが、実際にどのくらい朝鮮系の人たちを見てきましたか?
友達、知り合いにどれくらいいましたか?
僕は多くはなかったかもしれませんが、それなりの数を見てきましたよ。
学校で教えてる歴史が歪んでいるので、日本人に対して攻撃性を持つのも無理ないかもしれませんが・・
どうも他罰的と言うか、内罰傾向の日本人とかあきらかに違うと思ってます。あくまで全体論ですが。
一度、どうしても運転したいからと懇願したので当方の車を運転させた所、見事に事故を起こされました。ハンドルを渡した自分も悪いですが、問題はその後、頑として誤りません。それどころか、自分は無理やり運転させられた被害者だと嘘を付き噂を広め、携帯を着信拒否にして音信不通になりました。
この手の話、山ほどあります。最初から偏見があったわけではありません。

日本の金は日本のもの

おっととさんへ一言。コードネームPODAMがCIAの命により設立した企業であるコードネームPOHIKE、
そしてそのPOHIKEを現在任されている人物が反ロックフェラー&ロスチャイルドなわけがない。
フルフォードさんに事実と異なる情報を吹き込まないで欲しい。
そんな貴方が批判しているライブドア、本当は悪くないのでは?

ノー・モア・UFO話

‘おっとっと’さんに質問。

私は、日本は、エネルギー自立という視点からしても、絶対に、ロシアとの関係は友好的に
もっていくべきだと見ているのですが、具体的に何か良い方法とかあったら聞かせてもらえますか?

アメ●カの女はデブばっかりだけど、ロシアの女性は美しいので、日露関係改善には大賛成です。

おっとと

*ロシア人の日本感
日の丸、日本の国旗。ロシア人に言わせるとどう考えても我々の国旗だと言う。だからシベリア抑留者が持っていた日本の国旗も大事された。白地つまり白ロシア、そのまんなかに、丸く大ロシアの赤が丸く描かれている。そんな有り難い旗なのだそうだ。日本人はロシアが嫌い、ロシア人は日本大好きそんな構図が生まれている。

*開かれたロシアアーカイバー
世界でソ連時代のロシアほど日本に好意的な教科書を使った国は無い。日本人のシベリア抑留はどうして行なわれたのだろうか?。ロシアアーカイーバーから天皇博仁がスターリンへ送った親書などが発見された。賠償金代わりに日本人を使って欲しいと言うことが書かれていた。好きなだけより多くの日本人を使って欲しいと、それが博仁の謀略だった、満州の多くの反天皇分子の帰国を防ぎ自らの安泰を計る為だった。

*沖縄
同様に沖縄に関して米国トルーマン大統領に沖縄を使ってくれ50年いや好きなだけ沖縄民と一緒に使って欲しい、なぜなら沖縄は日本ではないのだからと、米軍が絶対に沖縄を手放さない根拠がそこにある。天皇が一番恐れたのは国民の蜂起によって自分が殺される事であった。ビルマと同じ構図で全て日本に帰ってきて欲しくないとするものだった。

*3等兵日記とは
日本国内では私の父は大政翼賛会幹部だった、米国が大政翼賛会は日本のナチと見なすとの情報が入り職跡を隠すため内地応召を志願し松代本土決戦要塞工事に最下級兵として参じた。多くの官職についた日本人もそうした。戦後の日本の復興の為必要な人材を守る為行なわれた組織工作だった。そんな裏実態を知らない松前の殿様は被害者だと思い3等兵日記なる書物で屈辱を記した。

*博仁の陰謀
ベルリン陥落後満州関東軍幹部に本土決戦に備えると言う名目で5月2日に本土帰還命令が下された。そして幹部達は日本に帰り多くの人は終戦を自宅で迎えた満州に残されたのは下級兵士と農民そして一般市民だった。その時点で300万日本人は見捨てられた。さらにそれらの人が日本に帰らぬよう数々の工作が行なわれた。多くの人が陸路釜山を目指した。最大の悲劇は朝鮮半島で組織的大虐殺が行なわれた。僅かに残されたのが数万の小さな子供達であった。

*北朝鮮を支えた日本政府はなぜ?
朝鮮戦争やそれ以前の解放軍兵士の移駐で子供達がそれら解放軍兵士に引き取られ中国各地で養子として残留孤児となった。半島北部で殺された日本人は50万人と言われ30万人はピョンヤン近郊だった。その秘密を隠すため日本政府は長らく北朝鮮優遇、支援策がとられた。少なくとも博仁が生きている間は全く何もいえなかった。

*マスコミ総動員
それが北朝鮮と日本の不思議な関係の実態だった。北朝鮮帰還は確かに自分の意志で帰還した人がいたが、多くがそれらに人の財産没収が目的だった日本政府も徹底的に協力した。マスコミも北朝鮮はすばらしい花園の世界で社会主義により豊かな生活が保障されていると北朝鮮賛美の報道が新聞紙面に踊った。しかし実態は拉致であったそして財産の没収で有った。

*朝鮮人を守った団体
唯一その人たちを守ったのが山系暴力団と創価だった。特に李グループによる斉州島強奪で島民の1/3の8万人以上が殺され殆どが日本に逃げた。その人たちを守ったのがその2つのグループだった。私の知る朝鮮人一家は父が特攻隊生き残りで菊水作戦に参加九州で米軍の空襲を受け搭乗機を失った。なんども再度出撃を懇願した。しかし搭乗機は見つからず生き残った。そして自宅には特攻隊の思い出の品と多くの日本人の仲間の遺影が祀られ毎日線香が手向けられ手を合わす彼の姿が会った。

*日本人以上に日本の愛国者だった人々
そしてかつて勤めた中島飛行機のプリンス自動車の新車が出ると直ぐに購入その車を磨き思い出と悔恨に浸る彼の姿があった。そんな彼も拉致強制帰還された一人だった。もう1家族は夜逃げの為荷物をトラックに載せたトラックを残して拉致された。よく夕飯などご馳走に成った家族で、将来の夢など良くそのお父さんと話した事があった。そして娘さんは私の彼女だった。お兄さんは私の優しい兄のような存在だった。

*私の人生も狂った
あの人たちを助けられなかった自分が悔しい。今でも彼女の家があった場所へ行くと悔しさで体がふるえ涙が止まらない。今でも彼女と勉強していた時優しいお兄さんがお茶とお菓子を運んで来てくれたこと。お兄さんと2人で彼女に自転車の乗り方を教えた事、小学校で虐めにあったとき彼女が身体を張って私を助けてくれた事、あまりに多くの思い出がある。彼女との将来の夢を打ち壊された。

そして私の人生も狂わせた。日本政府と総連に土下座して許してもらおうとしたお父さんさんの姿が頭から未だに離れない。

*創価学会入信
そんな訳で創価に私も一時入信していた事もある。私は大切な朝鮮人家族を助けられなかったが、多くの朝鮮人を助けた創価に感謝する意味だった。しかし実態は違っていたそれを知った時私は創価から離れた最もそれには多くの時間が必要だった。創価が与党として日本の政治を牛耳るまでそれに気がつかなかった。相続税制度を利用した資金奪取団体となり教義に反する行いが行なわれても、それにも私は協力してしまった。

*創価に疑問を持つまで
あまりにも多くの資金が創価に流れていく事に恐怖覚え、ロックフェラーと手を結び米国での活動が明らかになったとき、売国奴集団だと気がついた。あまりにも巨額な資金がロックフェラーに流れその資金を活用して対日工作が行なわれ日本破壊が行なわれていった。そしてそれが現在、孫テジャックを取り囲む集団で現在勢いを増している事に大変な危惧を感じている。

*国粋勢力に期待しそれを守ろう
それに唯一戦いを挑み始めた国粋勢力、反創価の人達も巻き込み、大きな勢力になろうとしている。確かに資金収奪過程に問題は有るが、巨大な資本を握る創価に対して戦うのは致し方が無い、ただ、寡黙な日本の経営者を金の亡者に変えて欲しくない。それだけを願っている。しかし、日本回復はこの人たちの協力無しでは実現しない。ベンジャミン先生の選択は間違いではない。

*日本の未来は国粋勢力にある
目を開いて欲しい、決して胡散臭い秘密結社ではない。いよいよ表舞台に登場し、大きな勢力として、政権交代、政界再編成に大きな流れが起きる事は間違いない。日本が守るべき物は日本の江戸時代のマニファクチャリングから続く高精度なテクノロジーである。精度を極めるそれが日本の匠の伝統であり魂でもある。そこに日本の未来もある。

*日本の伝と技術と教育
日本人の匠の心を呼び起こす事それが教育である。そのための環境整備、教えるだけで無く。自ら学べる環境を作る事である。日本の伝統は決して師は教えない。みずから学ぶ事そう言う教育が行なわれ、それが日本の技術の根幹にある。教わる事に慣れれば師を越えられない。それは技術の停滞を起こす。限りなく進歩をさせる手法でそれが日本の伝統だった。

*ゼネコンも守らなければいけない
それは建設業界も同じで、早急な業界再編制が望まれる。世界有数な研究所を持つ日本のゼネコン大きな日本の財産である。此れを守らなくてはいけない。ヤクザ組織ももう一度日本人の為になる集団として活躍して欲しい。それには半島ロス、ロックに懐柔される団体のみを優遇する日本の警察機構にもメスを入れなければ成らない。多くの警察官は優秀であり日々人々のため命がけで頑張っている。その人たちの名誉の為にも行なわなければ成らない。

*日本人とは
在日の人々も国籍こそ日本で無くとも多くの方は日本を愛する日本人なのだ。戦後の日本の中で日本人以上に日本を愛し、見を粉にして頑張った在日の方々を多く知っている、それらの人々は立派で尊敬されるべき日本人なのだ。もともと日本は多民族国家で多くが朝鮮半島経由で日本に来た人々で我々はその子孫なのだから、日本国籍を持つ物だけが日本人では無い、あらゆる外国籍の人々とこの日本を良くしていかねば成らない。それが日本の歴史と伝統でもある。

G O H !

ベンジャミンさん待った!
ライブドア事件は新旧経営者一族によるフジ争奪戦が真相で
ヤクザや外資は儲け話に引き込まれ相乗りしただけです。
秘密団体とは何?
単に相反するグループが自称しているだけでは?
信用問題になるのでちゃんと事実関係調べてください。

おっとと

ついウッカリ、ライブドアー乗っ取りグループの顔だけで推測していまった。よく考えると山系だった様ですね。ライブ事件あんまり詳しくないのですが稲川はそんなことしないし、あれだけの規模のお金動かせません。関与したのが山系でそれが渡辺5代目の辞任と関係した気がします。

田岡時代は良く見える組織で友人が田岡氏の息子の悪がき仲間だったので、色々聞いた事が有りました。いずれかの機会にでも、巨大帝国に作り上げたのが田岡氏だったのですが山系の全国支配関東系も山系に押さえられているようですね。ライブはこれ迄半島系によるロス、ロック支配の目標だっただけにニッポン放送乗っ取りを考えたのでしょうそれにライブが利用されたと言う構図でTBS事件などとも附合します。

ナベ常こと渡辺恒雄最近大きな指導力を発揮しそうですね、最後の花道なのかも知れないが、相変わらず裏のドンとして国粋組織を牽引している。反ロックであることが嬉しい。だから911の真実の放送も日本テレビでやった。新聞社は儲かる、新聞配達費は折り込み広告で賄える。編集印刷費は掲載広告で賄える。従って購読料がガッポリそのまま利益に繋がるのだ。

それが彼が裏の世界を牛耳る事が出来る理由なのです。読売新聞によるマスコミの全国支配が出来た訳で。いまや民主党も動かす力となっている。米国に尻尾を振る自民党政権に対する反発が彼の支持者から沸きあがっている事に彼も押されている。問題は彼の後継もんだいであろう。それとゼネコン問題で、如何やって道路特定財源に縛り付けられたシステムを変えていくかである。

日本のゼネコンは極めて高い技術を持っている此れを如何やってこれから守らなくてはいけないか、恐らく建設業界の合併統合を進めなくてはいけない。しかも現在バブル捏造ファンドが日本をターゲットにしてそれに建設、宅建業者。マンション業者も含まれている。国粋勢力も電通を奪われた経緯もある。

ニッポン放送フジテレビも狙われた。TBS、テレビ東京も危ない。それには自民党政権を倒すしかないと考えるように成った様である。彼を軸として政界再編、少なくとも自民党の有能な議員も活用したいのでそれを民主党と合体させるかまたは新党を立ち上げるかだ。

そんな事が殆どの国民が知らないうちに動いている。米国による妨害工作が行なわれにくい米国の政権交代時期を逃したらもうチャンスは少ないと勢力を結集している所だ、傀儡右翼による暗殺など妨害を防ぎきらなければならない。

おっとと

電力業界を束ねた男、伊勢神宮の御神木を奉納してきた来た。森林王といわれた。2つの接待用ゴルフ場を持ち、数兆円の資金を動かした。ダム用地買収を森林業と言う特権で国有地払い下げ、さらに所有関係が複雑な民有林の買収を行い。10数倍の金額で電力業界に売り渡してきた。

電力業界が直接土地買収は地元や土地ダフ屋に拠って妨害され計画通り着工できないから。電力企業は彼を頼った。もう10年くらい前亡くなった。2人の息子には事業を引き継がなかった。もう水力発電所を作る計画が無いからである。銀座に事務所があって10数年前そこを訪れた、小柄な色黒の男であった昔は色白でどちらかと言うと病弱だったそうで小学校時代は侍従に連れられて自動車通学していた。

そして母の高千穂小学校時代に学友だった。同級生に資生堂福原氏もいた、明治維新の功労者一族だったそうである。戦前からその仕事をしてきたそうで、土地調査のため日本国中の候補地を登ったそうだ。電力業界は民営で始まったが後に国有化され、現在は地方自治代が多くの株を保有している。かれは正しく、電力業界の裏のドンで、電力族議員を支配していた。

ぼろ儲けした資金で業界、政治家をあやつった。そんな男だった。そんな彼にダムが自然を破壊しているのではと質問した。彼は確かに作りすぎたかもしれないが、ダムは儲かる事業でダム競争が激化しすぎた。それを調整したと、山を知る男でダムによる破壊も知っていた。

123ja8119

クララも立ったし、のっぽさんもしゃべった


さきほどNHKの課外授業ようこそ先輩で、高見のっぽさんが出ていた。
のっぽさんといえばできるかな、で無言で面白いものをもくもくと作成するキャラだ。

しかし、できるかなの番組終了で、70歳を超えてから歌に挑戦したりとしゃべりだした。

できるかなで、無言で黙々と製作にいそしむのっぽさんももちろんだが、短期間に学生に演劇を教える「しゃべるのっぽさん」もチャップリン叩きの動きに学ぶ点が多かった。

昨今の新聞、インターネット等のコラムで日本も主張しなければならないということを繰り返し述べておられるが、それは、クララが立ったり、のっぽさんがしゃべったりといったことだろう。

しかし、クララが立ったのも、のっぽさんができるかなの番組でしゃべったのも、いずれも最終回であった。

日本が主張しだしたときが日本の最終回なのではないだろうか。

im

産経グループ本社(お台場)に何年前かフランスの自由の女神が置かれていた。アメリカの自由の女神は模造品で、オリジナルはフランスの自由の女神。それをわざわざ解体して産経の前に何ヶ月も置いていたって事は、産経グループはイルミナティの日本における広報版だと…それを、アシュケナージユダヤ人に操られていたホリエモンが調子に乗って産経に手を出そうとしたからイルミナティに潰された…と宇野正美さんがおっしゃっていました。

NEO

書けないことも公開できるように有料メルマガ形式のベンジャミンレポートを発刊を希望します。

なお、先日買った、「ロックフェラー家VSフルフォード家、100年の戦い」の最後の方、とても興味深かったです。一皮むけたベンジャミンさんを感じました。

前世はナポレオンの青年

誰が悪い、何が悪い、
という議論は、永遠に話が終わる事はありません。

しかし、スピリチュアル的に世界を見れば、
「悪さえも利用し、世界は良くなっている」
と、思えるのです。

今は昔と違って、どんな事態であろうと、
人殺しや、戦争を肯定する人は少ない、

今までに、はたしてそんな時代があったでしょうか?

私は未来は、
現在よりも良くなると確信しています。

それは、
人々の意識が常に善を求めて行動するからです。
人々は悪を排除し、幸せになる事を望んでいます。

私も、その思いを実現し、
よりよい世界が来る事を希望します。

諸事研究者

私はベンジャミンさんを信じます。単純に信じます。信じない人に負けられないようお願い致します。

日本の金は日本のもの

フルフォードさん、そんな無茶苦茶な情報は何処から仕入れているの?
駄目だね。
それから鈴木宗男さんの判決から数日経っているけどブログにその事を書いてないね。
大事なことですよ。
宗男さんの側に立った発言が出来ない理由でもあるの?
それは正義(?)の検○が判断した事だから?
お上の言う事は全て正しいという江戸時代スタイルですか?
本来なら国益の為に尽力した宗男さんを擁護してもいい筈なのに。
フルフォードさんはどちらの側に立っている人なの?
私達の側、それともメーソンの側?
悪いけれども最近ちょっとフルフォードさんは言論を何者かに封じられているような節が感じられる。
残念、悲しいよね。

憂国

朝一の先生のロ‐カルニュースが唯一の楽しみでしたが、ベンさんが大阪の早朝のニュース番組の解説から消えてから、マスゴミの中での唯一希望の光とゆうか楽しみが無くなったとゆうか、毎日起きるのが苦痛でたまりません。(ノ△T)(涙)早く復活してください。

Look origin of Japanese

それは神道系でしょう。彼らはいわゆるニンジャのルーツでもある古からの組織。ベンさんは公表できないはず。

おっとと

ベンジャミン先生の発言に御反発される方ごもっともですが、先生の言葉足らずもあったようなので付け加えさせていただきたく存じます。

*先生の発言への補説
ベンジャミン先生の言葉が足らなく誤解をされたようで付け加えますと、愛国者団体とは彼らが言っているだけで、先生がそう思っているわけでは御座いません。そして支持すると言うのはその問題に関しての意味です。1つの事柄について評論を与えようと言う先生のお考えで、あの団体や集団は悪い奴だから全てNOと言うことで無く、良からぬ集団も少しでも良くなって世の中が良くなればと言う願いで行動されているのが先生なのです。

デービットロックフェラー氏の面会も私なら少なくとも一発くらい殴りつけたかもしれませんが、先生は怒りを抑え、行動されたのです。現在の世界の不幸は冷戦構造の崩壊に伴いロックフェラー陣営の結束が解かれ、群雄割拠の時代に成ったこと、デービットが保身の為十分な指導力を発揮しない事と。理想主義的発想が少ない事に有ります。先生のお考えを代弁させれいただけるなら、ロックにしろロスにしろその存在を否定するものではありませんそれら支配者が良い事に全霊を尽くし悪いことをしなければ良いと言うことです。

その為ジャーナリズムによって行動を監視して、悪い行いを出来ないようにする事に先生は人生を掛けらおられています。

*鹿内氏について
ジョン・D・ロックフェラー三世と言うかジャパン・ソサイエティとの関係が日本の外交の基軸となった時代、そして鹿内氏が産経グループから社会主義的な人々を追い出し独裁体制を築いた時期(社長大庭氏を追い出した66年)広範な鹿内人脈は一時隆盛を誇りました。鹿内先生(当時私はそう呼んでいました)は人当たりもよく、面倒見の良い人でした。読売の方とは随分違いましたが、場合によっては毅然とした態度もとる人理想主義タイプの人でした。

元々社会科学運動とも関係した人ですが、戦後は対米基軸に国運があると考え、ロックフェラーとの関係を強くしました。いわゆる転向右翼とも言われたりした事が有りますが。しかし氏自身はロックフェラーの政策に疑問を持ち始め反発もはじめ国粋系の方とも手を結んだ時期も有りましたが。彼が亡くなりロック支配と成りました。例えば親交が深かった人に井深氏もいた事がロス支援で始まったソニーもロック系企業になったようで、多くの企業がロック系列化されたのも彼の偉業?ともいえます。

*雄鷹山事故?の思い出
「日航ジャンボ123便の見直しも」については私は当時の思い出を探ると、伊丹の尻餅事故、それを起こしたのは有名機長でその後日航役員にもはじめて現場出身者からなられた方です。当時住んでいた所が伊丹に近く覗きに行ったりした事もあり、その機体の行くえを気にしていましたが、伊丹から移され修理後長らく放置されていました。

たしか応急修理で完全修復の為シアトルで修理検査を受けなければいけない事に成っていたはずで、何故本格的修理されないでいるのかと不思議でした。恐らく売却も考えたのでしょうが重大事故に繋がるような物を騙して売るわけにも行かないと放置されたのでしょう。日航が橋本氏の後押しで民間人(正確には民間団体)から初の社長を迎えたのですが、此れで少しは日航も良くなるだろうか、社長のなられた方はよく知りお世話に成った方でしたので、一度お祝いとご挨拶がてら日航のお話でもお聞きできればと思っている矢先の出来事でした。

今思うと就任直後にでもお逢いして謎のジャンボのお話でもしていればあの事故は防げたのではないかと思いました。まさか運行されているとは事故の報道まで知りませんでした。今思うとヤッパリ嵌められた事故だったとつくずく思います。しかしあれだけの多くの犠牲者を出した事が許せません。おそらく運輸省の滞空許可を出した経緯とか関係者が殆どこの世にいなくなった現在ですが、精査をすれば真犯人が見つけられると思います。


kei

野口さんが惨殺されて「自殺」したのはヤクザによってでしょうが、それをすぐに事件性なしとした沖縄警察には一体どういう力が働いたのでしょうか。こんなにあからさまな事件について、現在だれも言及しないのはなぜなのでしょうか。

通りすがりの者

沖縄の海兵隊のレイプ未遂事件の時、フジ産経は米軍・米国側を一切批判せずに、もっと日米安保による連携を書い強化すべきとたメディアだからな。

さもあ

確かにビジネス関係はもとより、金融関係も
銀行、郵便、保険(銀行窓販も)ほかもアメリカの手が入って
自由化したものが大半です。

外資面からの日本の侵食と管理を軸に、こららを
まとめて書いてある書籍が少ないのですが、
いずれもそれらに関係した各々の本にそのように
書かれていますね。

あとは欧米式の乱暴なビジネススタイルの流入によって
完成を見たのかもしれません。一度巻き込まれたら
英米式のビジネス化の加速は避けられないでしょうね。
日本を管理今後の雲行きも怪しいようですが、、、。

なお、愛国者という言葉がちょっと
日本では右翼っぽくもある重い言葉なので
その辺りで勘違いされないようにお気をつけください。

この場合は、英語を直訳できる言葉がないので、
「実質的に英米の管理下にない日本の組織」くらいで
よかったかもしれません。

グラディエーター(剣闘士)

私はそんな如何わしい、インチキ情報には振り回されない。ベンジャミンはどこからそのインチキ情報を有り難く入手しているのか。

仮にその情報の半分が事実だとしても、日本に愛国者団体があるなんてどう見てもおかしい。本当にあるのなら実名を挙げて公表するべきだろうが。

こんな嘘くさい事ばかり言っているから、ベンジャミンは多くの日本人から支持されないのだ。

Waterpower

フジサンケイGR自体が洗脳システムでは?
なんかチンピラ(ロックフェラー)に絡まれた一般人(日本)が、まあまあと仲介に入るヤクザ幹部(ロスチャイルド)にすがる構図に似てるようなきがしますけど。
 まさか秘密結社はロスチャイルドに支援を受けてませんよね?!

じゅん

べんさん、任侠団体やフリーメーソン以外に、日本人による秘密結社って存在するのですか?

The comments to this entry are closed.